WOW JAPAN

2020年銀座ロフトで爆売れした商品と2021年の注目商品をご紹介

最新雑貨や文房具、食品まで手に入る生活雑貨専門店・ロフト。ロフトのなかでも大型店舗である銀座ロフトが2020年に売れた商品を発表しました!2021年の注目商品情報もありますよ。今の流行を早速チェックしてみましょう。

ロフト(Loft)とは

「ロフト」とは、文房具、コスメ、キャラクター雑貨、インテリアなどを取り扱う生活雑貨の専門店。売り場の棚には多種多様な商品が並んでいるので、ボールペン1本を買うにも、見た目、色、太さ、書き味など、自分の好みに合ったものを選ぶことができるのが魅力です。日本各地に店舗があります。

ロフト(Loft)とは

東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館1F~6F

【2020年の売れ筋商品】

1. 食べる削り節(かつをぶし池田屋)

こちらは、まるで生ハムのような感覚で食べられる削り節。厳選されたかつおを特製のタレに漬け込んだあと、いぶして乾燥させ厚めに削ったものです。噛むごとにほんのり醤油が香り、かつおの旨味を感じられます。お酒のおつまみにぴったりですよ!化学調味料無添加なので、子どものおやつにもよさそうですね。ライターは、マヨネーズとあえて「おかかマヨおにぎり」を作ってみたいです!

2. ロフトエコバッグ小

長短どちらの持ち手もあるので、使いやすいエコバッグです。大きさはバッグ本体にもデザインされているように、260mm×260mm×180mm。ちょっとしたお出かけや、コンビニでのお買い物に便利なサイズです。折りたためば小さなバッグにも収まるので、常に持ち歩けるのがライターのお気に入りポイントです。

330円(税込)

3. 御神札立 ちとせ(静岡木工)

神社や寺院でもらったお札をこちらの商品の溝に置けば、立てて飾ることができます。ひのきの木目が美しく、どんなインテリアにもよく合いますよ。ちなみに御朱印帳も立てることができるので、御朱印集めが趣味の方にはぜひおすすめしたい商品です。
※御朱印…神社や寺院に参拝した証しとしていただく墨書きのこと

1,100円(税込)

4. クレバーシャープ(クレバーシャープ)

包丁が切れなくなってきても、なかなか自宅でとぐのは難しいもの。そんなときにおすすめなのが、ただ刃物を通すだけでとぐことのできる「クレバーシャープ」。裏面のパワーグリップがテーブルにしっかり吸着し、片手でもしっかりとげますよ。冷蔵庫にも吸着するので、普段は冷蔵庫にくっつけておくのがおすすめ。使いたいときにすぐ使えます。

1,408円(税込)

5. Wafood Made 酒粕(さけかす)パック(pdc)

こちらは日本酒の製造過程で出る酒粕で、美肌のためのパックができる商品。洗顔後、軽く水分を拭き取った肌に塗り広げ、5分から10分置いたらぬるま湯で洗い流します。熊本県河津(かわづ)酒造の酒粕から抽出したオリジナルの酒粕エキスが、潤いある肌に整えてくれますよ。ライターは週末の夜にゆっくり半身浴しながら使いたいと思います!

1,320円(税込)

6. ソフトリングノート 方眼罫(けい) A5(コクヨ)

備忘録や、ちょっとしたアイデアを書き込むのに便利なのがこちらの「ソフトリングノート」。金属製のリングの場合、ノートの端まで書くとリングが邪魔になりますが、こちらのリングはやわらかいので手に当たっても気になりません。きれいに切り離せるミシン目入りで、伝言メモにも便利です。

704円(税込)

2021年の注目商品はこれ!

ここからは2021年の最新注目商品をご紹介します。
まずは、ハリウッドセレブも注目する「昆虫食」を試してみたい方におすすめの「スーパーコオロギおつまみ(346円(税込))」。カナダ産のオーガニックコオロギを丸ごと使用し、必須アミノ酸、オメガ3、オメガ6、鉄分が豊富に含まれています。カレー味やピザ味など食べやすい味付けにしてあるので、ぜひ勇気を出して挑戦してみてください。

虫は食べたことがなくても、はちみつが好きな方は多いはず。「ハニーコーヒー(951円(税込))」は、ハチミツの濃厚な香りと本格コーヒーのコクが味わえるパウダー状のコーヒーミックスです。そのままでも美味しいですが、ライターはホットミルクに溶かしてハニーラテにするのがお気に入り!

最後は、東京土産にぴったりの「東京フォーク・TOKYOスプーン(3,080円(税込))」。ユニークな持ち手のスプーンとフォークがセットになっています。こちらはテレビのバラエティ番組で企画開発された商品なんですよ。

豊富な品ぞろえが魅力のロフトは、いつ行っても気になる商品がたくさん見つかります。最新のトレンドを参考に、お買い物を楽しんでくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

続きを読む

  • おすすめ記事

  • 新着記事

おすすめ記事

新着記事