close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

訪れるエリアの特徴を前もって知っておけば、より楽しく旅できますよね。そこで今回は日本の首都「東京都」についてをご紹介。基本情報をおさえておきましょう!

東京都はこんなところ

歴史

本州のほぼ中央、関東地方の南部に位置する「東京都」。1603年、時の将軍・徳川家康が江戸幕府を開いた時代から日本の首都として機能、発展しつづけてきました。1868年に地名を「江戸」から「東京」に改称、1943年にはそれまで「東京市」と「東京府」だったものを統合させ「東京都」が設置されました。その後、第二次世界大戦の空襲によって市街地の多くを焼失するなどしましたが、1964年の東京オリンピック開催などを経て、復興・大発展を遂げたのです。現在の東京都の総面積は「2,187平方km」と全国で3番目の小ささですが、人口は全国で最も多い「約1,300万人」。世界有数の大都市としてその名を知られています。
また、太平洋上に分布する「伊豆諸島(大島、八丈島など)」などの火山島群や「小笠原諸島」といった島しょ地域も東京都に属しているもので、都会とはまた違う風光明媚な自然景観を楽しむことができます。

気候

一年の平均気温は15.4℃。春秋は比較的過ごしやすい気候ですが、夏はエアコンの利用が多い&アスファルトに覆われているエリアが多いことから、熱がこもりやすく、他の地方より暑さを強く感じさせるのが特徴(30〜35℃など)です。また、冬は日中で5℃近く、夜間は0℃を下回ることもありますが、施設・交通機関が発達しているため暖房設備も整っており、雪国など他の地方に比べると比較的快適に過ごすことができます。

気質

生まれも育ちも東京という人々は「江戸っ子(Edokko)」と呼称され、彼らは一般的にざっくばらんで涙もろく、義理人情に厚い気質といわれています。現在では他地方出身者の数が圧倒的に多くなったため、生粋の江戸っ子と呼べる人口は少なくなっています。そのように多様な出自の人々が多く集まることから、お互いにあまり干渉し合わないようになった、そんなクールな一面も現代の「東京人」の気質といえそうです。

方言

東京で使われている言葉がいわゆる「日本語の標準語」とされているため、独自の訛りや言い回しはあまり見られません。唯一方言らしいものといえば、前述の江戸っ子たちが話す「江戸弁」。一例を挙げると、母音(a、i、u、e、o)が続く言葉の発音が連結する…というものなどです。例えば「アイ(ai)」・「アエ(ae)」が「エー(ee)」に変化し、「ウイ(ui)」が「イー(ii)」に変化する現象が見られます。

例:「無い」という意味の「無い(nai)」は「ねぇ(nee)」に、「あなた」という意味の「お前(omae)」は「おめぇ(omee)」に、「寒い」という意味の「寒い(samui)」は「さみぃ(samii)」)に変化

交通アクセスガイド

東京までのアクセス

海外からの玄関口としては「成田国際空港(東京駅までは約1時間)」または「羽田空港(東京駅までは約30分)」があり、空港から都心までの移動は電車・高速バスなど数多くの手段があります。また、東京駅には新幹線も複数乗り入れがあり、東北・秋田、東海道・山陽など、全国のさまざまな場所からスムーズな移動が可能です。

東京までのアクセス

東京都千代田区丸の内1

都内の交通手段

電車・モノレール・バスなど、世界でも有数の交通網を誇る東京。特にJRや地下鉄など電車の便利さは全国でも類を見ないほどで、始発は早朝・終電は深夜まであり、非常に多くの本数が頻繁に運行されています。電車での移動は、東京メトロ線全線やJR線都区内区間などが乗り降り自由(有効期間内の1日に限る)になる「東京フリーきっぷ(大人1,590円、小人800円)」の利用がおすすめです。

代表的な観光スポット

歴史と伝統を感じさせる名所から、世界の最先端を進む文化・商業施設など、見どころ&遊びどころに事欠かない東京。都政を担う「都庁」や、日本最大のレンガ建築「東京駅」、世界一の高さを誇る自立式電波塔「スカイツリー」、家電量販店やアニメショップが軒を連ねるオタク文化の聖地「秋葉原」、Kawaii文化や流行の発進地「原宿」など、数々のエリア&スポットが存在します。

食べておきたい名物グルメ

カジュアルなファストフードからハイクラスの料理まで、世界中のグルメを楽しめるのが東京の魅力。世界のどの都市よりも「ミシュランガイド」の星の掲載数が多いことからも、東京グルメのクオリティの高さが分かります。和食の代表格ともいえる「寿司」・「うなぎ」・「蕎麦」が有名ですが、より庶民的な「もんじゃ焼き(小麦粉ベースの生地にキャベツ・魚介類などの具材を混ぜ込み焼き上げたもの)」も東京名物グルメのひとつです。

お土産にはコレがおすすめ

トレンド最前線のコスメ&ファッションアイテム、見た目もおしゃれなスイーツ、人気アニメの限定グッズなど、東京でしか手に入らないお土産はたくさんあります。一方で、昔ながらの伝統工芸品もお土産として人気。例えば職人技の光る扇子・手ぬぐいや、美しい幾何学模様で外国人にも絶大な人気を誇るガラスの器「江戸切子」などです。伝統から革新まで何でも揃う東京で、ぜひお気に入りを手に入れてくださいね。

いかがでしたか?ファッションもグルメも最先端のスポットが目白押しの東京。日本観光には外せないエリアです。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!