WOW! JAPAN

東京

豆知識

東京近郊の、ちょっと寄り道プラスαで訪れたい観光エリア5選

2016.04.14

Writer name : Kombu

誰もが知っている有名な東京近郊の観光地といえば、新宿、渋谷、池袋、上野、横浜ですが、実はこれらのエリアから電車で10分程度ですぐ行ける有名観光スポットをあるんです。今回は5つの場所を紹介します。

1. 個性あふれるショップがたくさん!若者に人気の街・下北沢

渋谷から電車で4分、新宿から7分とアクセス抜群の場所にある下北沢。小さな街でありながら、迷路のような路地裏には個性的なショップが所狭しと並んでおり、ファッションにこだわる若者の人気を集めています。特に下北沢を訪れたら覗きたいのが古着屋です。ストリートファッションからヴィンテージまで、日本製や外国製のオシャレな服や小物が割安価格で手に入ります。また、下北沢といえば、劇場やライブハウスも有名です。前衛的なショーやパフォーマンスといった日本のサブカルチャーが楽しめます。散歩に疲れたら、安くて美味しい飲食店やカフェでひと休みしましょう。下北沢には、店の雰囲気や料理にこだわった個性的な飲食店がたくさんありますが、特におすすめなのは手頃な価格で食べられるお好み焼き屋さん。渋谷や新宿に立ち寄ったらぜひ下北沢にも足をのばしてみてくださいね。



1. 個性あふれるショップがたくさん!若者に人気の街・下北沢


ぶらり下北沢公式ホームページ(日本語のみ)

2. 「おばあちゃんの原宿」を探検!池袋から5分・巣鴨

池袋駅から電車でわずか5分の場所にある巣鴨は、全国のおじいちゃんやおばあちゃんに大人気の街。別名「おばあちゃんの原宿」と呼ばれ、最先端のファッションがあつまる原宿に若者が集うように、シニア層に向けたショップが立ち並ぶ巣鴨にお年寄りが集うことから、そう呼ばれています。おすすめは、「とげ抜き地蔵」で有名な高岩寺や巣鴨地蔵通り商店街です。「とげ抜き地蔵」は、地蔵様が自分の身体の痛い箇所を治してくれると言われ、多くの人がこのお地蔵様の身体をなでたり、こすったりします。そして「とげ抜き地蔵」を詣でたら、商店街へGO!ここには、バラエティ豊かなお土産店、手頃な値段の飲食店がずらりと並んでいますが、おすすめは高齢者に人気の「赤パンツ」。日本では赤いものを身につけると健康と運気によいという言い伝えがあり、縁起のいいものとされています。「赤パンツ」は専門店もあるので、ぜひ探してみましょう!



2. 「おばあちゃんの原宿」を探検!池袋から5分・巣鴨


巣鴨地蔵通り商店街公式ホームページ(日本語のみ)

3. 日本の古い町並みを散歩♪上野から5分・根岸界隈

上野駅から電車で約5分。鶯谷駅から北東部に広がる根岸界隈は、昔ながらの長屋や商店が残るノスタルジックな街です。小さな路地沿いには、歴史や伝統のある和菓子店やお寺、昔の文人の建物などが点在します。日本の古い町並みは写真映えするので、カメラを片手にゆっくりと散策してみてください。鶯通りと呼ばれる路地には、俳句で有名な正岡子規の家であった「子規庵」があり、中に入ることもできますよ。お腹がすいたら、江戸時代創業の豆腐専門店「笹乃雪」に入ってみましょう。こちらのお店では豆腐を前菜からメイン、デザートに至るまで使用しており、ヘルシー志向の女性に人気です。上野にお越しの際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



3. 日本の古い町並みを散歩♪上野から5分・根岸界隈


文化・観光情報 台東区公式ホームページ(Google翻訳機能あり)

4. 東京と横浜の中間点!一大商業スポット・川崎

東京駅と横浜駅の中間に位置する川崎駅周辺は、ショッピングスポットやエンターテイメントの充実した街です。JR川崎駅構内や駅周辺には巨大なショッピングセンターが広がり、ファッション・電化製品・グルメなどありとあらゆるショップが並びます。また、駅から徒歩5分の場所には、イタリアの街角に迷い込んだかのような商業施設「LA CITTADELLA」があり、首都圏最大級の映画館「CINECITTA'」や劇場「CLUB CITTA」で、劇やファッションショーなど、さまざまなエンターテイメントを楽しむことができます。サイエンスやアートに興味があれば、「東芝未来科学館」や「川崎市民ミュージアム」がおすすめです。「東芝未来科学館」では日本の最新科学技術を体験しながら学ぶことができ、子供から大人まで楽しめますよ。



4. 東京と横浜の中間点!一大商業スポット・川崎


川崎市公式ホームページ

5. サブカルチャー好きにはたまらない街・中野

新宿駅から電車で約5分の中野駅周辺は、マンガやアニメ、演劇、コンサートなど現代日本文化が間近に感じられる街です。駅北口にある商業施設「中野ブロードウェイ」はサブカルチャーの聖地とされ、マンガやアニメ、ゲーム、フィギュア、コスプレ衣装などの店舗がギュッとつまった場所です。アニメなど中心のオタクの聖地として知られている秋葉原と比べ、古本やプレミアのつく玩具などレトロなグッズを販売する店舗が多いのが特徴です。周辺にはポップアートの店やメイドカフェなどもあり、日本のサブカルチャーを一箇所で堪能できるとあり、国内外から多くの人が集まります。また、中野のランドマークタワー「中野サンプラザ」は大きなコンサートホールがあり、幅広いジャンルの音楽や演劇、イベントが楽しめます。



5. サブカルチャー好きにはたまらない街・中野


中野区観光協会公式ホームページ

東京近郊の穴場的な街をご紹介しました。どの街も新宿駅や上野駅などの大きな駅から近くアクセス抜群の場所にあります。少し足を伸ばして、日本のローカルカルチャーを楽しんではいかがでしょうか?

※本記事の価格等の情報は最新の情報とは異なる可能性があるのでご注意ください。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!