close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【東京】台湾発の人気書店&セレクトショップ「誠品生活日本橋」徹底ガイド

東京にいながら、台湾も楽しめる。そんなユニークな台湾発のセレクトショップ「誠品生活」が伝統の街・東京日本橋にオープン!独自のセンスで選ばれた本や雑貨、食品など、見て回るだけでワクワクする品ぞろえが魅力です。この記事でしっかり予習して「誠品生活」を120%楽しみましょう!

COREDO室町テラスってどんなところ?

日本橋の新しいランドマークとして2019年9月27日にオープンしたのが、今回ご紹介する「誠品生活」を2階部分に迎えた「COREDO室町テラス」。
テラスという名前の通り、グリーンが広がる1階には約1,500平方メートルの敷地の中にカフェ、レストラン、雑貨店などのセレクトショップが21店舗、駅直結の地下1階にも飲食店9店舗が営業しています。伝統的な職人技や、日本の技術・文化を感じられる店舗が多いので、観光やお土産探しにもぴったりですよ!
ちなみに「COREDO室町テラス」の近隣には、1・2・3とそれぞれ独立した3つの建物からなる「COREDO室町」という複合商業施設があります。こちらもやはり日本の伝統文化と現代の感覚を融合させた人気の複合商業施設なので、ぜひ足をのばしてみてくださいね。

COREDO室町テラスってどんなところ?

東京都中央区日本橋室町3-2-1

台湾発のセレクトショップ「誠品生活」とは?

「世界で最もクールな百貨店14」「アジアで最も優れた書店」にも選ばれた「誠品生活」。「Books, and Everything in Between(本とくらしの間に)」というコンセプトのもと、書店を中心として、ユニークで多様な文化を感じられる品ぞろえが人気のセレクトショップです。
その日本一号店としてオープンする「誠品生活日本橋店」も、やはり独自の目線でセレクトされた台湾と日本のブランドが集まっており、台湾と日本、双方の魅力をたっぷり感じられるお店となっています。

台湾発のセレクトショップ「誠品生活」とは?

「誠品生活」の4ゾーンをご紹介!

「誠品生活」の中には、書籍を中心として、文具、雑貨・ワークショップ、そしてレストラン・食物販の4つのゾーンがあります。それではいよいよ、それぞれのゾーンの特徴と、楽しみ方を見ていきましょう!

「誠品書店」

「誠品生活」の中心ともいえる「誠品書店」。しかし、書店というと訪日観光客は楽しめないのでは?と思いませんか?
こちら日本橋店では、台湾「誠品書店」の目利きスタッフが厳選した本が、日本語だけでなく中国語を含む外国語書籍でも取りそろえられています。アート・デザイン・旅・料理などのジャンルの書籍も多いので、写真でも楽しむことができますよ。
また、1990年にスタートした選書専門チームによる推薦図書の提案「誠品選書」も「誠品書店」の人気の理由。日本橋店でも同様に「誠品選書」のコーナーが設けられています。 自分とは違った視点から本を紹介してもらえるので、普段は手に取らないジャンルの本にも挑戦できそうですよね。

「誠品文具」

日本で文房具をお土産に購入したいと思っている方必見!こちら「誠品文具」では日本と台湾の最新文具や、「誠品生活」オリジナルのカラフルなノートなどが販売されています。
しかし、最新のものばかりではなくちょっとレトロな雰囲気の文具に出合えるのも「誠品文具」ならでは。真鍮(しんちゅう)を削り出して作った万年筆・台湾「物外」の「ystudio」シリーズや、日本の老舗メーカー「セーラー」のインクブレンダーが厳選したインクといった、こだわりの文具もおすすめですよ。

雑貨・ワークショップ

台湾の文化・土地を香りで表現した香水ブランド「P.Seven 茶香水」や、日本全国で活躍する金工作家による希少な作品の展示販売を行う「meta mate 誠品生活日本橋店」など個性豊かなお店が集まっていてショッピングも楽しいゾーンです。しかし、ただ見て買い物をするだけで終わらないのが「誠品生活」!ガラスづくりワークショップなど、実際に体験できる店舗もあります。
もう一つ「誠品生活」らしさが表れているのが「誠品生活 expo」。新しいデザインブランドを発掘し、支援していくインキュベーションプロジェクトで、季節ごとのテーマに沿って、日本・台湾からデザイン性の高い商品を集めています。

レストラン・マーケットプレイス

買い物で歩き回ったあとは、やっぱり美味しい食事ですよね!2018年台湾政府が勧める「必ず食べるべきグルメ10選」に選ばれた「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」で、洗練された台湾料理とシャンパンを楽しみましょう。
お酒と合うようしっかり味付けされていますが、その一方で油を控えて野菜やフルーツをふんだんに使っているからとてもヘルシー!
食事が済んだら、マーケットプレイスにある台湾の老舗菓子店「郭元益(グォユェンイー)」」へ寄って、お土産にパイナップルケーキを買うのも忘れずに!

いかがでしたか?日本と台湾、それぞれの伝統文化を現代のセンスで再解釈した「誠品生活日本橋店」。知的好奇心を刺激される品ぞろえの書店や、おしゃれで実用的な雑貨など、ゆっくり見て歩いているとあっという間に時間がたってしまいますよ!オープンしたばかりの話題のスポットへ、ぜひ訪れてみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!