close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

新海誠監督の最新作「天気の子」おすすめ聖地巡礼スポット7選

世界的大ヒットを記録した「君の名は。」から3年、全世界待望の新海誠監督の新作「天気の子」が2019年7月に公開されました。今作も細部まで忠実に再現された風景が話題になり、ファンの間では「聖地巡礼」が流行中!今回は聖地の中から、特に印象的なシーンのモデルになったスポット7選をご紹介します!

天気の子とは

「天気の子」は、離島から家出してきた高校1年生の少年と天気にまつわる不思議な力を持つ少女が、運命に翻弄されながらも自らの「生き方」を選択していく物語。圧倒的な映像美と心揺さぶられるストーリーはまさに新海誠ワールド。新海誠監督の代表作には「君の名は。」や「言の葉の庭」、「秒速5センチメートル」などがあります。

1. 高円寺 気象神社

劇中に登場する晴天祈願の「下駄の絵馬」は、日本で唯一、気象の神様が祀られている「気象神社」の絵馬(願い事を書いて神社に奉納する板)です。昔は天気を占うときに下駄(古くから日本で使われていた、木でできた履物)を使ったことから下駄の形をしています。参拝時間は、4〜9月は早朝 〜 5:30 pm、10〜3月は早朝 〜 5:00 pm。JR中央線・総武線の高円寺駅から徒歩2分、土日祝日はJR中央線は停まらないので要注意!

1. 高円寺 気象神社

東京都杉並区高円寺南4-44-19

2. マンボー新宿靖国通り店

主人公・帆高が住み込みのアルバイトを始めるまで滞在していたネットカフェは、JR新宿駅東口から徒歩3分にある「マンボー新宿靖国通り店」。フリードリンク、Wi-Fi、シャワーやアメニティなど設備が充実しており、ちょっとした滞在も快適!平日は30分200円(税込)、休日は300円(税込)から利用できます!

2. マンボー新宿靖国通り店

東京都新宿区新宿3-20-5 ニューサンパークビルB1F

3. マクドナルド西武新宿駅前店

アルバイト中の陽菜が帆高にハンバーガーをプレゼントする「2人の出会い」が描かれた場所は、各線の新宿駅、都営大江戸線新宿西口駅から徒歩3〜4分にある「マクドナルド西武新宿駅前店」。実際にマクドナルド西武新宿駅前店でビッグマックを食べる人が続出しています。

3. マクドナルド西武新宿駅前店

東京都新宿区歌舞伎町1-24-1

4. 芝公園

帆高のアルバイト先の上司・須賀の娘と一緒に遊ぶシーンが描かれた「芝公園」は、日本で最も古い公園の1つに認定されている歴史ある公園です。東京タワーが見える芝生エリアや、陽菜と須賀の姪・夏美が座っているベンチなど、劇中では忠実に再現されています。都営地下鉄三田線 芝公園駅、御成門駅から徒歩2分、入園料は無料です。

4. 芝公園

東京都港区芝公園4-10-17

5. 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 屋上 スカイデッキ

陽菜が神宮外苑花火大会の晴れを祈った幻想的なシーンの舞台は「六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 屋上 スカイデッキ」。海抜270mの高さから大都会・東京を360度一望できます。東京メトロ日比谷線 六本木駅1C出口直結。営業時間は11:00 am 〜 8:00 pm。入場料は大人2,300円(東京スカイビュー入場1,800円、スカイデッキへは追加500円)です。

5. 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 屋上 スカイデッキ

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52F

6. 銀座 朝日稲荷神社

物語の鍵になる象徴的なシーンとして陽菜や帆高が足を運ぶビルの屋上にある神社。このモデルになったのが、銀座にある「朝日稲荷神社」と言われています。東京メトロ銀座線の銀座駅から徒歩2分にあるビルの一角に赤い鳥居があり、拝殿はビルの屋上にあります。

6. 銀座 朝日稲荷神社

東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビル

7. お台場海浜公園 展望デッキ

帆高と陽菜が初めて引き受けた「晴れ女」の仕事で訪れたフリーマーケットは、「お台場海浜公園」で開催されていました。レインボーブリッジ越しに広がる青空を2人が眺めている場所は、自由の女神像の近くにある展望デッキです。新交通ゆりかもめ お台場海浜公園駅、台場駅から徒歩3分。

7. お台場海浜公園 展望デッキ

東京都港区台場1-4

屋上の神社や晴れを祈った場所など「天気の子」に登場するスポット7選をご紹介しました!近隣住民の方に迷惑にならないようマナーを守りながら「天気の子」の世界を楽しみましょう!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!