close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【新宿から電車で4分】アニメ・サブカルチャーの聖地!東京・中野の楽しみ方

新宿からJR中央線快速で4分でいける中野は、日本のサブカルチャーをディープに楽しめる街としても人気が高いエリアです。今回は、そんな中野の定番から穴場スポットまでをご紹介します!

ここだけで満足?!中野ブロードウェイ

中野ブロードウェイはJR中野駅の北口にあり「サブカルチャーの聖地」として人気を集める商業施設です。漫画やアニメ、ゲームなどあらゆるジャンルの商品を扱う「まんだらけ」をはじめとして、フィギュアのショーケースレンタル店「CUBE STYLE」、日本最大級のテレホンカードの品ぞろえを誇る「カードショップトレジャー」など「聖地」の名にふさわしいラインナップ。各所にカプセルトイのコーナーがあるのもマニアにはたまりませんね。 さらに、インスタ映え間違いなしの「デイリーチコ」のソフトクリームや、約1,000種類のお菓子がそろう「おかしのまちおか」など、ちょっと変わった日本の食べ物にも出合うことができますよ!

ここだけで満足?!中野ブロードウェイ

東京都中野区中野5-52

安い!ショッピングなら中野サンモール

中野サンモールはJR中野駅北口を降りてすぐ正面に見える全長224mの商店街。 ここでのおすすめは安くて地元の人にも愛されるお店です。パン屋の「ボンジュール・ボン中野店」の人気No.1「メープルメロンパン」は、1個175円ながらパン好きが選ぶ「パン・オブ・ザ・イヤー2015」のメロンパン部門で金賞を受賞しました。 また、世界最大のアクセサリーチェーン「クレアーズ」をはじめ1,000円前後で靴を購入できる「ダイワ靴店」や「ユニクロ」など手頃な値段でショッピングを楽しめるお店がたくさんあるんです。

安い!ショッピングなら中野サンモール

東京都中野区中野5-67-1

実は激戦区!ラーメンも熱い

実はラーメン激戦区でもある中野。ここではラーメン好きに人気の2店舗をご紹介します。

中華そば 青葉 中野本店

お客さんとの距離を大切にし、カウンター営業にこだわる店主がつくる「中華そば 青葉」は、動物系スープと魚系の和風スープを合わせたダブルスープが人気。風味とコクのあるスープを楽しめる「中華そば(730円(税込))」がおすすめ。

中華そば 青葉 中野本店

東京都中野区中野5-58-1

横浜家系らーめん 二代目武道家

豚骨醤油スープが特徴で、味の濃さと力強さが人気を呼ぶラーメン店。お店のおすすめは「のり半熟味玉ラーメン(850円(税込))」。ランチ時間はなんとご飯が無料です(その他の時間は50円追加です)。濃厚な味が好きな方はぜひお試しあれ!

横浜家系らーめん 二代目武道家

東京都中野区中野3-34-32 凱旋ビル1F

夜は地元民の通う居酒屋へ

中野で1日遊んだら、夜はおいしいお酒を楽しみましょう!ここでは地元民も通うおいしい居酒屋が集まるスポットをご紹介します。

中野北口昭和新道商店街

JR中野駅北口から東へ、中野サンモールと並行して走る昭和新道にある商店街。店先に赤ちょうちんを下げた昭和の雰囲気が漂う居酒屋が並んでいます。

中野北口昭和新道商店街

東京都中野区中野5-49

中野レンガ坂商店会

JR中野駅南口すぐにあるレンガ坂。最近おしゃれなバルやおいしい飲食店が増えて女性にも人気のスポットです。特徴のあるお店ばかりなので、1日では足りないくらいです!

中野レンガ坂商店会

東京都中野区中野3-34

今回は、サブカルチャーの聖地としてだけでなく女子に人気の新しい街としての中野の魅力をご紹介しました。ぜひ遊びに行ってこの魅力を満喫してみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!