close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

新宿駅・新南エリアの注目スポット「NEWoMan新宿」の魅力とは

新宿・新南エリアにオープンした「NEWoMan新宿」。多彩なショップや飲食店などのほか、高速バスターミナルも隣接している注目の便利スポットです。今回はとくにおすすめの店舗をピックアップしてご紹介!

NEWoMan新宿とは

2016年3月、新宿駅に誕生した商業施設「NEWoMan新宿」。ファッションだけにとどまらず、ライフスタイル、ビューティ、ヘルス、フード、カルチャーといった多彩な商品ラインナップを展開しています。朝食からバータイムまで楽しめる、魅力的なカフェ&レストランもたくさん揃っていますよ。

NEWoMan新宿とは

東京都新宿区新宿4-1-6(JR新宿駅直結)

AKOMEYA TOKYO(1階 ミライナタワー内)

まずは1階にある「AKOMEYA TOKYO」をご紹介。「一杯の炊き立ての白いごはんからつながり広がるしあわせ」をコンセプトに、「お米」に焦点をあてた、ライフスタイルに関連する商品を販売しています。全国各地から厳選したお米のほか、お米と一緒に楽しみたい調味料などの食品類、キッチンツールやファッション小物などの雑貨類をたくさん取り扱っています。ぜひ日本人のソウルフードである「お米」の魅力を体感してみてくださいね。

AKOMEYA TOKYO(1階 ミライナタワー内)

東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 1F

TORAYA CAFÉ・AN STAND(2階 エキソト)

5世紀にわたって菓子屋を営む、有名な京都の老舗「とらや」が運営するカフェ&ショップです。様々な「あん」の魅力を伝えることがコンセプトの、多彩なメニューを楽しむことができます。色々なスイーツにプラスしやすい「あんペースト」や、あんを使った焼き菓子などテイクアウトの商品も数多く取り扱っていますよ。

TORAYA CAFÉ・AN STAND(2階 エキソト)

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2F

FOOD HALL

続いては、多彩なカフェ&レストランが集結した「FOOD HALL」をご紹介。こちらにある5つのお店のうち4店舗は、なんと「7:00 am - 1:00 am」という営業時間を誇っているんです!遅い時間までショッピングを楽しんだ後でも立ち寄れるのがうれしいですね。

FOOD HALL

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2F

OysterBar wharf(2階 FOOD HALL)

こちらは、シンガポールで大人気のオイスターバーのNEWoMan新宿店。日本各地から厳選した新鮮な牡蠣はもちろん、和歌山県の漁港直送の生マグロなど、多彩なシーフード料理を楽しむことができます。また、日本では珍しいシンガポール原産のタイガービールを「生」で飲めるのも魅力的です。

OysterBar wharf(2階 FOOD HALL)

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2F

SUSHI TOKYO TEN、(2階 FOOD HALL)

続いては、日本が誇る「お寿司」の名店をご紹介。板前さんが自信を持っておすすめする旬のネタを「おまかせで」・「少しずつ」・「たくさん」、多彩に楽しむことができます。鮮度の高いお寿司を存分に味わってくださいね。

SUSHI TOKYO TEN、(2階 FOOD HALL)

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2F

ココルミネストア(2階 エキナカ)

「ココルミネストア」は、日本のものづくりの素晴らしさを発信するお店。雑貨や食品、伝統工芸品など、日常使いできる「日本のいいもの」がそろっています。作り手の想いやモノづくりの背景、日本全国の地域の魅力にも触れられる素敵なお店です。

ココルミネストア(2階 エキナカ)

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2F

Wa's sandwich(2階 エキナカ)

最後にご紹介するのは「サンドイッチ」の専門店。吟味された美味しいパンと、だしや醤油など「和」の素材を活かしてつくられた「日本のサンドイッチ」がたくさんそろいます。挟む具材も、塩麹で味付けされたサバなど和風のものが中心。魚や野菜はもちろん、味噌や塩麹といった発酵食品など、健康的な和食の魅力がたっぷりつめこまれています。ぜひ一度お試しくださいね!

Wa's sandwich(2階 エキナカ)

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2F

いかがだったでしょうか?JR新宿駅直結でアクセスもとても便利な「NEWoMan新宿」。東京観光の際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!