close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【東京】代々木、新宿エリアでおすすめの自然を感じられるスポット5選

高層ビルが立ち並ぶ大都会でありながらも、自然が感じられる大きな公園や歴史ある神社がある東京の代々木・新宿エリア。今回はこのエリアでおすすめの自然を感じられる観光スポットを5か所ご紹介します。

1. 明治神宮

明治神宮は明治天皇とその皇后の昭憲皇太后をまつるために建立されました。一年の無事と平安を祈願するために参拝する初詣では、日本一の参拝者数を集めることでも知られています。明治神宮は東京の真ん中にありながら広い敷地を有しており、建立時に献じられた約10万本の木が今では森に育ち、荘厳な雰囲気を漂わせます。境内には昭憲皇太后がしばしば訪れた庭園もあり、現在でも6月になると菖蒲田に菖蒲が咲き乱れます。神社の厳粛で静かな空間と緑あふれる森は、都会の喧騒を忘れさせてくれることでしょう。

1. 明治神宮

東京都渋谷区代々木神園町1-1

2. 明治神宮外苑

明治神宮外苑は明治天皇と昭憲皇太后の業績を後世に残すことを目的に作られた洋風庭園です。新宿区と港区にまたがる広大な敷地には、約2万5,000本もの木が植えられた森が広がり、まさに都会のオアシスといえます。とくに有名なのは樹齢100年近い銀杏が連なる銀杏並木で、散歩スポットとしても人気。秋には紅葉によって黄金色になった並木を見ようと多くの人が訪れます。明治神宮外苑はスポーツ施設も充実しているので、緑あふれる中で体を動かし、リフレッシュするのもお勧めです。

2. 明治神宮外苑

東京都新宿区霞ヶ丘町1-1

3. 新宿御苑

新宿御苑はもともとは武家の敷地でしたが、1906年に皇室の庭園として造営され、その後、1949年に公園として一般に開放されました。洋式庭園と日本庭園とを巧みに組み合わせて造られた庭園は、日本の近代庭園を代表する名園と評されています。御苑内には約1万本の樹木が植えられています。桜は約65種、1,100本を誇っており、春は特に多くの花見客でにぎわいますが、四季折々に見どころが多く、市民の憩いの場となっています。皇室時代に建てられた趣のある建造物も残されており、公園を散策し、自然の息吹を感じながらこれらの建物を見てまわるのも楽しいですよ。

開園時間:9:00 am - 4:00 pm
入園料:大人200円、小・中学生50円、幼児無料

3. 新宿御苑

東京都新宿区内藤町11

4. 代々木公園

原宿から歩いて数分という場所に広大な敷地を有する代々木公園は、1964年の東京オリンピックで選手村として活用された後に再整備され、1967年に一般開放されました。開園当時に植えられた木々は現在では緑豊かな森となり、まさに都会のオアシスとなっています。園内には日本最初の野鳥保護を目的としたバードサンクチュアリ(保護区域)があり、園内でも野鳥を見かけることがあります。1990年には噴水や水回廊も造営され、ますます憩いの場としての魅力を増しつつあります。休日にはフリーマーケットをはじめ、様々な催し物も開催されるので、興味ある方はチェックしてみてください。

4. 代々木公園

東京都渋谷区代々木神園町2-1

5. 新宿中央公園

新宿中央公園はその名の通り、新宿の真ん中にある公園です。東京都庁や高層ビルに囲まれたこの公園は、新宿に勤めるビジネスマンにとっても自然を感じさせてくれる貴重な憩いの場となっています。区立公園として最大の面積を誇るだけでなく、運動を楽しむ施設も充実しています。休日にはフリーマーケットが行なわれることもあるので、公園の散策がてら見てまわるのも楽しいかもしれませんね。

5. 新宿中央公園

東京都新宿区西新宿2-11

いかがでしたでしょうか。東京の大都市にも緑豊かな自然に触れられる場所があります。ほっと一息リフレッシュするにもお勧めなので、ぜひ一度訪れてみてください。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

大阪から少し足をのばして!海と山に囲まれた「西はりまエリア」の魅力まるわかりガイド

人気ランキング

東京 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!