close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

家族みんなで楽しめる!東京・お台場のおすすめ観光スポット6選

東京のウォーターフロントエリア「お台場」には有名な観光名所がたくさん。近年、訪日観光客からの人気も急上昇しています。今回は家族みんなで楽しめるおすすめスポット6つを厳選してご紹介!

1. お台場海浜公園

まずは、エリアの中心部に位置する「お台場海浜公園」をご紹介。静かな入り江を囲む砂浜や磯がある自然の景観と、対岸に見えるレインボーブリッジやフジテレビ局の建物などが形づくる近未来的な景観、どちらも楽しめる定番の人気スポットです。港を行きかう船をのんびり眺めたり、ビーチで遊んだりと、いろいろな楽しみ方ができます。昼間の景色はもちろん、夕暮れや夜景の美しさも格別ですよ!

1. お台場海浜公園

東京都港区台場1

2. 東京ジョイポリス

続いては国内最大級の規模を誇る屋内型テーマパークをご紹介。館内の吹き抜けを駆け抜ける疾走感抜群のジェットコースターや、スリル満点の立ち乗りライドなど、20種類以上のアトラクションが集結。さらに、館内のいたるところに「スペースインタラクション」と呼ばれる無料の体験型アトラクションが設置されており、モニターの前に立つだけで不思議な映像体験を楽しめます。

2. 東京ジョイポリス

東京都港区台場1-6-1 DECKS Tokyo Beach 3F~5F

3. ダイバーシティ東京 プラザ

続いては人気の複合型商業施設をご紹介します。国内外の人気ブランドを中心に、ファッションからインテリア、生活雑貨まで色々なお店が軒を連ねる「ショッピングエリア」。和食やステーキ店、気軽なファストフード店までさまざまな人気店が集結した「レストランフロア」。さらに、ボウリングやカラオケなどいろいろなアミューズメントが楽しめるゾーンなど、エンターテインメント施設も充実しています。

3. ダイバーシティ東京 プラザ

東京都江東区青海1-1-10

4. パレットタウン

次にご紹介する「パレットタウン」は、お台場を代表する人気の大型商業施設。ショッピングモール「ヴィーナスフォート」をはじめ、見て・乗って・感じるクルマのテーマパーク「MEGA WEB」、ゲーム・カラオケ・ボウリングなどが楽しめるアミューズメント施設「東京レジャーランド」など色々なスポットが盛りだくさんに集結しています。シンボルは世界最大級の「大観覧車」。レインボーブリッジはもちろん、東京タワーやスカイツリーなどの名所を一望できます。

大観覧車料金:1人(4歳以上)920円(税込)

4. パレットタウン

東京都江東区青海1-3-15

5. レゴランド・ディスカバリー・センター東京

続いては、300万個を超えるレゴ(R)ブロックで彩られた屋内型施設「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」をご紹介します。館内には、レゴ(R)ブロックの楽しさを知る・見る・感じるアトラクションがいっぱい!4Dシネマやシューティングゲーム、レゴ(R)ブロックで遊びながら物を創り出す楽しさを感じる教室などなど。創造力を刺激する体験型アトラクションが満載です。

チケット料金(3歳以上):1名のみでの入場2,500円(税込)、2名以上での入場1名2,400円(税込)

5. レゴランド・ディスカバリー・センター東京

東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F

6. 東京都観光汽船(TOKYO CRUISE)

最後は、東京を水上から眺めることができる観光汽船をご紹介します。運行路は複数あり、発着場は「お台場海浜公園」・「パレットタウン」・「日の出桟橋」・「浅草」・「浜離宮」・「豊洲」・「東京ビッグサイト」の7つ。中でもおすすめしたいのが、「お台場海浜公園」と「日の出桟橋」を結ぶ約20分のコース。レインボーブリッジを間近に見られるとあって好評です。料金や所要時間は、運行路や乗船する船のタイプなどで異なるのでご注意ください。

おすすめコース例(「お台場海浜公園乗船場」と「日の出桟橋乗船場」を結ぶコース)
発着場:「お台場海浜公園乗船場」もしくは「日の出桟橋乗船場」
所要時間:約20分
料金:大人480円(税込)〜、 小人240円(税込)〜

6. 東京都観光汽船(TOKYO CRUISE)

東京都港区台場1-4-1

いかがでしたか?テーマパークで思いっきり遊ぶもよし、ショッピングを満喫するもよし。いろいろな楽しみ方ができるお台場に、ぜひ足を運んでみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

東京 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!