close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

大人気アニメ映画「君の名は。」の舞台を巡るおすすめコース

日本だけでなくアジアなどでも記録的大ヒットとなったアニメ映画「君の名は。」。ストーリーが面白いだけでなく、風景がとても美しいという事でも話題になりました。そんな美しい風景のモデルとなったスポットを巡る「聖地巡礼」が流行中!今回は東京で行ける「君の名は。」の聖地巡礼コースをご紹介します。

四谷(須賀神社)

映画「君の名は。」のキービジュアルとして最も有名なのがこちら四谷の鎮守府「須賀神社」の階段です。ポスターや映画では主人公がすれ違う印象的なシーンの舞台にもなっており、一度映画を見たら、訪れたくなるのではないでしょうか。また、神社近隣も映画のシーンに登場します。
ちなみに、こちらの須賀神社は、江戸初期より四谷の高台にある神社です。毎年6月に行われる御祭礼は、江戸の五大祭りの一つとして有名。映画の舞台となったことで、参拝者が増えています。

四谷(須賀神社)

東京都新宿区須賀町5

信濃町(駅前の歩道橋、ドコモタワー遠景)

四谷からJR総武線で2分の信濃町には、駅前に映画のシーンにたびたび登場した「信濃町駅前歩道橋」があります。若干背景が映画とは異なりますが、主人公が夕方に一人佇んだり、携帯電話をかけるシーンなどに使われており、休日には多くの巡礼者が訪れるそう。また、この歩道橋を下りてすぐのドコモタワー(正式名称:NTTドコモ代々木ビル)を中心とした遠景は映画のなかで忠実に再現されていて、驚くこと間違いありません。

信濃町(駅前の歩道橋、ドコモタワー遠景)

東京都新宿区信濃町34

西新宿(新宿警察署裏交差点)

信濃町からJR総武線で約6分で主人公のアルバイト先がある新宿へ。映画のなかで印象的なカットとして使われている「新宿警察署裏交差点」が見どころ。 「新宿警察署裏交差点」はJR新宿駅から徒歩で10分ほど、最寄駅である東京メトロ丸の内線西新宿駅からは徒歩で3分ほどのところにあります。高層ビル群とリング状のオブジェとのコントラストが目印です。

西新宿(新宿警察署裏交差点)

東京都新宿区 西新宿6-1-1

新宿御苑前(カフェ ラ・ボエム新宿御苑店)

主人公のアルバイト先であるイタリアンレストランのモチーフとなった「カフェ ラ・ボエム」には、東京メトロ丸の内線西新宿駅から3駅の新宿御苑前駅から徒歩4分ほどで行くことができます。 イタリアン料理をカジュアルに楽しめるスタイリッシュな雰囲気のレストランで、ピザやパスタ、肉料理など多彩なメニューが揃うお店です。 ランチにはお手頃な価格のセットがあっておすすめですが、土日は混雑必至の人気店です。

新宿御苑前(カフェ ラ・ボエム新宿御苑店)

東京都新宿区新宿1-1-7 コスモ新宿御苑ビル1F・2F

渋谷(TSUTAYA)

新宿からJR山手線で約7分。主人公がアルバイト帰りに先輩とお茶をしたのが、渋谷のTSUTAYAに入っているスターバックスコーヒーの窓際の席です。こちらは、渋谷の人気の観光スポット、渋谷駅前スクランブル交差点のすぐそばで、非常に訪れやすい場所にあります。
TUTAYAではCD、DVD、本、マンガ、ゲームなどさまざまなアイテムを販売しています。渋谷観光の時には聖地巡礼も兼ねて、ショッピングを楽しんだ後は、登場人物になったつもりで美味しいコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

渋谷(TSUTAYA)

東京都 渋谷区宇田川町21-6

六本木(六本木ヒルズ東京シティビュー)

渋谷から六本木ヒルズへの移動はバスが便利です。道が混んでいなければ大体15分ほどで到着。映画には六本木のシーンが数多くあり、主人公がデートで訪れたのが、「六本木ヒルズ東京シティビュー」と「国立新美術館」です。どちらも観光スポットとしても人気です。
複合商業施設「六本木ヒルズ」の展望台「六本木ヒルズ東京シティビュー」は360度ガラス張りの開放感ある空間から、東京を一望できます。

六本木(六本木ヒルズ東京シティビュー)

東京都港区六本木6-10-1

六本木(国立新美術館)

「六本木ヒルズ」から約15分、徒歩圏内にある「国立新美術館」にはミュージアムショップ・レストラン・カフェなどが併設され、国内最大級の展示スペースを生かした多彩な展覧会の開催をしています。映画の食事シーンで使われたカフェは、まるで空中に浮かんでいるような開放的な空間になっています。美術好きな方におすすめの聖地ですね!

六本木(国立新美術館)

東京都港区六本木7-22-2

いかがでしたか?映画の映像がとてもきれいなことで有名な「君の名は。」。観光で近くを訪れた時には、ぜひ実際の場所と見比べてみてください!また、住宅地付近の聖地巡礼をする時は、近隣の人たちの迷惑にならないように早朝・深夜の時間はなるべく避けると良いでしょう。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!