close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

東京屈指のハイセンスエリア「青山・表参道」の楽しみ方5選

ハイブランド店やスタイリッシュなカフェなど、さまざまなショップが立ち並ぶ青山・表参道周辺は、東京でも1,2を争うおしゃれなエリア。今回はショッピングから美術館までおすすめのスポット5選をご紹介します!

1. 表参道ヒルズ

このエリアを訪れたら、まずは思いっきりショッピングを楽しみたいですよね!そこで最初にご紹介するのが、表参道エリアを象徴する複合施設「表参道ヒルズ」です。
表参道駅から明治神宮までつづく表参道通り沿いに建ち、ファサードの長さは約250m。地上6階地下6階のスタイリッシュな建物の中に、約100のショップがずらりと立ち並んでいます。世界的に有名な建築家、安藤忠雄の設計で、通路がらせん状につながっているユニークな建築物です。主に30〜40代の男女をターゲットにした、国内外の人気ブランドやセレクトショップが集結。レストランやアートギャラリー、イベントスペースなどもあり、ファッション・カルチャー・グルメと最先端のトレンドを発信する人気スポットです。

1. 表参道ヒルズ

東京都渋谷区神宮前4-12-10

2. 文房具カフェ

続いては表参道駅近くに建つユニークなカフェをご紹介。店名が示す通り、文房具ショップ+カフェが合体したお店なのですが、ココの魅力はそれだけではないんです。
店内には実際に触れて使える文房具がたくさん!画用紙で出来たランチョンマットや一部の壁面に落書きができるので、注文を待つ間飽きてしまいがちな子どもを連れての来店もおすすめですよ。また、数百冊に及ぶ文房具関連の書籍や雑誌を読めるライブラリーも設置。思い思いの時間を過ごすことができます。
もちろんカフェメニューも充実。スイーツやパスタ、アラカルト料理など様々なメニューがあり、ソフトドリンクだけでなくカクテルやワインなどのアルコール類も豊富に揃います。
メニュー例:「アイスコーヒー(650円(税抜))」など。

2. 文房具カフェ

東京都渋谷区神宮前4-8-1 内田ビルB1F

3. Q-pot CAFE.

続いては女性を中心に人気のカフェをご紹介します。
ここ数年日本では、本物と見間違えるようなルックスの「フェイクスイーツ」アイテムが流行しているのですが、そのブームの火付け役となったアクセサリーブランド「Q-pot.」が手がけているお店です。
「Q-pot.」のアクセサリーは、マカロンなどをモチーフにした可愛らしいデザインが特徴。そんなアクセサリーそっくりのスイーツが味わえます。内装もとってもメルヘンチック&ラブリー。キュートでおいしいスイーツとともに店内の雰囲気も楽しんで、東京が誇る「Kawaii」文化に触れてみてくださいね!
メニュー例:ドリンク+スイーツがセットになった「ネックレスプレート(1,390円(税込))」など。

3. Q-pot CAFE.

東京都港区北青山3-10-2

4. 根津美術館

続いては、南青山にある美術館をご紹介します。東武鉄道の社長などを務めた実業家・初代根津嘉一郎氏(1860年~1940年)が集めた日本・東洋の古美術品コレクションが展示されています。
絵画や彫刻、漆工や染織、根津氏が晩年にたしなんだ茶の湯に関する茶道具など、所蔵品の種類はさまざま。その数は7,420件ほどで、中には国宝や重要文化財なども含まれています。
和風家屋を思わせる建物のデザインや、4棟の茶室を含む17,000平方mにおよぶ見事な庭園なども見どころのひとつです。

入館料
特別展:一般1,300円、高校生以上の学生1,000円(全て税込)
コレクション展:一般1,100円、高校生以上の学生800円(全て税込)
小・中学生以下は無料

4. 根津美術館

東京都港区南青山6-5-1

5. 八兵衛 青山本店

青山・表参道エリア散策のしめくくりとして『寿司ディナー』はいかがでしょうか?
最後にご紹介するのは、深夜3時まで開いている人気店「八兵衛 青山本店」です。寿司はもちろん、魚介類や山形牛など様々な食材を使った一品料理も充実しています。さらに、山口県下関から直送される天然トラフグを使ったコースなど、旬の魚をふんだんに取り入れたコース料理を多数展開。ワインは常時4000種類のストックがあるなどドリンク類も豊富に揃います。英語メニューあり、英語を話せるスタッフもいるので安心ですね!
メニュー例:寿司は1カン80円〜、刺身・前菜・寿司などが付いた「板長おまかせコース (5,800円(税込))」など。

5. 八兵衛 青山本店

東京都港区南青山3-15-13 青山グリーンヒルズ 1F

青山・表参道は、洗練された街並みや道行く人たちのファッションを眺めながら歩くだけでも楽しいエリア。細い路地にもたくさんのお店が存在しているので、ぜひ散策してみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!