close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

自然と海を満喫!東京から行けるおすすめの離島5選

実は東京都には300以上の島が含まれるって知っていましたか?これらの島のなかには海水浴や釣り、マリンスポーツなどが楽しめる島がたくさんあります。今回は東京から気軽に行けるおすすめの離島をご紹介します。

1. 大島(おおしま)

東京から約120km南に位置する伊豆諸島(伊豆半島の南東方向に広がる約100余りの島嶼)最大の火山島「伊豆大島」です。早朝出発すればジェット船でも日帰り旅行が可能。
レンタサイクルやレンタバイクで島内観光を楽しんだり、マリンスポーツを満喫できます。島の中心には過去何度も噴火した火山「三原山」があり、伊豆大島ジオパーク(地球の活動の遺産を見どころとする自然の公園)を通して、これまでの火山活動や、大島の壮大な自然を体感することができます。また、「三原山」の東側「裏砂漠」と呼ばれる砂漠には、黒い大地に覆われた驚きの光景が広がります。ぜひお見逃しなく。

東京からのアクセス
・飛行機(調布~大島)約25分
・ジェット船(竹芝~大島)約1時間45分

三原山 裏砂漠

1. 大島(おおしま)

東京都大島町元町1-3-3

2. 新島(にいじま)

こちらも東京から南に約160km、縦長の島が「新島」です。年間を通して温暖な気候のため過ごしやすい場所です。美しい海に囲まれ、サーフィンやダイビング、海水浴スポットとして人気の離島です。海釣り、サイクリング、4種あるコースでトレッキングも楽しめます。観光や遊び終わった後にピッタリなのが、24時間入浴できる温泉「湯の浜露天温泉」。日本では「新島」でしか採取されないコーガ石でできた露天風呂からの眺めは開放感があって最高!ちょっとしたリゾート気分を楽しんでくださいね!

東京からのアクセス
・飛行機(調布~新島)約40分
・ジェット船(竹芝~新島)約2時間50分

2. 新島(にいじま)

東京都新島村字黒根

3. 三宅島(みやけじま)

「三宅島」は、20年周期で噴火を繰り返す「雄山」という火山を中心とした島です。現在、山頂付近は立入禁止区域となっており火口を見る事はできませんが、火山活動により島の中には独特な地形が多く見られ、島全体が火山の博物館ともいえます。透明度の高いきれいな海と火山による起伏ある地形がダイバーに人気。海水浴、ドルフィンスイム、釣り、バードウォッチング、ボルタリング・クライミング・サイクリングなどが楽しめます。火山活動によって作られた迫力ある景色とマリンスポーツを楽しみたい方におすすめです。

東京からのアクセス
・飛行機(調布~三宅島)約50分
・ジェット船(竹芝~三宅島)約6時間30分

3. 三宅島(みやけじま)

東京都三宅島三宅村阿古672-3

4. 御蔵島(みくらじま)

東京から南に約200kmに位置する「御蔵島」。非常に高い確率でイルカに出会えるイルカウォッチングで有名な島です。周辺海域に野生のミナミハンドウイルカが多く生息しており、運がよければ生まれたばかりのイルカを見ることもできます。島全体は、豊かな原生林で覆われており、ガイド付きのトレッキングも楽しめます。「御蔵島」への観光は宿泊施設の予約(もしくは村営バンガローの予約)がないと上陸できないので、事前に宿の予約を取ってから訪れましょう。

東京からのアクセス
・飛行機(調布~三宅島)約50分、(三宅島~御蔵島)約10分
・ジェット船(竹芝~御蔵島)約7時間25分

4. 御蔵島(みくらじま)

東京都御蔵島村

5. 八丈島(はちじょうじま)

「八丈島」は、二つの火山が合体してできたひょうたん型の亜熱帯気候の島。島内には温泉施設が豊富にあるので、温泉にゆっくり浸かりながらリゾート気分を味わえます。海水浴、シュノーケリングやダイビング、火山地形と山頂からの景色を楽しみながらトレッキングができる「三原山」「八丈富士」も観光スポットとして人気。夜空一面に広がる星も見どころのひとつです。

東京からのアクセス
・飛行機(調布~三宅島)約50分、(三宅島~御蔵島)約10分、(御蔵島~八丈島)約25分
・ジェット船(竹芝~八丈島)約10時間20分

5. 八丈島(はちじょうじま)

東京都八丈島八丈町大賀郷2345-1

いかがでしたか?東京のすぐ近くには、美しい海に囲まれ、大自然が感じられる離島がたくさんあります。東京観光の時には、ぜひ足を延ばしてみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!