WOW! JAPAN

東京

観光

東京から近い、おすすめローカル観光地5選

2016.04.21

Writer name : HITODE 3

東京観光もいいけれど、たまには人混みを抜け出してのんびり自然と戯れたいという方も多いのでは?今回は東京から日帰りで行くことができる、緑あふれるおすすめ観光スポット5選をご紹介します。

1. 彫刻の森美術館(神奈川県)

国内有数の温泉街箱根は、魅力的な美術館が密集する場所でもあり、アートの町としても知られています。展示品のジャンルも日本美術から西洋美術、彫刻、ガラス製品まで多岐に渡っています。中でもおすすめなのは、日本初の野外美術館として知られる「箱根 彫刻の森美術館」。箱根の山々が望める7万平方メートルの緑豊かな庭園には近現代を代表する彫刻家の作品がおよそ120点常設展示されています。四季折々に美しい姿を見せる箱根の自然の中で間近に見る彫刻たちは迫力満点。作品を探しながら広大な庭を散策するのも楽しいですよ。そのほか、敷地内には300点余りのピカソの作品を集めたピカソ館をはじめ5つの室内展示場や、天然温泉の足湯もあるので、大人も子供も1日楽しく過ごすことができますよ。東京から約90分とアクセスも良いのでぜひ足を運んでみてくださいね。


1. 彫刻の森美術館(神奈川県)


公式ホームページ(サイト内自動翻訳機能あり)

2. 佐原(千葉県)

「お江戸見たけりゃ佐原へござれ、佐原本町江戸まさり」と唄われた町、佐原(現在の千葉県香取市佐原)は、利根川水運の中継地として発展し、江戸時代(1603年~1868年)には小野川沿いとその周辺地域は商業都市として栄えました。現在も当時の繁栄を髣髴とさせる土蔵造りの商家や、千本格子の町屋が残るその街並みは、1996年に関東地方で初めて重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。佐原は日本で初めて実測による全国地図を作った伊能忠敬が商人として活躍した街でもあり、伊能忠敬の旧居や、記念館などもあります。のんびり街並みを見ながら散策するのも楽しいものですが、サッパ舟風遊覧船に乗って小野川めぐりをするのも乙なものです。東京駅から高速バスで約90分ほどで、江戸時代にタイムスリップしたような気分になれるおすすめスポットです。


2. 佐原(千葉県)


水郷佐原観光協会ホームページ(日本語のみ)

3. 昇仙峡(山梨県)

国の特別名勝にも指定されている御岳昇仙峡は、山梨県に位置する、荒川の上流にあたる渓谷です。長い歳月をかけて削り取られた花崗岩の断崖や奇石、奇岩は周囲の自然の変化によって様々な表情を見せてくれます。峡谷の距離は長潭橋(ながとろばし)から仙娥滝(せんがたき)までの約5kmとやや短めですが、水面からほぼ垂直に屹立する高さ約180mの巨岩「覚円峰」や、花崗岩の巨石でできた天然のアーチ「石門」、日本の滝100選にも選ばれている仙娥滝(せんがたき)など、見どころは沢山。緑豊かな自然の中で美味しい空気を胸いっぱいに吸い込めば、身も心もリフレッシュできますよ。


3. 昇仙峡(山梨県)


公式ホームページ

4. 国営ひたち海浜公園(茨城県)

「国営ひたち海浜公園」は茨城県ひたちなか市にある国営公園です。公園の総面積は350haにおよび、そのうち約200haが公園として利用されています。園内は、花畑や水のステージが楽しめる西口エリア、遊園地などの施設があるプレジャーガーデンエリア、太平洋を見渡すことができる見晴らしの丘など7つのエリアからなり、それぞれのエリアが四季折々の美しい自然で訪問客の眼を楽しませてくれます。中でも見ごたえがあるのは、みはらしの丘。特に、4月下旬から5月中旬にかけて450万本ものネモフィラが広大な畑一面を青く染め上げる様子は圧巻です。みはらしの丘はひたちなか市で一番標高が高い場所で、頂上からは太平洋を望むことができるので、天と地と海とで趣の異なる青の世界を楽しむことができます。あなたも大自然の青に包まれて、日常を忘れてみませんか?


4. 国営ひたち海浜公園(茨城県)


公式ホームページ

5. 猿島(神奈川県)

猿島は東京湾に浮かぶ唯一の無人島で、湾内最大の自然島です。都心から電車と船で2時間足らずの場所にあり、バーベキューや、釣り、海水浴など様々なレジャーが楽しめる人気の観光スポットですが、幕末から太平洋戦争の終結までは「要塞の島」として、首都東京を守る役割を担ってきた島でもあります。島内には現在も明治時代に建てられた要塞跡が残っており、国の史跡に指定されています。散策路も整備されていて、これらの要塞跡を見て回ることができます。鬱蒼と茂る樹木の中、時の流れから取り残されたように佇む苔むした要塞跡は何だか幻想的で、まるで別世界に来てしまったような気分が味わえますよ。



5. 猿島(神奈川県)


公式ホームページ(日本語のみ)

いかがでしたか?東京近郊には見どころ沢山の魅力的な街がまだまだ沢山あります。あなたも人ごみに疲れたら、電車に乗ってちょっと遠出をしてみては?豊かな自然に触れて、心身ともにリフレッシュすること間違いなしですよ。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!