WOW! JAPAN

東京

観光

東京スカイツリーへ行くなら訪日外国人専用チケットをチェック!

2015.12.10

Writer name : Yoshiaki Hirota

日本一の高さを誇る東京スカイツリーに海外から訪れる際はFast Skytree Ticketを利用して長い待ち時間を短縮しましょう。空中散歩のような気分が味わえる回廊からの景色は圧巻です。

新たな観光名所「東京スカイツリー」



東京スカイツリーは2012年5月に開業した、日本一の高さである634mを誇る電波塔。スカイツリーに抜かれるまで長らくトップの座にいた、同じ電波塔である東京タワー(333m)と並び、東京のシンボル、観光名所として人気があります。

浅草から近いところにあり、最寄り駅は東武スカイツリーラインを利用するなら「とうきょうスカイツリー駅」、東京メトロ半蔵門線、京急線・都営浅草線、京成成田スカイアクセス線を利用するなら「押上駅」で下車。どちらの駅からも徒歩5~10分で東京スカイツリーまで行くことができます。

外国人専用「Fast Skytree Ticket」がある!

今回、東京スカイツリーを観光スポットとしてオススメする理由は、訪日外国人旅行者専用入場券「Fast Skytree Ticket」があるからです。このチケットは、観光できる時間に限りがある外国人旅行者が、日々混雑している東京スカイツリーの天望デッキに短時間で入場でき、素晴らしい眺望が楽しめるというものです。
4階入口フロア西ロビーにある専用カウンター「Fast Skytree Ticket Counter」にて販売。下記の料金表の通り、通常チケットよりは割高になりますが、長い待ち時間を考慮すると損はないでしょう。通常の当日券ももちろん購入できるので、混雑具合をチェックしてから購入を検討するのが得策かもしれませんね。

Fast Skytree Ticket
18歳以上2,820円、12~17歳2,260円、6~11歳1,580円、4~5歳1,240円
通常の当日券
18歳以上2,060円、12~17歳1,540円、6~11歳930円、4~5歳620円

販売時間は8:00am~9:00pmまで。パスポートまたは各種IDなどの提示が必要。日本在住の外国籍の方、同行の日本人も購入可能です。ただし天望回廊(詳細は下記)の入場チケットは別途必要となっています。

天望デッキと天望回廊は絶対に行きたい!

Fast Skytree Ticketを購入すれば、4階の入口フロアからスムーズに天望シャトルで天望デッキへ行くことができます。天望デッキはフロア340、345、350と3層に分かれていて、それぞれの数字は地上からの高さ(メートル)を表しています。



東京の景色を360度眺望できることはもちろん、フロア340にあるガラス床では真下に大迫力の絶景を眺めることができます(高所恐怖症の方はご注意を)。
天望デッキだけでも十分に高さを味わえると思いますが、さらに高い450m地点にある天望回廊へは、フロア350にあるチケットカウンター(18歳以上1,030円)でチケットを購入することになります。



「回廊」という名の通り、フロア445からフロア450へと続くスロープの真横は、まさに天から望む東京の街並みが広がっています。空中散歩をしているような気分を満喫しちゃいましょう。

ぜひ東京土産に絶景を写真に収めてお持ち帰りください!

■住所:東京都墨田区押上1-1−2
■営業時間:展望台8:00am~10:00 pm(最終入場9:00 pm)
■定休日:無

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!