close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

(C)2010 D&N CONFECTIONARY Co.,Ltd

【2018年版】羽田空港で買えるおいしいお土産スイーツ10選

意外と難しいお土産選び。何にしようかと悩んでいるうちに時間がなくなり、適当なものを買ってしまった…なんてことにならないように、今回は羽田空港で買うべき「おいしいお土産スイーツ」をご紹介します。

1. カタラーナ(FROZEN to GO)

「FROZEN to GO」は羽田空港限定のオリジナルブランド。冷凍状態で販売されていて、飛行機に乗って目的地に着く頃にちょうど食べごろになる空港ならではの新発想スイーツを展開しています。「カタラーナ」は、カスタードの上にカラメルがトッピングされたスペイン・カタルーニャ地方の伝統菓子。色とりどりのベリーとアーモンドを散らした「ベリー・アーモンド」、ドライパイナップルとウォールナッツをトッピングした「パイナップル・ナッツ」の2種類からセレクトできます。第1旅客ターミナル2階「特選洋菓子館」、第2旅客ターミナル2階「SMILE TOKYO」で購入可能。

価格:各1,728円(税込)

2. ベイクドショコラ〈ブラウン〉(ラ・メゾン白金)

フレンチの名店「ラ クープ ドール」が手がけるショコラブランド「ラ・メゾン白金」とのコラボで実現した羽田空港オリジナルのスイーツです。それは432層ものパイ生地で、ベルギー産クーベルチュールチョコレートをブレンドした焼きチョコレートをサンドしたもの。サクサクとした食感とカカオの豊かな風味、口溶けの良さが魅力です。フレーバーはミルク・ストロベリー・ビター・塩プラリネ・ココナッツ・レモンの6種類。第1旅客ターミナル2階「ピア4」、第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台3番前」などで購入可能。

価格:12個入2,160円(税込)

3. 羽雲(叶 匠壽庵)

和菓子の名店「叶 匠壽庵(かのう しょうじゅあん)」が手がける羽田空港限定商品「羽雲(はねぐも)」。丹念に炊き上げられた北海道産小豆のつぶ餡を、どら焼き生地(小麦粉と卵、砂糖などを使った生地)でくるりと巻いたお菓子です。ふわふわ、もちもちとした生地の食感がまるで雲を口にしているようと評判。第1旅客ターミナル2階「ピア4」、第2旅客ターミナル2階「SMILE TOKYO」などで購入可能。

価格:5個入1,080円(税込)、10個入2,160円(税込)

4. 東京海老ふらい(桂新堂)

1866年創業の海老せんべいの専門店「桂新堂」。長い歴史をもつこちらの老舗が販売する「東京海老ふらい」は、新鮮なエビをすり身にしサクサク&香ばしく仕上げたもの。「焼く」「揚げる」という2つの製法により、ひと味違った食感と深みのある味わいが楽しめます。パッケージには東京を代表する観光名所がデザインされているので、お土産にもぴったり。都内1店舗でしか買えない限定商品で、羽田空港では第2旅客ターミナル2階「金の翼」で購入可能。

価格:5袋入500円(税抜)など

4. 東京海老ふらい(桂新堂)

5. VIA RASQ(黒船)

カステラを中心とする和洋菓子のお店「黒船」が販売するラスク「VIA RASQ」もおすすめ。ラスクといえばパンでつくったものが一般的ですが、「VIA RASQ」はカステラからつくっているのが特徴。窯でじっくりと時間をかけて焼き上げているため、ほろほろとした歯ざわりとやさしい甘さが楽しめます。第2旅客ターミナル2階「金の翼」で購入可能。

価格:1,404円(税込)

5. VIA RASQ(黒船)

6. 治一郎のバウムクーヘン(治一郎)

バウムクーヘンの名店「治一郎」が完成させた最高傑作。職人の熟練した技術によってうすくレアな層が24層にも重ね合わされた「しっとり」とした食感が魅力。シュガーコーティングの「さっくり感」も加わり、楽しい食感と上品な甘さを楽しむことができます。第1旅客ターミナル2階「ピア1」、「ピア4」、第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台1番前」などで購入可能。

価格:1,944円(税込)など

6. 治一郎のバウムクーヘン(治一郎)

7. ソルト&カマンベールクッキー(東京ミルクチーズ工場)

厳選されたミルクや良質なチーズを使った斬新なお菓子作りを続ける「東京ミルクチーズ工場」。なかでも人気なのが、こちらのクッキーです。それは、カマンベールチーズのチョコプレートが、濃厚な北海道産牛乳とフランス・ゲランドの塩を使用した生地でサンドされたもの。塩の効いた、サッパリとした後味が好評なんですよ。第1旅客ターミナル2階「特選洋菓子館」、第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台3番前」などで購入可能。

価格:10枚入864円(税込)など

7. ソルト&カマンベールクッキー(東京ミルクチーズ工場)

8. 焼マシュマロ・タルト スモア(D&Nコンフェクショナリー)

アメリカでは、キャンプのたき火でつくるデザートとして人気の「スモア(焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーで挟んだもの)」。それをタルトにアレンジしたのがこちらのお菓子です。クリームチーズを練り込んだグラハム生地のタルトに、カカオの苦みが効いた焼きチョコをプラス。その上に「ふわとろ感」が特徴の自家製マシュマロをトッピングして焼き上げられています。そのまま食べればもっちりとした食感、温めれば「サクッ、トロ〜リ」。生地とマシュマロの絶妙なバランスが味わえるんですよ。空港内の「ANA FESTA」各店舗で購入可能。

価格:4個入650円(税抜)など

(C)2018 D&N CONFECTIONARY Co.,Ltd

(C)2018 D&N CONFECTIONARY Co.,Ltd

8. 焼マシュマロ・タルト スモア(D&Nコンフェクショナリー)

9. 切腹最中(新正堂)

日本らしいお土産をお探しなら、日本で18世紀に起きた有名な事件「赤穂事件」をもとにした物語「忠臣蔵」にちなんだこちらがおすすめ。もち米の粉をこね、薄くのばして焼いた2枚の皮に餡を挟んだ「最中」という和菓子です。最大の特徴は、はみ出さんばかりに入ったたっぷりの餡。純度の高い砂糖を使用し、甘さをおさえたさっぱりした味わいです。空港内の「ANA FESTA 羽田53番ゲートギフト店」、「ANA FESTA 羽田66番ゲートギフト店」などで購入可能。

※主君の仇討ちを果たした忠臣たちのエピソード。当時の幕府の裁定に背いての行動であったため、討ち入り後に忠臣らは全員処分。ただし、義挙として彼らを指示する者も多く、名誉を尊重した上での切腹が言い渡された。

価格:5個入1,452円(税込)など

9. 切腹最中(新正堂)

10. 東京カリー揚げ餅(YOSHIMI TOKYO)

お餅を使ったお菓子も日本ならではお土産ですよね。そこでおすすめなのが「東京カリー揚げ餅」です。国産米100%のお餅を油で揚げてから特製カリーソースにとっぷりと浸し、香り高いスパイスをまぶして仕上げられています。国際線ターミナル3階「ANA FESTA 羽田国際ロビーギフト店」などで購入可能。

価格:8袋入864円(税込)

10. 東京カリー揚げ餅(YOSHIMI TOKYO)

いかがでしたか?空港でお土産を買おうと考えている方は、この記事を参考にしてみてくださいね。
※各商品は上記店舗以外でも取り扱われていることがあります

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

大阪・泉州の観光スポット満載!

人気ランキング

東京 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!