WOW! JAPAN

東京

ショッピング

東京で安くて可愛い子ども用品が買えるチェーン店5選

2016.06.23

Writer name : KAMIOKA

東京には、安くて可愛い子供服やおもちゃが買えるチェーン店がたくさんあります。今回はそんなお店を5店、ご紹介します。

1. 西松屋

子供服は成長するとすぐに着られなくなるから、低価格で買える「西松屋」はお母さん達の強い味方。大人顔負けのプリントTシャツ479円(税込)、ワンピースも1,000円以下からと低価格。最終処分価格になるとTシャツ、半ズボンが198円なんてことも。泥んこになって帰ってきても、「また汚して!」なんて怒らないで済むお値段ですよね。もちろんデザインもお墨付き。天井高くまで商品が陳列され、「商品取り棒」が各所においてあるので手の届かない場所の商品も「商品取り棒」で上手くハンガーをひっかけ、自分で取りましょう。簡単にできますのでご安心下さいね。商品は新生児から140cmサイズ(サイズ表記は身長)を取り扱っていて、店舗によっては130cm~150cmのスクールサイズを置いています。


1. 西松屋


公式ホームページ(日本語のみ)

2. アカチャンホンポ

出産を経験した日本人なら、誰もが知っているといっても過言ではないマタニティ・ベビー・キッズ用品専門店「アカチャンホンポ」。出産、育児にかかわる用品が全てそろうほど充実しています。お勧めは赤ちゃん用の肌着。”赤ちゃんの気持ちシリーズ”として、生後3か月、寝返りする頃、お座りする頃と成長に応じて、赤ちゃんは動きやすく、ママは着せやすく、ギフトにも最適な肌着(2,052円(税込))です。また、水で落とせる「あんしんクレヨン こどもちゃれんじ(1,296円(税込))」や、キャラクターのお弁当箱や、スプーンとフォークのカトラリーセットは外国人のお土産に人気。「アカチャンホンポ」は免税サービスを行っているのでぜひ利用しましょう。


2. アカチャンホンポ


公式ホームページ(日本語のみ)

3. バースデイ(Birthday)

ベビーからトドラー、キッズ用品まで取り扱う専門店。豊富な品揃えで、何といってもリーズナブルなのが魅力の「バースデイ」。低価格でスポーツブランドや様々なテイストのオリジナルブランドの子供服を買う事ができます。北欧テイストをミックスした「futafuta」が特に大人気なんです。例えば「女の子のショートパンツ(1,280円(税込))」バックポケットが猫のデザインになっていてとってもキュート。ママたちのハートをつかむデザインがいっぱいですよ。また、FILA、ChampionなどのスポーツブランドTシャツ(980円(税込))もあります。男の子も女の子も、ガーリーな服も、ロックテイストな服も、あれこれ様々なテイストの服が一度に買えちゃう楽しいお店です。

3. バースデイ(Birthday)


3. バースデイ(Birthday)


3. バースデイ(Birthday)


公式ホームページ(日本語のみ)

4. ANAP KIDS

10代、20代のカジュアルブランド「ANAP」の子供服ブランド「ANAP KIDS」。カラフルでポップなストリート系の子供服が揃っています。大人がそのまま着られるようなデザインも多く、親子お揃いができるアイテムも充実していますよ。子供服のサイズは70cm~130cm。アニマル柄のスタイや、靴下など赤ちゃんもインパクト大のストリート系ファッションを楽しめますよ。また、グッズも充実していて、子供用のキャラクターデザイン・リュックサックやマザーズバックまでトータルでテイストを合わせて楽しめるのが「ANAP」の魅力です。

※写真はANAP店舗です。


4. ANAP KIDS


公式ホームページ(日本語のみ)

5. ベビーザらス(Babies"R"Us)

トイザラス社が運営するマタニティグッズとベビー用品を豊富に揃えた育児用品専門店。ベビーザらスで特に人気が高いのは、「キッザらス(Kids“R”Us)」というオリジナルブランドの帽子。サハリハット、ワークキャップ、ペーパーハット中折れ帽など大人顔負けのデザインの帽子がたくさん。チューリップハットや、たれミミハットは、赤ちゃんにかぶせたいキュートなデザイン。首の後ろが焼けないようにフラップ(たれ)付のものもあり機能性もばっちりなのが人気の理由です。洋服以外にも育児グッズが豊富で日本ブランドからアメリカなどの知育玩具などもたくさんあるので、お土産にもぜひどうぞ。


5. ベビーザらス(Babies"R"Us)


公式ホームページ(日本語のみ)

おしゃれに敏感なママとキッズに楽しんでほしいから、低価格でコーディネートが楽しめる大人気のお店ばかり集めました。ぜひ足を運んでくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!