WOW! JAPAN

東京

ショッピング

東京で日本の地方巡り?!東京のおすすめアンテナショップ5選

2016.02.26

Writer name : Kayo

日本各地の名産品、あれもこれも欲しいけど現地に行く時間はない…。そんな時は東京にある全国のアンテナショップへGO! 地方の特産品が購入できるほか、カフェやレストランを併設している店舗もあるのでちょっとした旅行気分が味わえますよ。

1.北の大地の恵み!「北海道どさんこプラザ」

東京都内をはじめ全国に6軒ある、北海道のアンテナショップ。道内各地の海産品、農畜産品、乳製品、酒類などの特産品を取り扱うほか、軽飲食コーナーでは、道産品を使ったメニューをリーズナブルな価格で提供しています。北海道の生乳のみで作られた人気のソフトクリームは360円(税込)。お土産として人気なのは鮭を加工した「スモークサーモン」(1,080円(税込))や「鮭とばスライス」(951円(税込))など。また年間を通して売上No.1のロイズコンフェクトのポテトチップチョコ(778円(税込))はチョコレートの甘さとポテトチップスのしょっぱさが絶妙。ぜひ試してみてくださいね。


1.北の大地の恵み!「北海道どさんこプラザ」

2.雅なお土産がたくさん!「京都館」

京都は1200年もの間日本の首都だったところ。それだけに京都には見どころだけでなく、名物や伝統工芸品も沢山あります。「京都館」では、見た目も上品で美しい和菓子や人形などの工芸品、着物のデザインを用いた小物類などを販売するコーナーのほかに催事・体験スペースがあり、お抹茶体験コーナー(京のお菓子つき 一服500円)や、季節ごとの日本の行事を体験できるイベント体験コーナーなどもあり、ちょっとした日本体験も楽しめます。



2.雅なお土産がたくさん!「京都館」

3.お好み焼きが絶品!「広島ブランドショップTAU」

「広島ブランドショップTAU」は、地下1階から地上3階までの4フロアがすべて広島の名物で埋め尽くされたアンテナショップです。広島の様々な名産品・逸品を集めた物販フロアや広島の名物を提供する飲食店、イベントスペースなどがあります。なかでも外せないのは「広島お好み焼き 三匠」の広島お好み焼き(960円(税込)から)。キャベツたっぷりの麺入りお好み焼きは大阪風のそれとは一味違った美味しさです。お土産に最適なのは世界中のメイクアップアーティストも愛用している高級化粧筆「熊野化粧筆」(チークブラシ 2,376円(税込)から)。他では味わえない優しい肌触りをあなたも実感してください。



3.お好み焼きが絶品!「広島ブランドショップTAU」

4.鶏料理をぜひ味わって「新宿みやざき館 KONNE」

宮崎県は、日本の南西に位置する九州地方の太平洋側にある県です。暖かい気候が特徴で、野菜や果物などの農作物、鶏肉や牛肉などの畜産物がよく知られています。日本酒よりも、さつまいもを原料とする蒸留酒「焼酎」がよく飲まれています。新宿駅の新南口そばにある「KONNE」では、宮崎産の地頭鶏の炭火焼き(1,028円(税込))や特産のマンゴーを使用したジュース(1,684円(税込))が人気です。また、カジュアルなレストランが併設されており、鶏の唐揚げに甘酢とタルタルソースをかけた郷土料理「チキン南蛮」(550円(税込))などを味わうことができます。


4.鶏料理をぜひ味わって「新宿みやざき館 KONNE」

5.日本の“南国”沖縄の名物いっぱい「銀座わしたショップ」

沖縄県は、日本の南西部、かつ最西端に位置する県です。地理的にも歴史的にも本州とは異なる道を歩んだ沖縄は、特産品も独特です。沖縄の特産品を扱う「わしたショップ」では、名物のゴーヤーやトロピカルフルーツ、黒砂糖を使った加工食品、お菓子など普段あまり口にする機会のない珍しいものが沢山。豚肉を甘辛く煮込んだ「ラフテー」(1,166円(税込))、東京や長野のそばとは麺も味付けも違う「沖縄そば」(生麺袋入り 273円(税込)から)などが人気アイテム。お酒好きのあなたには地元産の蒸留酒「泡盛」(1,890円(税込))がお薦め。


5.日本の“南国”沖縄の名物いっぱい「銀座わしたショップ」

南北に細長い日本は、地方によって名物にもさまざまな特徴があります。ここで紹介したショップ以外にも、東京の有楽町や銀座にはたくさんの都道府県のアンテナショップがありますから、ぜひいろいろなお店に行ってみてくださいね。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!