close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

1. 化粧品なら「カナリヤ化粧品」

日本のブランドのみならず海外ブランドまでの化粧品をリーズナブルに販売している「カナリヤ化粧品」。価格の安さはもちろんですが、このお店の魅力は何と言ってもその品ぞろえ。街のドラッグストアや化粧品店でお目当ての商品が見つからないというときには、ここで探してみると見つかるかもしれません。意外な掘り出し物が見つかることもあるかも!女性にとっては見ているだけでも楽しめるため、ぜひ一度足を運んでいただきたいお店です。

1. 化粧品なら「カナリヤ化粧品」

東京都台東区上野6-4-4

2. かわいいファッションがいっぱい「POP GIRL」

「POP GIRL上野店」では、定価の50%~90%OFFという破格の値段で女性物の服やファッション小物を購入することができます。「安くてカワイイ洋服が買えるお店」として情報誌やテレビなどのメディアで取り上げられることも多く、若い世代の女性から根強い人気があります。洋服だけでなく、靴やバッグも扱っているのでリーズナブルにトータルコーディネートができます。300円程度から洋服が買えるので、日本の若い女の子が楽しむファッションを、気軽に取り入れてみたいときにおすすめです。

2. かわいいファッションがいっぱい「POP GIRL」

東京都台東区上野4-5-2

3. 地下食品街「アメ横センタービル」

アメ横を象徴する商業ビルである「アメ横センタービル」。各階にはアパレルショップやゴルフ用品店、ジュエリーショップなどがテナントとして多数入っていますが、特におすすめなのが地下1階の食品売り場。スーパーなどでは扱っていないような部位の生肉やアジア各国の食材などが販売されており、プロの料理人が仕入れに来るほど品ぞろえが豊富。1階にはアジア食材を使用した料理を食べることができる屋台食堂も用意されているため、食事も兼ねて一度訪れてみてはいかがでしょうか。

3. 地下食品街「アメ横センタービル」

東京都台東区上野4-7-8

4. なんでもそろうディスカウントショップ「多慶屋」

食料品や衣料品など、商品ごとに建物が分かれ、上野周辺にたくさんの店舗を持つ「多慶屋」。それぞれの店舗を回るのも楽しいのですが、ここでは一つの店舗でスタッフがセレクトした商品が幅広くそろう「SELECT上野店」をご紹介します。
取り扱っている商品は、お酒(ワイン・日本酒など)、食品(地方銘菓など)、薬、サプリメント、日用雑貨、化粧品(国内・海外ブランド、フレグランス・メイク用品)、ファッションアイテム(衣料品・バッグ・財布・腕時計など)、家庭用品(包丁・ステンレスボトルなど)、生活家電(炊飯器・ドライヤー・理美容品など)と多岐にわたります。お土産探しに便利なお店ですよ。

4. なんでもそろうディスカウントショップ「多慶屋」

東京都台東区上野2-13-11

5. お菓子天国「二木の菓子」

お菓子の専門店として常時約5,000種類のお菓子を取りそろえている「二木の菓子」。店頭に所狭しとたくさんのお菓子が並んでいて、活気があるお店の様子もとても面白いですよ!特に「二木の菓子 ビック館」はお菓子だけでなく、レトルト食品や調味料、お茶などの食品コーナーは品ぞろえも充実していて買い物もしやすくなっています。

5. お菓子天国「二木の菓子」

東京都台東区上野4-6-1

6. チョコレートのたたき売り「志村商店」

アメ横名物とされる「チョコレートのたたき売り」で有名なのがこの「志村商店」です。「千円!千円!」「もう一枚おまけ!」という威勢の良い掛け声とともにお菓子を袋に詰め込む様子は、国内だけでなく、海外の方からも大変注目されています。
大きな袋がいっぱいになるほどの量のお菓子が1,000円で買えますが、スーパーやコンビニで購入すると2,500円以上にもなると言われています。チョコレート以外のお菓子が詰められていることも多く、安くたくさんのお菓子が欲しいなら、必見のお店です。

6. チョコレートのたたき売り「志村商店」

東京都台東区上野6-11-3

7. 美味しいフルーツが食べられる「百果園」

新鮮なフルーツを多数取りそろえている「百果園」。このお店の名物は、フルーツをリーズナブルに販売する、串に刺さったカットフルーツです。それぞれのフルーツが一番美味しい旬の時期に合わせて、カットされるフルーツが変わっていきます。メロン(100円)やパイナップル(100円)など、ジューシーで甘いフルーツがたくさん!串に刺さっていて店頭で手軽に食べられるのも、観光中にはうれしいですよね。

7. 美味しいフルーツが食べられる「百果園」

東京都台東区上野6-10-12

8. 小籠包が絶品「天天楽」

こちらの名物は絶品の「焼き小籠包(4個400円/6個600円)」!もっちりとした厚めの皮の中には、豚肉の餡が入っています。食べると美味しい肉汁がじゅわっとあふれるので、なるべくこぼさないように食べましょう。口に入れるとしっかり焼かれた皮の香ばしさと、豚肉の旨味が広がって本当に美味しいですよ!
小籠包以外にもたくさんのメニューがあり、本格的な中国料理をリーズナブルに食べたい方におすすめ。9:00 amから営業しているので、朝ご飯をこちらで食べてからアメ横観光に向かうのもいいですね。

8. 小籠包が絶品「天天楽」

東京都台東区上野4-7‐8 アメ横センタービル1F

9. 海鮮丼とたこ焼きが人気「みなとや食品」

リーズナブルな海鮮丼と、たこ焼きをぜひ両方味わってほしい「みなとや食品」。おすすめの海鮮丼は、なんと500円で食べられる「ネギトロ丼」です。マグロのトロの部分を細かくしてネギを混ぜたネギトロは、マグロの脂の濃厚な旨味がとろりと溶け、ネギの爽やかな風味ともよく合います。そのネギトロをご飯の上にのせてわさび醤油で食べるので、脂っぽすぎずさっぱりとした味わいですよ。ネギトロの他にもサーモンやマグロの刺身など丼の種類は豊富にそろっているので、メニューの写真を見てお好みで選んでくださいね。
もう一つの名物・たこ焼きは、外の小麦粉の生地がカリッと香ばしく、中はとろりとした食感。歯ごたえのある大ぶりのタコが入っています。ソースとマヨネーズをたっぷりとかけてくださいね。

9. 海鮮丼とたこ焼きが人気「みなとや食品」

東京都台東区上野4-1-9

いかがだったでしょうか?行ってみたい!と思えるようなお店は見つかりましたか?
アメ横に立ち寄った際には、ぜひ一度上記で紹介したお店もチェックしてみてください。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!