close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

15分で羽田空港に到着!「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田」2019年4月グランドオープン!![PR]

羽田空港のすぐ近くにある、東京・蒲田エリアには、小さな町工場がひしめき、庶民に親しまれてきた銭湯が沢山あります。日本らしい下町文化を味わいたいのであれば、ぜひ蒲田に行ってみてください。

今回はなかでも特にオススメの2019年4月に東京蒲田にグランドオープンしたばかりの「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田」をご紹介!
こちらのホテルには、地元の歴史と文化、つまり蒲田の町工場の雰囲気と、その匠の技がホテルのインテリア、デザインなどの細部に見え隠れしています。不思議なことに、観光をしてホテルに戻ってきても、なお日本の物作りの技術や職人の想いを感じることができるんですよ。

※この記事は「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田」とのタイアップ記事になります

「蒲田ならではの町工場を感じる、さらにそこで働くクラフトマンの体験価値を持つホテル」

「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田」は、京急蒲田駅からすぐ、という場所に位置しながらも、住宅街の中にひっそりと佇むホテル。「蒲田ならではの町工場を感じる、さらにそこで働くクラフトマンの体験価値を持つホテル」というコンセプトを掲げ、地元の町工場10社以上とコラボし、実際に使用されていた製造機器や工業製品をホテルの中に取り入れています。宿泊客は、このホテルに滞在する間、地元の町工場の「日本の伝統工業の美しさ」を味わうことができます。また、食事やホテル周囲の環境を通して、大田区、特に蒲田周辺の下町文化を知ることができるでしょう。

小さな美術館のような内装・デザイン

ホテルに入ると、まず目に入るのは、使い込まれた1台の旋盤機。これは、金属などを切削加工する工作機械の一つであり、町工場では、実際に使用されていました。ロビー天井のエキスパンドメタル(金属網)や客室廊下のガルバリウム銅板(金属製の波板)は、工場の雰囲気を色濃く演出しています。
特筆すべきは、何階かを表すフロアナンバーも、精密にデザインされている点。これは、複数の町工場がそれぞれの技術を持ち合わせて完成させた“アート”でもあります。様々な角度からよく観察してみると見え方が変わってくるので、とても面白いですよ!

充実した設備

「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田」の客室は、シングルベット、ダブルベット、トリプルベットルームから選択できます。コンパクトな空間に必要なものはすべて備わっています。
全館Wi-Fi完備、全室に電気ポット、金庫、冷蔵庫はもちろん、マイナスイオンドライヤー、加湿機能付空気清浄機、Apple TVや、Bluetooth対応のスピーカーまで完備しており、好きな音楽や映画をいつでも楽しむことができます。

朝ごはんはかわいらしいお弁当!

ホテルの一階にはエクスプレスカフェがあり、朝食の時間には、ブッフェ形式にて和食と洋食の料理が用意されています。おにぎりやお味噌汁からクロワッサン、野菜スープまで、「お弁当箱」に見立てたお皿に、好きなおかず、野菜などを詰めることができる、この町のクラフトマンも愛した「BENTOスタイル」です。レストランで食べるのも良し、テイクアウトして客室でゆっくり楽しむのも良いでしょう。朝食を通して、地元のクラフトマンたちの食スタイルを体験できます。
また、朝食以外の時間でも温かいお茶や飲み物が用意されており、独特な香り高い「深蒸し茶」も楽しむこともできます。

周辺を散策し、ライフスタイルを体感

蒲田では、下町をゆっくりお散歩すること、小さな町工場を訪れること以外のオススメのひとつが、蒲田地区に多く点在する銭湯巡り。とてもローカル感の漂うライフスタイルを体感できます。オススメの銭湯は、「黒湯」と呼ばれて親しまれている褐色の温泉が楽しめる銭湯。この黒色の銭湯は少し見慣れないかもしれませんが、世界に数ヶ所しかない貴重な泉質の温泉で、お肌がすべすべになる「美人の湯」と呼ばれています。
ほかにも駅の近くには、飲食店が沢山連ねる通りもあり、ビジネスマンがアフターファイブに訪れる場所でもあるので、夜は遅い時間ほど賑やかになります。
もし、日本人の本当にローカルなライフスタイルを味わいたいのであれば、ここ、羽田空港からすぐのホテル、「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田」に泊まってみてください。そして、東京の(蒲田ならではの)下町の日常の雰囲気を楽しんでみてくださいね!

ホテル名:ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田
公式ウェブサイト:https://tokyokamata.hotelorientalexpress.com/
ホテル住所:東京都大田区南蒲田1-3-15
チェックイン:3:00 pm~3:00 am
チェックアウト:11:00 am
宿泊料金:ダブルベットルーム 朝食付き一泊4,100円~
※宿泊料金は、季節と客室のタイプによって異なります。公式ウェブサイトを参考にしてください
交通アクセス:「京急蒲田駅」下車、東口より徒歩約3分

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!