close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

最上級の快適さを追求する帝国ホテル東京の魅力

「日本の迎賓館」という呼び名にふさわしい風格と歴史を誇る名門ホテル、帝国ホテル東京。伝統のおもてなしと最新の設備をあわせ持つ、その魅力をご紹介します。

伝統と革新

海外からのVIPを迎える「日本の迎賓館」として1890年に創業して以来、一流のサービスを提供しつづけてきた、日本を代表する老舗ホテル。東京の中心部、日比谷公園近くにあります。長い歴史のなかでたくわえてきた風格と伝統を守りながらも、先進性を追求した最上級のおもてなしを提供しています。 革新的なサービスをいち早く取り入れており、日本で初めてバイキング形式の食事を取り入れたのも、ホテルウエディングを最初に始めたのも帝国ホテル。細やかで温かい「おもてなしの心」で、一世紀以上にわたり訪れる人々を魅了し続けています。

伝統と革新

東京都千代田区内幸町1-1-1

立地の良さ

銀座駅、日比谷駅、有楽町駅の3つの駅から徒歩5分以内という立地も魅力のひとつ。皇居や銀座、汐留へは徒歩5分、電車を使えば都内各所へのアクセスも良好です。
地上17階、地下3階の本館と、地上31階、地下4階のタワー館の2棟で構成されていて、眼下には緑あふれる日比谷公園を望む、最高のロケーションです。

立地の良さ

東京都千代田区内幸町1-1-1

快適な客室

客室では、ゆったりとくつろげるような時間と空間を提供。奇をてらうことなく、機能性と安全性に配慮しています。なかでも、本館14階~16階は帝国ホテルの歴史と品格を凝縮した特別フロア。品格のある美しさと、最上の寛ぎを演出します。最もシンプルなスタンダードルームがあるのは、タワー館21階~29階。お部屋からは、東京の街を一望。銀座や汐留の夜景をはじめ、客室の方角によってさまざまな眺望が楽しめます。

快適な客室

東京都千代田区内幸町1-1-1

大人気の朝食

朝食も、こちらのホテルの魅力のひとつ。近隣のホテルの宿泊客もわざわざ訪れるほどの人気ぶりです。メインダイニング「レ セゾン」でいただけるコンチネンタルブレックファスト(3,000円(税込・サービス料別)〜)は、ジュースとパン、コーヒーがセット。さらに、プラス1,000円で追加可能なオムレツは、外はふわふわで中はとろ〜り半熟。どこよりも美しい最高の逸品がいただけます。そのほか、パンケーキや和洋ブフェ、和定食がいただけるレストランも。プライベートな空間でゆったりと朝食が楽しめるルームサービスも利用できます。

※画像は上高地帝国ホテルのもの

大人気の朝食

東京都千代田区内幸町1-1-1

最高水準のおもてなし

館内の隅々にまでおもてなしの心が行き届いており、そのレベルの高さは、ほかの有名ホテルも参考にするほど。館内にはさまざまな施設が完備されていて、世界で初めて健康補助食品を使ったオールハンドのエステティックサロン、宿泊者だけが使用できるフィットネスセンターやプールなどを用意。本格的なお茶室もあり、抹茶のサービス(1人2,000円(税込・サービス料込))も楽しめます。
また、客室はお湯の温度、シャワーの水圧に至るまで、すべてがこだわり抜かれた仕様。常連ゲストには、それぞれの好みにあわせて枕やマットレスの硬さを調整しているんだとか。帝国ホテル大阪や上高地帝国ホテルを訪れた際にも、その人の好みに合ったサービスが提供できるよう心がけているそう。そのサービスの水準の高さが、世界のセレブリティーたちに愛されてきた所以です。

最高水準のおもてなし

東京都千代田区内幸町1-1-1

今度の東京旅行では少し奮発して、贅沢なステイを満喫してみるのはいかがでしょう?老舗ならではのおもてなしを、ぜひ体験してみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

東京 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!