close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【バーガーマニア推薦】東京都内の絶品すぎる和牛バーガー5選

ファストフードの代表格ハンバーガー。いま東京では大手チェーンとは異なる個性的なビジュアルや素材にこだわった渾身のグルメバーガー店が増加中。今回は、ハンバーガー好きの筆者が選ぶ和牛を使った本当に美味しいハンバーガーを厳選してご紹介!

1. HENRY'S BURGER Daikanyama(代官山)

オシャレタウン代官山に店を構える「HENRY'S BURGER Daikanyama」。

こちらの魅力はパンチのある肉本来の食感!肉職人が厳選したA5ランク黒毛和牛を丁寧に超粗挽きにした100%和牛の直球パティ。注文してから焼き始め、独自の焼き技術で余分な脂を落としつつ肉本来の旨味と香りを凝縮させていく。

サクッとした少し甘めのバンズと必要最低限のトッピング、そこにアクセントの特製ソース。一口頬張った瞬間に、ジューシーな肉汁があふれ出してくる。
とことん肉の旨味を味わうようバランスよく設計されたこの完成度には脱帽。文句なしに旨い。

1. HENRY'S BURGER Daikanyama(代官山)

東京都渋谷区恵比寿西1-36-6

2. CHELSEA MARKET(秋葉原)

秋葉原駅直結、赤レンガの内装がアメリカンな雰囲気満点のダイニングレストラン「CHELSEA MARKET」。本場ニューヨーク仕込みのハンバーガーが根強い人気を誇る名店だ。

豊富な種類のバーガーの中でも筆者おすすめの逸品は「黒毛和牛メンチカツバーガー(1,380円(税込))」。和牛のコクのある旨味をそのまま閉じ込めた揚げたてのメンチカツは外サクサク中はアツアツでジューシー。
たっぷりの千切りキャベツ、特製のとんかつソースとアクセントのからしたちが口の中で絶妙なハーモニーを奏でてくれる。
※黒毛和牛メンチカツバーガーはランチタイムのみの提供です。

2. CHELSEA MARKET(秋葉原)

東京都千代田区神田花岡町1-9 アトレ秋葉原2 2F

3. BLACOWS(恵比寿)

続いては、恵比寿の100%黒毛和牛バーガー専門店の「BLACOWS」。

まずはじめに言っておきたいが、肉好きな方にはぜひパティの追加トッピングをおすすめする。筆者イチオシは「ベーコンチーズバーガー(1,900円(税抜))」にパティ(1,000円(税抜))をトッピングした贅沢ダブルサイズバーガー。

黒毛和牛専門の精肉卸の老舗が厳選した黒毛和牛だけあって、肉の旨味の凝縮具合がハンパない。手に持った時の重量感もどっしりしていて、噛めば噛むほどあふれ出す飲み込むのがもったいないほどの肉汁を体感してほしい。

3. BLACOWS(恵比寿)

東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル1F

4. BURGERS CAFE GRILL FUKUYOSHI JINBOCHO(神保町)

神保町駅より徒歩3分と駅チカの大人バーガーカフェ「BURGERS CAFE GRILL FUKUYOSHI JINBOCHO」。

定番メニューの「黒毛和牛とろけるバーガー(1,000円(税抜))」のパティは、厳選された黒毛和牛・国産牛100%をブレンド。肉厚でがっしりした見た目のパティが口の中でフワッと溶けていく食感が楽しい、ネーミング通りのハンバーガーだ。こだわりの新鮮な国産野菜との相性も抜群!

4. BURGERS CAFE GRILL FUKUYOSHI JINBOCHO(神保町)

東京都千代田区猿楽町1-3-4 島崎ビル1F

5. Calms cafe&diner(大井町)

2018年夏にオープンした複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」のメインダイニングレストラン「Calms cafe&diner」。

メンチカツ好きはぜひ味わってほしいこの「フライドビーフバーガー(1,380円(税抜))」は、和牛100%の揚げたてメンチカツに染み込んだ特製ソースが特徴。添えられたポテトもこのソースを絡めて食べてほしい。

5. Calms cafe&diner(大井町)

東京都品川区広町2-1-19

人気店はどれも行列必至だが、待つ価値あり。ぜひ一度ご賞味あれ!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!