close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【動画あり】東京・月島のもんじゃ焼き名店5選

東京下町のソウルフードもんじゃ焼き。約70店のもんじゃ焼き店がずらり揃う、東京月島のもんじゃストリートの名店5選を紹介します。

1. もんじゃ風月 月島店

初めての方にはちょっとコツのいるもんじゃ焼きを、もんじゃ職人が目の前で焼き上げてくれるお店。美味しい作り方を熟知している職人が手際よく仕上げていくさまは見事ですよ。もちろん自分で焼くこともできるので、職人技を見た後ぜひチャレンジしてみて。おすすめは、自家製の牛すじを使用した「牛すじねぎもんじゃ(1,200円(税抜))」。ねぎと牛すじの旨みがたまりません。英語、中国語を話せるスタッフがいるのもうれしいポイントです。

1. もんじゃ風月 月島店

東京都中央区月島1-19-4

2. 月島名物もんじゃ だるま 月島本店

築70年の古民家を改装した、希少なお酒を飲みながらもんじゃ焼きが楽しめるお店。もんじゃのだしにこだわっていて、さっぱりした和風だし(海鮮系)か後味濃厚な鶏ガラだしから選べます。おすすめは、お隣築地で仕入れた新鮮な魚介類がたっぷり入った「だるまくんもんじゃ(1,460円(税込))」。こだわりのビールや、仕入れ先のソムリエが厳選したもんじゃ焼きに合うお酒といっしょに楽しんで。毎週月曜日・火曜日は女性のみ3名以上のグループ限定で、なんとドリンクが半額になるレディースデー。女性グループなら、ぜひレディースデーに行ってみては?

2. 月島名物もんじゃ だるま 月島本店

東京都中央区月島3-17-9

3. 月島もんじゃ こぼれや

こだわりのだしとこぼれるほど使用した築地直送の鮮度抜群の魚介類で、食通をもうならせる究極のもんじゃ焼きを提供するお店。食材・だし・味付け・視覚にまでこだわり、数ある月島のお店のなかでも個性が光っています。人気なのは、新鮮な魚介がこれでもかというほど盛られた看板メニュー「こぼれや(海鮮)(1,880円(税抜))」。月島駅から徒歩5分ですが、豊洲から行く場合はタクシー代1メーター分を負担してくれるので、ぜひ利用してみて。
※外国語メニュー/英語のみ

3. 月島もんじゃ こぼれや

東京都中央区月島3-16-9

4. 月島もんじゃ ごえもん

定番のものだけでなく、個性的なもんじゃ焼きが食べられるお店。大人気の「明太もちチーズ(1,300円(税抜))」をはじめ、ピッツァを食べているかのような「イタリアン(1,100円(税抜))」、「イカスミリゾット(1,100円(税抜))」などもおすすめです。「数量限定厚切りサーロインステーキ(200g)(1,500円(税抜))」など鉄板焼きメニューも豊富。もんじゃ焼き以外にも、お好み焼き、鉄板焼きなどいろいろ食べたい方におすすめです。

4. 月島もんじゃ ごえもん

東京都中央区月島3-7-12

5. もんじゃ まぐろ家 月島西仲店

メインのもんじゃストリートから1本入ったところにある、芸能人、スポーツ選手など有名人も多く通うお店。店名の通り、築地市場で仕入れた新鮮なまぐろが自慢です。おすすめは、やはり鮮度抜群のスペシャルもんじゃ「まぐろ(1,030円(税込))」。さらに、通常なら10,000円はする「最高級本まぐろ大とろ カマトロ刺身」が2,480円で食べられますよ。特製の秘伝だしを使ったこだわりのもんじゃ焼きと、築地市場で厳選された豪華海鮮を堪能してくださいね。
※クレジットカード使用不可
※外国語メニュー/英語のみ

5. もんじゃ まぐろ家 月島西仲店

東京都中央区月島1-20-5

「もんじゃ焼きの作り方」を動画で見る

 

とろとろのもんじゃ焼きをかえし(小さなへら)で鉄板にぎゅっと押し付けて口に運ぶ。これがなかなか最初は難しいんですよ!焼くところから食べるところまで楽しめる、東京下町のソウルフードもんじゃ焼きを堪能してくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!