WOW! JAPAN

東京

グルメ

東京でおすすめのビアガーデン5選

2016.07.28

Writer name : o-dat

蒸し暑い夏を涼やかに過ごすには、やっぱりビアガーデンですよね!賑やかに楽しむもよし。ゆっくり寛ぐもよし。東京でおすすめのビアガーデン5選をご紹介します。

1. 庭園のビアテラス 鶺鴒(せきれい)(明治記念館)

美しい庭園のなかでビールを楽しめる「庭園のビアテラス 鶺鴒」。都心にありながら、遮るものの少ない空と緑あふれる庭園が広がる、贅沢な空間が人気。日が落ちると、かがり火が焚かれて、さらに非日常的な雰囲気を楽しめます。 本格的な洋食を中心とした幅広いメニューが充実。ビール(800円から)をはじめワインやシャンパンなど、ドリンクの種類も豊富です。人気のメニューは「国産牛のローストビーフ(2,800円)」「オマールエビのピザ(2,000円)」など。甘いものが好きな方は「フレンチトースト メープルシロップ添え(900円)」も外せない一品です。1日に3回、庭園の中央で長唄(日本の弦楽器・三味線を伴奏に歌われる音楽の一種)や日本舞踊、フルートやヴァイオリンなどの楽器の演奏が行われ、夏の夜のひと時を盛り上げてくれます。ちょっと贅沢なビアガーデンを楽しみたい方におすすめです。
開催期間 2016年6月1日(金)~9月14日(水)
営業時間:5:00 pm - 10:30 pm(ラストオーダー9:30) ※8月13日(土)〜19日(金)は4:00 pmオープン、8月13日(土),14日(日)は特別営業
※表記価格には消費税とサービス料12%が加算されます


1. 庭園のビアテラス 鶺鴒(せきれい)(明治記念館)


公式ホームページ

2. 天空のビアガーデン 肉テラス(ヒルトン東京)

西新宿にある「ヒルトン東京」7Fのテラスで開催される「天空のビアガーデン」。2016年はテーマが「肉」ということで、行例店として有名な「門崎熟成肉 格之進」や、幻の高級種大田原牛を提供する「大田原牛超」などの人気メニューが登場し、700円(税抜)から絶品の肉料理を味わえます(店舗・メニューは随時入れ替わり)。それぞれの肉料理を目の前で焼き上げてくれるので、おいしさもひとしおです。ドリンクは飲み放題(2時間/3,500円(税抜))で、ビール、カクテル、焼酎、ワインなど約30種類。高層ビルの夜景を楽しみながら、テラスで優雅にビールを飲むなんていかがですか?平日でも早い時間からオープンしているので、日差しを浴びてキラキラ輝くビルに囲まれながら一杯、というのもステキです。
開催期間 2016年6月9日(木)~9月30日(金)
営業時間:3:00 pm - 10:30 pm(ラストオーダー10:00 pm/最終入店9:30 pm)


2. 天空のビアガーデン 肉テラス(ヒルトン東京)


公式ホームページ(日本語のみ)

3. OMOHARA BEER FOREST(東急プラザ表参道原宿)

「東急プラザ表参道原宿」の6階屋上で開催される「OMOHARA BEER FOREST」。開放感いっぱいの空中庭園で、日本の有名なクラフトビールメーカー「ヤッホーブルーイング」のビールがドラフトで楽しめるビアガーデンです。「よなよなエール(700円(税込))」や「水曜日のネコ(700円(税込))」など人気のビールが登場。限定のビアカクテルもあります。メニューは、クラフトビールと相性抜群の「かぶりつきチキン(700円(税込))」や「ごんぶとソーセージ(600円(税込))」など。単品で料理やドリンクを注文するシステムなので、気軽に立ち寄りやすいビアガーデン。4種類あるクラフトビールを飲み比べして、好みのビールを見つけるのも楽しいですね!
開催期間 2016年6月24日(金)~9月4日(日)
営業時間:5:00 pm - 10:00 pm(ラストオーダー9:30 pm) ※土・日・祝日とお盆期間(8月12(金),15(月),16日(火))は12:00 am - 10:00 pm(ラストオーダー9:30)


3. OMOHARA BEER FOREST(東急プラザ表参道原宿)

4. 森のビアガーデン(明治神宮外苑)

緑豊かな自然に囲まれて、生ビールが楽しめるビアガーデン「森のビアガーデン」は、明治神宮外苑にあります。席数が約1000席もある日本最大級のビアガーデンで、毎年、大盛況で、土、日はランチタイムからオープンしており、バーベキューを楽しみにやってくる家族連れも多いです。 食べ飲み放題とアラカルトのメニューがあり、入場時に選んでそれぞれの席に案内されるシステムです。軽く飲みたい方はアラカルトが良いですが、食事をするなら牛肉、豚肉、ラム肉と野菜のバーベキューと飲み放題がセットになったコースがお得。また、今年は6種類のクラフトビールも登場し(飲み放題とは別料金)ますます多くの人が訪れること間違いなし!事前予約するか、早めの時間帯に訪れましょう。
開催期間 2016年5月19日(木)~9月24日(火)
営業時間:5:00 pm - 10:00 pm(ラストオーダー9:00 pm) ※土・日・祝日は12:00 am - 10:00 pm(ラストオーダー9:00 pm)、ハイシーズン(7月19日(火)〜8月31日(水)は2:00 pm - 10:30 pm(ラストオーダー9:30 pm)(土・日・祝日は12:00 am - 10:30 pm(ラストオーダー9:30 pm)) 2時間BBQ飲み・食べ放題 男性4,200円、女性3,900円、中学生~19歳3,600円、小学生1,600円、4歳~小学生未満600円、3歳以下無料(全て税込)


4. 森のビアガーデン(明治神宮外苑)


公式ホームページ(日本語のみ)

5. ビア庭園(東京さぬき倶楽部)

麻布十番にある都会のオアシス的な「ビア庭園」。宿泊施設「讃岐会館」が夏季限定で開催するビアガーデンです。四季折々の自然が美しい日本庭園は夏でも涼しく、夜になると木々がライトアップされ、風情のある雰囲気を楽しめます。メニューは、「ジンギスカン+飲み放題コース(5,400円(税込))」などのコースメニュー(5名より、要予約)や、豊富なアラカルトの単品メニューがあります。店の名前通り、「しょうゆ豆(320円)」「ぶっかけうどん(420円)」など讃岐(現在の香川県)名物が充実!人気のジンギスカンもおすすめですが、讃岐名物を中心に、色々なメニューを幅広くビールと一緒に堪能してみてはいかがでしょうか?ぜひ天気の良い日に訪れて、ゆっくり日本庭園や景色も楽しんでくださいね!
開催期間 2016年5月9日(月)~10月上旬(6:00 pm - 10:00 pm(ラストオーダー8:55 pm))
※土・日・祝日は5:30 pm - 10:00 pm(ラストオーダー8:55 pm)、雨天時は予約のみ、子供連れは土・日・祝日に限る


5. ビア庭園(東京さぬき倶楽部)


公式ホームページ(日本語のみ)

いかがでしたか?夏に東京に来た時は、ぜひビアガーデンを楽しんでくださいね!食べ放題、飲み放題コースや、単品メニューのみなど、お店によってシステムが異なるので、事前にチェックしてから訪れると良いでしょう。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事