WOW! JAPAN

東京

グルメ

東京の有名ホテルでいただく極上ビュッフェ5選

2016.04.28

Writer name : 9asakura

安くておいしい食べ放題も悪くありませんが、せっかく日本に観光に来たのなら一流のブッフェで高級料理を食べてみてはいかでしょう?ここでは、東京でオススメの有名ホテルビュッフェ5選をご紹介します。

1. ヴェンタリオ (マンダリン オリエンタル 東京)

東京駅に近い日本橋エリアにある高級ホテル「マンダリンオリエンタル東京」内にある人気ビュッフェが「ヴェンタリオ」です。オンライン予約も可能なので、効率よく食事をとりたい観光客にはスケジュールを組みやすいのも嬉しいですね。
厳選したシーフードや野菜を使った地中海料理が楽しめ、料理の内容は曜日や時間帯によっても変わります。ローストビーフのカービングサービスは、ランチなら土日祝、ディナーなら金土日祝のみの提供なので、絶対にはずしたくない場合は曜日に気を付けてくださいね。
また、ケーキやフルーツ、アイスクリームといったデザートが充実していますので、スイーツ好きの方は、思わず頬が緩んでしまうかも!
なお、コーヒーや紅茶は料金内ですが、ミネラルウォーターは別料金です。水を飲みたい方は、「普通の水で」と伝えましょう。
ホリデーランチビュッフェ(4,400円(税抜)),ウイークエンドディナー(5,500円(税抜))


1. ヴェンタリオ (マンダリン オリエンタル 東京)


公式ホームページ

2. シェフズ ライブ キッチン(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)

海を臨む立地の「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」にある、「シェフズ ライブ キッチン」も豪華ビュッフェには欠かせない店です。オススメはディナータイムで、レインボーブリッジの夜景を眺めながら食べればリッチな気分を味わえます。
料理は、肉好きにはたまらない「骨付きプレミアムローストビーフ」などもありますが、せっかく日本に来たのなら「お寿司」や「天ぷら」などの日本食もぜひ食べてほしいです。ビュッフェなら気軽にトライできるのが嬉しいですね!
また、ライブ感を大切にしているのも同店のポイントで、シェフが盛大に炎をあげならが焼く「パリパリチキン」は、見ているだけでも楽しいですよ!スイーツ好きにはヨーグルトベースのソフトクリームに、12種類のトッピングを自由に選び、3種類のソースをお好みでかけて作るオリジナルパフェもオススメします。
平日ディナー(5,430円(税抜))、土日祝ディナー(5,986円(税抜))。


2. シェフズ ライブ キッチン(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)


公式ホームページ

3. インペリアルバイキング サール(帝國ホテル)

帝國ホテル内にある「インペリアルバイキング サール」は、日本のビュッフェスタイルのレストランの先駆けです。ポイントはオープンキッチンで、目の前で調理される料理を見ていると、あれもこれも食べたくなりますよね。また、ビュッフェは、朝、昼、夜と時間別にメニューが変わるため、いつ訪れるかも迷うところです。たとえば昼の代表メニューは「牛フィレ肉のパイ包み焼き 赤ワインソース」、夜は「帝国ホテル伝統のローストビーフ 」など。どちらも美味ですが、分厚くてジューシーなローストビーフは「インペリアルバイキング サール」を語る上で欠かせないメニューなので、まずはディナータイムに訪れるのがおすすめ。
そして、もうひとつの定番が「エスカルゴ」で、高級フレンチに負けない味を堪能できます。ケーキの種類も豊富なので、ぜひこちらも試してみてくださいね!
平日ディナー(8,200円(税抜))、土日祝ディナー(8,700円(税抜))。


3. インペリアルバイキング サール(帝國ホテル)


公式ホームページ

4. タワーズ (ザ・リッツ・カールトン東京)

豪華というのは、何も料理ばかりではありません。何と地上200mから東京の絶景を見られるビュッフェが、ザ・リッツ・カールトン東京にある「タワーズ」です。
同店のオススメはランチで、平日の「シェフズテーブル(3,900円税・サ別/1名)」と休日のブランチ「タワーズブランチ(7,000円税・サ別/1名)の2種類あります。どちらも前菜をビュッフェスタイルで自由に選び、メインは約5種類の料理から選んでテーブルに運んでもらうというもの。なかでも、シェフが一皿ずつ作り上げる卵料理は、後悔なしの一品です。
食事が済んだら、お待ちかねのスイーツタイム。こちらは、約10種類のデザートから好きなものをビュッフェスタイルでいただきます。ひとつひとつの素材も凝っていて夢中になる美味しさですよ!
ランチ(3,900円(税抜))から。



4. タワーズ (ザ・リッツ・カールトン東京)


公式ホームページ

5. マーブルラウンジ(ヒルトン東京)

開放感のある吹き抜けの店内でビュッフェを楽しめるのが、ヒルトン東京にある「マーブルラウンジ」です。
おすすめはディナータイムのビュッフェで、定番であるローストビーフのカービングをはじめ、パルメザンチーズの器で混ぜて仕上げるシーザーサラダなどが人気です。
また、シーフード系が充実しているのも特徴で、氷の上に並べられた新鮮な魚介類を見るとお得な気分に浸れます。
約60種類の豪華メニューを堪能できるディナービュッフェですが、お値段がほかの有名ホテルのもに比べて月~木曜日が5,000円(税抜)、金~日曜日・祝日が6,000円(税抜)とリーズナブル。これはもう行くしかないですね!


5. マーブルラウンジ(ヒルトン東京)


公式ホームページ

有名ホテルの豪華ビュッフェは、いかがでしたでしょうか?日本観光の目玉として和の料理に目がいきがちですが、日本人の作る洋食メニューもぜひ体験してみてください。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!