WOW! JAPAN

東京

グルメ

東京の抹茶スイーツが食べられるカフェ5選

2016.03.17

Writer name : science_girl

日本人はもちろん、現在は海外でも大人気の抹茶。今回は、ヘルシーで人気の抹茶スイーツが食べられるお店を5選ご紹介します。

1. 東京で味わう祇園の本格甘味「都路里 大丸東京店」

創業1860年、京都の老舗の宇治茶専門店、辻利が展開する甘味処「茶寮都路里」は極上の宇治茶と上質な茶葉を使用したスイーツが楽しめる人気のお店。その都路里の味を東京でも楽しめるのが「茶寮都路里 大丸東京店」です。看板メニューは特選都路里パフェ(1,566円(税込))。抹茶の緑が鮮やかなパフェは、抹茶ゼリーに抹茶クリーム、抹茶カステラを使用した抹茶尽くしの一品。ボリュームたっぷりですが、甘すぎず、抹茶の香り豊かで上品な味なので、ぺろりと食べられてしまいますよ。


1. 東京で味わう祇園の本格甘味「都路里 大丸東京店」

2. 若者の街、渋谷で京都スイーツを味わう「茶庭 然花抄院」

「茶庭 然花抄院」は京都に本店を構える和菓子店「然花抄院」の都内1号店です。新鮮な材料を使い、素材の持ち味を大切にし、心を込めて作られたスイーツはどれも上品な味わい。特におすすめなのは季節限定の抹茶の庭利主(テリーヌ(1,200円)。ホワイトチョコと抹茶で作られたねっとりした生地に黒豆が入っていて濃厚な味わい。京番茶のスモーキーな香りとの相性も抜群です。B2Fのショップでは一番人気の「然(かすてら)」のほか、定番商品からから季節を感じさせるお菓子まで、色々取り揃えてあるので、自分へのご褒美や大切な人への贈り物にぜひ!!


2. 若者の街、渋谷で京都スイーツを味わう「茶庭 然花抄院」

3. 新宿西口のお茶の老舗「茶の池田や」

新宿駅西口地下にある献血ルーム近くに店を構える創業70年の老舗の日本茶専門店、「茶の池田や」ではお茶だけではなく、自家焙煎したコーヒーや、お茶菓子、ソフトクリームなども購入できます。大人気の抹茶ソフト(250円(税込))はソフトクリームの甘さと、お茶そのものの苦味が絶妙なバランスでミックスされています。ふんわりとした口当たりで、口の中で優しく溶け、口中にほのかな抹茶の苦味が広がります。後味に甘ったるさが残らないので、食べた後はまるで、お茶を飲んだ後のようなすっきり感を味わうことができますよ。

※写真はイメージです。


3. 新宿西口のお茶の老舗「茶の池田や」

4. メディアに何度も取り上げられる名店「しもきた茶苑大山喫茶室」

小田急線・京王線下北沢駅から徒歩2分のところにある「しもきた茶苑大山喫茶室」。メディアでもたびたび取り上げられ、連日行列ができるほどの人気店です。大人気メニューの抹茶あずきかき氷(800円)はボリューム満点。抹茶の味は上品で、苦味と甘さのバランスも絶妙です。抹茶のソフトクリーム(300円)は、抹茶のクリームに抹茶パウダーがふんだんにかかった抹茶尽くしの一品。パリパリのワッフルとの相性が抜群です。



4. メディアに何度も取り上げられる名店「しもきた茶苑大山喫茶室」

5. 抹茶のスイーツを味わい尽くしたいなら「森乃園 甘味処」


日本橋人形町に店を構える1914年創業の老舗のほうじ茶専門店「森乃園」の喫茶部門「森乃園甘味処」では、極上のほうじ茶を使ったほうじ茶パフェや、宇治の抹茶をふんだんに使ったスイーツを、淹れたてのほうじ茶と共に味わうことが出来ます。ここでぜひとも味わってほしいのは、白玉、ゼリー、ホイップクリーム、アイスに蜜と、すべてに宇治抹茶を贅沢に使用した抹茶尽くしのパフェ(980円)や、高級抹茶と手作り餡の絶妙なハーモニーが楽しめる、抹茶ぜんざい(温・冷ともに950円)。珍しい抹茶ビールもあるので、お酒好きの人も抹茶を楽しめますね。



5. 抹茶のスイーツを味わい尽くしたいなら「森乃園 甘味処」

いかがでしたか?抹茶にはリラックス効果や、美肌効果、集中力アップなど様々な効果があると言われています。東京に来たら、この記事を参考にして、美味しくて健康にもいい抹茶スイーツを是非食べてみてくださいね。
※本記事の価格等の情報は最新の情報とは異なる可能性があるのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!