WOW! JAPAN

東京

グルメ

浅草でリーズナブルに絶品お寿司が食べられる店3選

2015.10.01

Writer name : Miyano miyuki

雷門、仲見世、浅草寺や花やしきなど観光スポットが点在する東京下町を代表する浅草。
人力車で観光地をめぐったり、隅田川のほとりで行き交う船を眺めながらひと休みしたりと楽しみ方が盛りだくさんの街です。雷門から浅草寺の境内へ続く仲見世にはお土産店が軒を連ねており、和小物や着物など日本らしいお土産がきっと見つかるはず!
人情味あふれる街並みには日本人にも人気の老舗が多くあります。洋食、天ぷら、バー、洋菓子店、和菓子店などが有名ですが、日本観光でやっぱり堪能したいのが寿司。
今回は、観光の途中に気軽に立ち寄ることができるだけでなく、リーズナブルに寿司が食べられるお財布にも優しい浅草の寿司店3店をご紹介します。
味にうるさい地元民も黙らすほどのとっておきのお店で、日本の寿司をお腹いっぱい食べておいしい思い出を作ってみてはいかがでしょうか?


1.千寿司 吾妻橋店

1貫100円~の低価格。半世紀以上続く老舗の寿司を味わう


旨い鮪、旨い魚、旨い酒を安心価格で提供してくれる人気店千寿司が観光客の集まる浅草に満を持してオープンしたのが千寿司吾妻橋店です。
東京・千葉を中心として10店舗ある千寿司は、目利きの仕入れ担当が毎日築地に買いつけに行き、その日に提供する鮮魚を厳選。新鮮なスシネタは、寿司職人の手によって握られます。職人との会話を楽しみながらカウンターでいただくのもよし、仲間と語り合いながらテーブル席でいただくのもよし。1貫100円~と価格もリーズナブルです。
英語メニューと注文書も用意されていますので、食べたい寿司を気軽に注文できます。

■住所/東京都墨田区吾妻橋1-4-4両野ビル1F
■電話/03-5637-9358
■営業/17:00~4:00
■休/不定期


1.千寿司 吾妻橋店


ホームページ(日本語・英語)

2.築地すし鮮 浅草雷門店

24時間営業! 毎日、天然本マグロが食べられる!


浅草の新仲見世通りに店舗を構えるのは、魚河岸 日向丸 浅草本店です。
寿司激戦区である浅草で、魚河岸直営店の腕を生かし、選びぬかれた鮮魚を提供してくれる名店。
1階は気楽に寿司を楽しみたい人にピッタリの回転寿司、2階はじっくりと本格寿司を味わいたい人向けで握り寿司が提供されています。回転寿司ならお皿の色をチェックすれば、お支払いもすぐわかるので、安心して好きなネタを好きなだけ食べられます。また、人気のイクラ・ウニ・カニがセットになっている”北海3貫盛”や”鮪3貫盛”は720円、”海鮮丼”1,480円、”鮑ステーキ100g”は1,500円とセットメニューや一品料理の価格もリーズナブルで魅力的。
ランチやディナーだけでなく、浅草観光で小腹がすいたら立ち寄ってみては?

■住所/東京都台東区浅草1-20-10
■電話/03-5806-4222
■営業/11:00~22:30(L.O.22:00)
■休/なし


2.築地すし鮮 浅草雷門店


ホームページ(日本語のみ)

3.魚河岸 日向丸 浅草本店

水産業を営む魚河岸直営! 鮮魚の中の鮮魚が食べられる名店


年間200本以上のマグロをお客様の目の前でさばくマグロ解体ショーを開催している魚家系列の築地すし鮮 浅草雷門店。
魚家は寿司店や海鮮和食店を数多く営んでいるだけあり、目利きはピカイチです。築地から仕入れる魚は新鮮そのもので、マグロはもちろん天然本マグロ。米は低農薬米というこだわりようです。それを”本日中卸おすすめ10貫にぎり”2,780円、”上撰本まぐろづくし8貫”は2,484円とマグロをまるごと買い付ける店舗ならではのリーズナブルな価格で食べられます。また、お好み握りも価格表示がされており、安心してオーダーできるのも嬉しい限り。
24時間営業の店内は清潔感あふれています。カウンター席、テーブル席もありますので、浅草観光の合間の様々なシーンで立ち寄りたい絶品お寿司が食べられる店です。

■住所/東京都台東区雷門2-16-9バゴダ浅草1~2F
■電話/03-5830-1020
■営業/24時間営業※ランチ11:00~13:30
■休/なし


3.魚河岸 日向丸 浅草本店


ホームページ(日本語のみ)

伝統的な職人技を武器とするだけでなく、リーズナブルに価格を抑えた絶品の寿司が堪能できる名店が多い浅草。浅草観光をする際は、寿司屋のチェックも忘れずに。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!