close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

1. 須賀川市松明(たいまつ)あかし(福島)

400年以上の歴史を持ち、日本三大火祭りの一つである「松明あかし」。勇壮な太鼓の音とともに闇夜に燃え盛る約30本もの巨大な火の柱は、最大で長さ10m、重さ3t!点火役の男性が松明の頂点まで上り火を灯したら、いよいよ祭りのクライマックス!秋の夜空を焦がすように一帯が炎で明るく照らされる様子は壮観です。

開催期間:2018年11月10日(土)

1. 須賀川市松明(たいまつ)あかし(福島)

福島県須賀川市栗谷沢

2. 会津まつり(福島)

「会津まつり」の見どころは、総勢約500名が街を練り歩く「会津藩公行列」。行列の出発前には鶴ヶ城で出陣式が行われ、鉄砲隊による発砲や殺陣(刀で斬りあう演技)など迫力満点の演出を楽しめます!その後はいよいよ藩公行列。鎧や兜などの戦いに向かう装束に身を包んだ勇壮な武者たちや、美しい姫君など、さまざまな人物が街を歩く様子を見ることができますよ。

開催期間:例年9月下旬

2. 会津まつり(福島)

福島県会津若松市追手町1-1

3. もとみや秋祭り(福島)

下帯(腰巻き)姿の男たちが安達太良神社の182段の階段を一気に駆け上がる「裸神輿(はだかみこし)」や「高張り提灯(長いさおにつけて高く掲げる提灯)」が見どころの勇壮なお祭り。この祭りには女性だけで担ぐ「真結女御輿(まゆみみこし)」もあり、「セイヤッ、サー」の掛け声とともに威勢よく出発します。駅前のメインストリートに並ぶ150店以上の露店もぜひ立ち寄りたいスポット。祭りを見ながら食べ歩きも楽しんでみてはいかがでしょうか。

開催期間:2018年10月26日(金)~10月28日(日)

3. もとみや秋祭り(福島)

福島県本宮市本宮舘ノ越232

4. 二本松の提灯祭り(福島)

夜空に3,000個もの提灯が揺らめく、「二本松の提灯祭り」。二本松神社の御神火が太鼓台の提灯へ灯されたら、いよいよ祭りの始まりです。太鼓や笛などの祭り囃子が聞こえる中、祭りを盛り上げるのは太鼓台を引く人々の「ほらどっこい!」という掛け声!提灯を揺らしながら太鼓台が街を勇ましく練り歩きます。

開催期間:2018年10月4日(木)~10月6日(土)

4. 二本松の提灯祭り(福島)

福島県二本松市本町1-61

5. 定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台(宮城)

ジャズやロック、ワールドミュージック、ゴスペルなどいろいろな音楽が街にあふれる2日間!東日本大震災にも負けずにこのイベントを盛り上げてきた、仙台市民のパワーを感じられるお祭りです。ビルの入り口、公園、広場など、街中のさまざまな場所が野外ライブのステージになります。音楽を聴きながら、仙台名物の食べ物や地酒も楽しめますよ!

開催期間:例年9月上旬

5. 定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台(宮城)

宮城県仙台市青葉区本町3-9

6. 日本一の芋煮会フェスティバル(山形)

祭りの象徴となる直径約6mの大鍋は圧倒的な大きさ。この大鍋に入れる材料は里芋3t、牛肉1.2tねぎ3,500本など、桁違いのスケールです!芋煮とは里芋やねぎ、肉などを入れて煮込んだ汁物のことで、東北では家族や友人たちと河原で芋煮会をして楽しみます。山形の秋の名物を、ぜひ味わってみてください!

開催期間:例年9月中旬

6. 日本一の芋煮会フェスティバル(山形)

山形県山形市双月町緑町4-14-57

7. 大曲の花火ー秋の章ー「花火劇場〜エバーグリーン〜」(秋田)

「劇場型花火ショー」といわれるように、毎年テーマに沿った音楽と、そのリズムに合わせて打ち上がる8,000発の花火との見事な調和を楽しめます。2018年のテーマは「花火劇場〜エバーグリーン〜(決して色あせない、青春色)」。ディスコ音楽や映画音楽とともに美しい花火を観賞してみてはいかがでしょうか。

開催期間:2018年10月13日(土)

7. 大曲の花火ー秋の章ー「花火劇場〜エバーグリーン〜」(秋田)

秋田県大仙市大曲花火大橋下流河川敷

8. 山田祭り(岩手)

「山田祭り」は「山田八幡宮例大祭」と「大杉神社例大祭」という二つの祭りの総称です。一番の見どころはそれぞれの神輿(みこし)を担いで行われる海上渡御(かいじょうとぎょ)。男たちが超重量級の神輿を担いだまま海中へ入っていく様は勇壮そのものですよ!足がつかなくなる深さまで神輿を運んだら、船に引き渡します。祭りが行われる山田町はカキやホタテなど、海の恵みが豊富な土地。地元の人々の海への強い思いが感じられる祭りです。

開催期間:例年9月中旬

8. 山田祭り(岩手)

岩手県下閉伊郡山田町長崎3-6-18(山田町商工会)

9. 釜石まつり(岩手)

神輿(みこし)を運ぶ「曳き船」は、色とりどりの大漁旗がはためく漁船!港町特有の祭りの景色は壮観です。その船の舳先(へさき)で披露される「虎舞」は、虎の着ぐるみを身にまといながら威勢よく動く踊りで、釜石に受け継がれている伝統芸能。このほかにも神楽(神を祭る時に奏でる日本古来の音楽や踊り)や山車(祭りの時に飾りつけて引き歩く車)など、豪華な彩りが目を楽しませてくれる祭りですよ。

開催期間:2018年10月19日(金)~10月21日(日)

9. 釜石まつり(岩手)

岩手県釜石市鈴子町22-1(釜石観光物産協会内 釜石まつり実行委員会)

10. 弘前城菊と紅葉まつり(青森)

弘前公園の1,000本の楓、2,600本の桜の葉が一斉に色づく季節に行われる「弘前城菊と紅葉まつり」。菊が飾りつけられている人形は、鎧兜を身に着けて槍や刀をふるう勇猛な武者や麗しい姫君など様々です。見どころは背景のねぶた絵と菊人形とのコラボレーション!弘前の伝統的な夏祭りである「ねぶた」が描かれた絵は勇ましさが特徴ですが、その絵が背後にあることで菊人形も迫力が増します。香り高い菊に包まれた人形と紅葉を一度に楽しめますよ。

開催期間:2018年10月19日(金)~11月11日(日)

10. 弘前城菊と紅葉まつり(青森)

青森県弘前市下白銀町1

いかがでしたか?この記事を参考に、個性豊かな東北の秋祭りやイベントに出かけてみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!