close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

訪日観光客からの人気も高まっている四国。香川・徳島・愛媛・高知の4県で構成される地域で、海や山などの自然がたくさん残っています。今回はそんな四国にある宿のなかから、絶景が楽しめる5軒を厳選してご紹介。

1. 瀬戸内リトリート 青凪(愛媛)

瀬戸内海を望む小高い丘の上にあるホテル。館内からは、大小500余りの島々が浮かぶ海と緑豊かな山々が織りなす景色を楽しむことができます。建物は、世界的にも有名な建築家・安藤忠雄による設計。客室数はわずか7室で、いずれもスイートタイプとなっています。なかでもメゾネット仕様の「THE AONAGIスイート」は、最上階に位置しており見晴らし抜群。水面の先に瀬戸内海が繋がっているかのようなデッキプールのほか、温水プール、温泉ジャグジー、サウナも完備されています。ホテル全域で無料Wi-Fi接続可能。英語に対応OKなスタッフがいます。

1. 瀬戸内リトリート 青凪(愛媛)

愛媛県松山市柳谷町794-1

2. 祖谷温泉(徳島)

V字形に深く切り立つ断崖やその間を縫うように流れる川が美しい、自然に溢れた秘境・祖谷渓。そんな雄大な景観を眺めることができる宿です。源泉かけ流しの露天風呂は、谷底に位置しており、渓谷を間近に見ながら温泉が楽しめるんですよ。貸切露天風呂もあるので、心地よい湯と絶景を思う存分堪能可能。専用ケーブルカーに乗って谷を下っていく時にも、景色を眺めることができます。5つのタイプから選べる客室は、渓谷を一望できる露天風呂付タイプや展望風呂付タイプがおすすめです。全館禁煙。客室で無料Wi-Fi接続可能。

2. 祖谷温泉(徳島)

徳島県三好市池田町松尾松本367-28

3. オーベルジュ・ドゥ・オオイシ(香川)

風光明媚な瀬戸内海の景色が堪能できるオーベルジュです。建物の後方には山が迫り、木々の緑と空の青、白亜の壁のコントラストも印象的。1998年にフレンチレストランとしてオープンした後、2005年にオーベルジュとしての営業を開始した宿で、本格的なフレンチに地元の食材を取り入れた料理が自慢です。わずか5室の客室はいずれも海に面しており、見晴らしの良いテラス付き。さらに屋上デッキも備えたスイートルームがおすすめです。客室で無料Wi-Fi接続可能。英語・フランス語に対応OKなスタッフがいます。

3. オーベルジュ・ドゥ・オオイシ(香川)

香川県高松市屋島西町65

4. 天空ホテル 海廬(香川)

小豆島の西端にある小高い丘の上に建つホテル。館内では、陽光に照らされた青い海や、橙色に染まる夕暮れ時の水面と空など、刻々と表情を変える美しい景色を望むことができます。大浴場や露天風呂では、景色を眺めながら温泉に浸かる至福のひと時が過ごせます。モダンにアレンジした和室や落ち着いた雰囲気のツインルーム、海を望む客室風呂付きスイートなどの客室もほぼ全室がオーシャンビューとなっています。公共エリアで無料Wi-Fi接続可能。

4. 天空ホテル 海廬(香川)

香川県小豆郡土庄町銀波浦

5. 土佐龍温泉三陽荘(高知)

眼前に広がる海を眺めながら、くつろぎの時を過ごすことができる温泉宿。背後には、雄大な山々がそびえる大自然に囲まれた立地です。広々とした大浴場では、肌あたりやわらかな天然温泉を満喫可能。露天風呂には和の庭園があり、目を和ませながら湯浴みが楽しめます。エントランスの隣に設けられた足湯スペースからは海を眺望。本館の和室客室もオーシャンビュー仕様となっています。公共エリアで無料Wi-Fi接続可能。英語に対応OKなスタッフがいます。

5. 土佐龍温泉三陽荘(高知)

高知県土佐市宇佐町竜504-1

いかがでしたか?素晴らしい景色が楽しめる宿に泊まって、静かに過ごす贅沢を味わってくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!