close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

新鮮魚介が味わえる!仙台でぜひ立ち寄りたい寿司店5選

海が近い仙台で味わっておきたいのは、新鮮なネタをにぎった「寿司」。今回は市内に数ある寿司店の中から、おすすめ5選をご紹介。駅や繁華街に近く、アクセスしやすいお店を中心にセレクトしました。

1. 寿司 仙一

「寿司 仙一」は、宮城の地酒や人気銘柄など、おいしい日本酒も多く取り揃えるお店です。
近海で獲れる穴子を程よい甘さで煮付け、塩で味わう「穴子のにぎり」は必食。5月からが旬で、やわらかで脂ののった素材の味が堪能できます。地元名産のクロアワビを3日間じっくり煮込んだ「アワビやわらか煮(2,590円(税込))」も自慢。アワビの旨みが凝縮されたにこごり(煮汁がゼリー状に固まったもの)と絡めながら味わってくださいね。

平均予算:昼3,000円、夜10,000円

1. 寿司 仙一

宮城県仙台市青葉区中央3-9-12

2. わたり あら浜 仙台店

次にご紹介するのは、宮城県亘理町の漁師町・荒浜に本店を持つお店。「仙台店」でも、漁師町ならではの新鮮地魚が郷土の味で楽しめます。
おすすめは、その日最もおいしいネタをにぎってくれる「親方おまかせ握り(1,700円(税抜)〜)」。出汁で炊いたご飯に季節ごとの魚介をのせた「四季飯」も人気なんですよ。なかでも秋から冬に食べられる亘理町発祥の郷土料理「はらこめし(鮭とイクラ)」が有名。お造りや天ぷら、珍味など、寿司以外の楽しみも豊富です。

平均予算:5,000円

2. わたり あら浜 仙台店

宮城県仙台市青葉区本町1-10-15

3. すし職人 銀次郎

本格的なにぎり寿司が1貫80円(税抜)から味わえる「すし職人 銀次郎」。仙台駅の3階にあるので、観光の前後に立ち寄りやすいのも魅力です。
その日おすすめのネタがお得な価格で楽しめる「日替り3貫セット(500円(税抜)〜)」や、「平日限定特安半額ランチ1,200円(税抜)」など、セットメニューもリーズナブル。また、地元の魚と相性のよいお酒、仙台駅だけで飲める限定酒「仙臺驛政宗」など、宮城県の地酒も多数取り揃えています。

平均予算:3,000円

3. すし職人 銀次郎

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 3F

4. 海鮮すし処 下駄や

「海鮮すし処 下駄や」は、にぎり1貫100円(税抜)から。4:00 amまで営業しているので、遅い時間にも利用できるのがうれしいですよね。
イチオシは、にぎり12貫がセットになった「上にぎり(1,600円(税抜))」。また脂ののった大トロ(まぐろ)を炙ってにぎった寿司を、ポン酢でサッパリといただく「大トロ炙りポン酢(400円(税抜)」もおすすめ。新鮮魚介のお刺身(900円(税抜)〜)や焼き物(400円(税抜)〜)、仙台名物・牛タンのおつまみ(780円(税抜))など、一品料理も充実しています。

平均予算:2,500円

4. 海鮮すし処 下駄や

宮城県仙台市青葉区国分町2-10-15 ピースビル1F

5. すし 幸村

「すし 幸村」は、素材の味を活かした「獲れたてのおいしさ」が味わえるお店。
ネタとなるのは、宮城・三陸から北海道で水揚げされた旬の魚介が中心。好みや予算を伝えて、おすすめのネタを握ってもらうこともできますよ。手軽に楽しみたい方には、にぎり寿司10貫がセットになった「特上にぎり(3,500円(税抜))」や「上にぎり(2,300円(税抜))」がぴったりです。

平均予算:7,000円

外国語対応:英語

5. すし 幸村

宮城県仙台市青葉区国分町2-12-4 セブンビレッジ1F

いかがでしたか?いずれも、獲れたての新鮮魚介が味わえるお店ばかり。日本の旬の海の幸を堪能してみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!