close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

神社の守り神「狛犬」の意味とは?全国のユニークな狛〇〇も一挙紹介!

神社を参拝する際、社殿の前に「狛犬(こまいぬ)」と言われる犬の形をした石造が置かれているのを目にしたことがある人は多いはず。しかし、実は犬だけでなく、さまざまな動物をモチーフとした石造があるんです!そこで今回は、全国の神社にある変わった「狛〇〇」をご紹介!

狛ってなに?

実はいまだに「狛」とは何かについて明確にはされていません。一説では、「神獣」や「未知の獣」を表す言葉ではないかとされ、由来ははっきりとしないものの、異形の何かではないかと言われています。また、多くの神社に置かれている「狛犬」が別名「高麗犬(こまいぬ)」と言われていることから、狛は高麗(朝鮮半島にあった王国)を経由して日本に伝わったのではとも言われています。

一般的に、社殿の前には狛犬が一対となって置かれていますが、厳密に言うと、向かって右側が獅子(しし)、左側が狛犬です。これらは邪悪なものから本殿を守るための魔除けの役割を果たすと言い伝えられています。

では、狛犬以外にはどんな狛動物がいるのでしょうか?

1. 末廣大神 (すえひろおおかみ/狛蛙)

「末廣大神」は、千本鳥居で有名な京都の伏見稲荷大社の稲荷山内にあります。招福や商売繁盛、一家繁栄にご利益があるとされています。

そんな末廣大神内のあちこちには狛蛙が置かれています。日本では、カエルはとても縁起がいいものとされています。日本語で「カエル=帰る」を意味し、「安全に帰路に就く」「幸運が帰る」など多くの幸せをもたらしてくれると考えられています。

境内の賽銭箱(さいせんばこ・祈願成就のお礼として金銭を納める箱)の前には小さな狛蛙がいたり、手水舎(ちょうずや・参拝者が身を清めるために使用する手洗い場)の水口にも小さな狛蛙がいたりと、思わず写真に収めたくなってしまうくらい愛嬌(あいきょう)たっぷり。

ライター自身も行ったことがありますが、広大な伏見稲荷大社の境内にあるだけあって、通り過ぎてしまう人もいるため、ここはあまり知られていない穴場スポットのような雰囲気でした。ぜひ伏見稲荷大社へ参拝する際は、併せて訪れてみてくださいね。

アクセス:JR稲荷駅から徒歩約10分

1. 末廣大神 (すえひろおおかみ/狛蛙)

京都府京都市伏見区深草開土口町

2. 亀有香取神社 (かめありかとりじんじゃ/狛亀)

東京都葛飾区亀有にある「亀有香取神社」。関東地方を中心に香取神社が点在していますが、多くが総本山である千葉県の香取神宮の分霊をまつったもの。亀有香取神社もその一つであり、今から740年以上も前に建てられた由緒ある神社です。現在では、開運厄除や足腰健康にご利益があるとされています。日本の人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」にも登場することから、ファンや地元民からも今でも愛される神社です。

亀有香取神社には、亀有の地名にちなみ、とても珍しい狛亀が置かれていますよ。境内では、亀をモチーフにしたかわいいお守りを購入することもできます。

アクセス:JR亀有駅 南口 徒歩約3分 

2. 亀有香取神社 (かめありかとりじんじゃ/狛亀)

東京都葛飾区亀有3-42-24

3. 日枝神社 (ひえじんじゃ/狛猿)

東京のビジネス街に立つ「日枝神社」は、商売繁盛にご利益があるとされ、日々多くのビジネスマンが参拝に訪れます。ライター自身も年初には、新年のあいさつと1年の仕事運を祈願して参拝します。

そんな日枝神社の本殿前には、夫婦の狛猿が安置されています。猿は昔から神様と人間の間を取り持つ存在として崇められてきました。また「猿(さる)」を「猿(えん)」とも読むことから、人との縁(えん)にもご利益があるとも言われ、良縁を求め参拝する人も多くいます。絵馬(願いごとを書いて奉納する板のこと)やお守りにも猿が描かれているので、ぜひ注目してみてくださいね!

アクセス:赤坂駅から徒歩約3分

3. 日枝神社 (ひえじんじゃ/狛猿)

東京都千代田区永田町2-10-5

4. 調神社 (つきじんじゃ/狛兎)

埼玉県さいたま市にある「調神社」。神社名の調(ツキ)から、日本語の表現「ツキを呼ぶ」=「幸運をもたらす」と考えられ、金運・勝運にご利益があると言われています。この地域で活動するサッカーチーム・浦和レッズの選手たちも試合前に必勝祈願へ訪れますよ。

境内には、月(ツキ)の使いであるうさぎが狛兎として置かれています。入口や手水舎、池などさまざまなところにかわいらしい狛兎が置かれ、また御朱印帳もうさぎをモチーフにしたデザインで描かれているため、コレクターからも人気が高いです。

ライター自身も受験前の合格祈願へ訪れたことがありますが、周りは緑に囲まれ、ゆっくりと参拝を楽しむことができました。

アクセス:JR浦和駅 西口から徒歩約10分

4. 調神社 (つきじんじゃ/狛兎)

埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25

5. 伏見稲荷大社 (ふしみいなりたいしゃ/狛狐)

京都の人気観光地「伏見稲荷大社」。全国に約3万社ある稲荷神社の総本山であり、境内に構える千本鳥居の風景は圧巻です。今から1300年以上も前に建立された歴史ある神社であり、古くから商売繁昌・五穀豊穣(ごこくほうじょう・穀物などの農作物が豊作になること)にご利益があると言われています。

そんな伏見稲荷大社にはたくさんの狛狐がいます。きつねは伏見稲荷大社の主祭神である稲荷大神様のお使いとされていました。五穀豊穣にご利益があることから、稲穂をくわえている狛狐を見ることもできますよ。

アクセス:JR稲荷駅から徒歩すぐ/京阪本線 伏見稲荷駅から徒歩約5分

5. 伏見稲荷大社 (ふしみいなりたいしゃ/狛狐)

京都府京都市伏見区深草薮之内町68

行ってみたい神社はありましたか?ぜひ神社を訪れる際は、社殿の前に置かれた狛動物にも注目してみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!