close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

日本のおすすめドラマ・番組5選!Netflixで楽しめる人気作品ご紹介

近年は、良質な映画やドラマを定額で楽しめるサービスが増え、自宅にいながら、さまざまな番組を楽しむことができます。今回は世界的に人気の動画配信サービスNETFLIXで楽しめる日本のおすすめドラマ・番組をご紹介します。

1. KonMari〜人生がときめく片づけの魔法~

日本で人気の片付けコンサルタントである”こんまり”こと近藤麻理恵のお片づけ番組。 こんまりが2010年に出版した「人生がときめく片付けの魔法」は100万部を超えるベストセラーになり、世界40ヶ国以上で翻訳出版されています。ちなみにライターは発売当初に購入しリアルタイムで読んでいましたが、世界的に番組化までされるとは想像していなかったので驚いています。

この番組は、こんまりが通訳と二人で片付けに悩んでいる人達の家を訪れ、「ときめくものだけを家に残す」というこんまりメソッドと、靴下のたたみ方や引き出し整理、収納のコツなど具体的な片付け方法を伝授し、片づけを通して、家の収納の問題点や家族の悩みを浮き彫りにして解決していきます。さまざまな家の状況や人間模様がとても興味深く、家が片付いてスッキリしていく様子は見ていてとても爽快です。舞台がアメリカなので、日本とは異なる住宅事情が見られるのもライターにとっては新鮮でした。

2. 火花

日本のお笑い芸人又吉直樹が執筆し、芥川賞を受賞した「火花」を原作としたドラマ。お笑いの世界を舞台に、二人の漫才師(漫才とは主に2人組で披露される演芸・話芸を指し、2人の会話の滑稽で絶妙な掛け合いで笑いを提供すること。漫才をする人を漫才師と呼びます)にスポットをあてヒューマンドラマを描いています。漫才コンビの「スパークス」の芸人である主人公徳永は、仕事先で出会った漫才コンビ「あほんだら」の芸人神谷のカリスマ性に魅了されて師弟関係を結びます。成功を目指しながら、変化していく二人の状況と関係性、その周りで起こる様々なストーリーが見どころ。
実際の芸人によって細かく描写されたお笑いの世界や、第一話の熱海の花火大会、高円寺、吉祥寺など日本のリアルな風景が感じられる映像もライターのおすすめポイントです。

3. 野武士のグルメ

原作久住昌之、作画土山しげるの漫画「野武士のグルメ」の実写ドラマ。原作の久住昌之は日本で人気の漫画「孤独のグルメ」の原作者でもあります。
「野武士のグルメ」では、サラリーマンを定年退職した主人公香住がふらりと訪れたお店で、空想の野武士(戦国時代にいた、特定の主人に仕えない武装集団を指しますが、ここでは主人公の自由の象徴として使われている)の力を借り、固定概念に囚われず好きな食を好きなように味わうというストーリーです。最初に突然、野武士が実際に出てきたときはライターも驚きました。
食事中の主人公の細やかな心の動きと、魚の干物定食、おでん、焼き鳥など美味しそうな料理の描写、日本の街並みや店の雰囲気を楽しんでくださいね。

4. 深夜食堂 Tokyo Stories

安倍夜郎の漫画「深夜食堂」の実写ドラマ。東京・新宿の路地裏にあるお店を舞台にして、マスターと訪れる客との交流が1話完結で描かれています。お店「めしや」の営業は夜の12時から朝の7時まで、メニューはアルコール類と豚汁のみで、あとはマスターが作れるものならなんでも注文可能。
お店を舞台に、お客さんにちょっとした出来事が起こり最終的に解決に向かうという話の流れで、性別、年齢、事情など、訪れる客の数だけ様々なテーマがあり、料理のエピソードなども絡んだ人情ドラマになっています。毎回、興味深く見ていますが、ライターが好きなのは常連客が集まって皆で年越しそばと年明けのお雑煮を食べる「年越しそば、再び」の回。年末のほのぼのとした雰囲気やマスター自身のちょっとしたドラマがあり気に入っています。

5. テラスハウス TOKYO 2019-2020

2012年から日本で放送されている、今では世界的にも人気のリアリティーショー「テラスハウス」の新シリーズ。東京のおしゃれなシェアハウスを舞台に男女6人が繰り広げる台本がない日常ドラマです。恋愛や人間関係の変化、メンバーの入れ代わり(自己申告によって卒業するため)により、さまざまな事件が起こります。
また、スタジオで視聴者と同じように番組を見ているスタジオメンバーの感想や鋭いコメントも人気。ライター自身もこの後、二人はどうなるのか?と心配したり、ちょっと疑問に思うテラスハウスメンバーの行動に「なんで?」とツッコミを入れながら楽しんで見ています。
目が離せない急展開のストーリーだけでなく、デートや買い物シーンなど東京の日常風景の映像もきれいなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

いかがでしたか?ぜひこの機会に日本のドラマや番組を楽しんでくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!