close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

「きな粉」おすすめお菓子6選!アイスに揚げパン、定番土産といえばコレ!

和菓子によく使われ、日本人にはなじみ深いきな粉。最近では栄養があってヘルシーな面も注目されています。そこで今回は、おすすめのきな粉スイーツや、きな粉を使ったお土産にぴったりの商品をご紹介します!

「きな粉」とは

きな粉とは大豆を乾燥させて粉にしたもので、ほのかな香ばしさがあります。大豆には様々な栄養素が含まれていて、特に大豆イソフラボンの効果として美肌効果が期待できると言われています。
日本では和菓子によく使われていて、家庭では砂糖を加えたきな粉を餅に掛けたり、きな粉を豆乳や牛乳に溶かして飲んだりするのも人気!
きな粉自体はスーパーで100円~300円程度で購入することができるので、お土産にもなりますよ。

日本の定番きな粉スイーツはコレ!

日本にはたくさんのきな粉スイーツが販売されていて、コンビニやスーパーで100円程度で購入できるものばかり!
それでは、日本で食べておきたいきな粉スイーツをご紹介しましょう。

きな粉アイス

きな粉の香ばしさとアイスの甘さ・口どけが相性の良いきな粉アイス。商品にもなっていますが、きな粉とアイスを買えば自分で簡単に作れます。おすすめのアイスは、バニラか抹茶。アイスの上にきな粉を振りかけるだけで、普通のアイスが和スイーツに大変身します!

きな粉棒

日本では駄菓子として愛されているきな粉棒。安くて保存もきくのでお土産にもおすすめです。
作り方は温めた水飴と蜂蜜にきな粉を混ぜ、冷やして棒状にし、さらにきな粉をまぶします。お好みで抹茶、すりごま、シナモンシュガーを加えれば、自分だけのきな粉棒も作れますね。

きな粉揚げパン

パン屋で売られていることも多いきな粉揚げパン。学校の給食で出ることも多く、子どもたちに大人気です。
パンを油でさっと揚げて、熱いうちにきな粉・砂糖・少量の塩を混ぜたものをまぶします。どのようなパンでも作れますが、日本ではホットドックに使うような長めのパンで作られることが多いです。

きな粉餅

日本の家庭で作られるきな粉のお菓子といえばきな粉餅。餅ときな粉を買えば、家で簡単に作れるのでぜひチャレンジしてくださいね。
作り方は、焼いた餅をお湯にくぐらせて、きな粉と砂糖を7:3くらいの割合で混ぜたものをまぶすだけ。甘いものが好きなら割合を2:1にしてみたり、少しだけ塩を加えて甘みを引き立てても美味しく作れます。

お土産におすすめ!

信玄餅

きな粉のスイーツをお土産にするなら、まずおすすめしたいのは「桔梗屋」の信玄餅!きな粉がたっぷり使われていて、柔らかい餅と黒蜜のコクが美味しいですよ。山梨県の銘菓ですが、東京駅、秋葉原駅、上野駅、羽田空港、成田国際空港、中部国際空港などでも購入できます。

信玄餅

山梨県甲府市青沼1-3-11

きびだんご

きびだんごとは、いなきびという穀物の粉を練って丸めたもの。きな粉をかけて食べます。岡山県の銘菓ですが、人気の観光地・浅草の浅草寺まで続く商店街・仲見世には出来立てのきびだんごを食べられる「浅草きびだんご あづま」というお店があります。お土産用を買えば、家で茹でて出来立てを味わえますよ。

きびだんご

東京都台東区浅草1-18-1

日本のコンビニやスーパー、専門店で購入できる、きな粉を使ったスイーツたち。食べてみて気に入ったら、ぜひお家できな粉スイーツ作りにもチャレンジしてみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!