close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

日本全国のデザインが面白い交番!スタイリッシュなものから可愛いものまで

道に迷った時や、落とし物をした時など、困った時に何かとお世話になる「交番」は日本人にとってなじみの深い存在。今回は日本全国約6,260カ所ある交番の中から一風変わったデザインの交番をご紹介いたします。

交番ってどんなところ?

警察署の下部機構の一つで、地域警察官の活動拠点です。主に都市部に設置され、警察官が交代制で24時間勤務しています。交番に勤務する警察官の仕事は、交番での立番(警戒監視)、管轄地域の巡回パトロール、不審者への職務質問、交通指導取り締まりなど地域の治安維持活動のほか、道案内や落とし物の届け出受理、地域住民の困りごとの相談など多岐にわたります。
日本で警察官のことを意味する「おまわりさん」という言葉は、警察官が交番を起点に管轄地域の見回りをすることに由来しています。おまわりさんが見回り中で不在の時でも、交番内にある電話から警察署に連絡ができるので安心してくださいね。

1. フクロウ交番(東京)

かわいらしいフクロウのデザインが印象的な池袋東口交番は、フクロウ交番の名で地域の人々に親しまれています。2005年に設置されたこちらの交番、なんと豊島区の小・中学生の公募から選ばれた作品を参考にデザインされたのだそうですよ。ぎょろっとしたフクロウの大きな目で町の人々の安全を見守っているようですね!

1. フクロウ交番(東京)

東京都豊島区南池袋1-27-7

2. 銀座一丁目交番(東京)

かつてこの付近には京橋川が流れ、京橋という橋が架かっていました。1959年の京橋川の埋め立てとともに撤去された京橋の跡地に、1984年に設置されたのが「銀座一丁目交番」です。レンガ造りの洋館風のデザインで、文明開化の頃の銀座界隈のにぎわいを思い起こさせます。屋根の部分は1922年に架け替えられた京橋の親柱(橋の四隅についている柱)の柱頭がモデルになっているんですよ。道路を挟んだ向かい側にはモデルとなった親柱が保存されているので、そちらも併せてご覧くださいね。

2. 銀座一丁目交番(東京)

東京都中央区銀座1-2-4

3. 動物園前交番(東京)

広大な敷地内に博物館や美術館、動物園にお寺などを有する上野恩賜公園は人気の観光スポット。その上野公園内にある「動物園前交番」は、杜(もり)をイメージしてデザインされた交番です。スチールやアルミなどの金属とガラスで造られた建物と周囲の緑のコントラストが秀逸です。

3. 動物園前交番(東京)

東京都台東区上野公園8-4

4. 南久屋(みなみひさや)交番(愛知)

名古屋市屈指の繁華街・栄地区から徒歩5分ほどの距離にある南久屋交番は、警察官が敬礼している姿がデザインされたなんともかわいらしい交番です。実はこの警察官は愛知県警のシンボルマスコット「コノハけいぶ」がモデルになっているのだとか。交番や警察に行くのは苦手という人も多いと思いますが、このような親しみやすい交番なら入りやすいので安心ですね。

4. 南久屋(みなみひさや)交番(愛知)

愛知県名古屋市中区新栄町2-9

5. 八事(やごと)交番(愛知)

名古屋の名刹・八事山興正寺の境内整備の一環として行われた周辺環境整備で建て替えられた交番です。黒や茶色を基調とした色合いの建物は、周囲の景観に溶け込むような落ち着いたたたずまいで、誰もが気軽に立ち寄れる、開かれた交番となっています。
そのデザインやコンセプトの秀逸さで、2012年度には地域開発のテーマにおけるグッドデザイン賞や第45回中部建築賞を受賞しています。

5. 八事(やごと)交番(愛知)

愛知県名古屋市昭和区八事本町100-65

日本で誕生した「交番」は地域に根付いたシステムとして、世界的にも高い評価を受けています。日本には一風変わったデザインの交番がまだまだありますので、日本を訪れる際にはぜひ地域の「KOBAN」に注目してみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!