close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

スーパーで賢く買い物するために知っておきたい豆知識

スーパーマーケットは、日本ならではの商品や旬の食材がたくさん。日本の食文化に触れることができ、旅行中行く価値あり!そこで今回は、日本のスーパーをお得に利用するポイントをご紹介します!

スーパーマーケットで買い物をするメリット

日本人が毎日のように食材の買い物に行くスーパーマーケットは、生活環境にあった価格設定で観光地やコンビニよりも安価。品ぞろえも幅広く、生鮮食品やお菓子、カップラーメン、調味料から日用品まで様々な商品が並びます。日本のスナック菓子もお得に買えてお土産にもおすすめです。お弁当や、惣菜、寿司などすぐに食べられる商品も豊富で手軽に日本食を楽しむことができます。

プライベートブランドは要チェック!

プライベートブランド(以下PB)とは、大手スーパー独自のブランドのこと。メーカーと協力開発し、製造、広告コスト等を大幅カットすることでメーカーの商品とほぼ同品質の商品を低価格で販売しています。つまり、いいものを安く販売しているのがPBなんです。中でもTOPVALU(イオングループ)、セブンプレミアム(セブン&アイホールディングス)が人気。今では世界的人気の「無印良品(MUJI)」も実は大手スーパー西友のPBから始まった商品なんですよ。PB商品の種類はお菓子や、パン等の食品から日用品、はたまたペットフード等々多岐にわたります。

プライベートブランドは要チェック!

お得な値引きシール!貼られるのは何時?

閉店時間が近くなると10%OFFとか100円引き、半額といった値引きシールが貼られたお得な商品が出てきます。スーパーの立地や営業時間にもよりますが、閉店の3時間から1時間前くらいから値引きが始まります。お店側がその日のうちに売り切りたい惣菜や弁当、刺身、寿司、生鮮食品が主。ただし消費期限が当日限りであることが多いので必ず確認し、期限を守りましょう。肉、魚、野菜は、傷み始めている可能性もあるのでやはり早めに調理して食べきりましょう。もう一つのねらい目はオープン直後。消費期限当日の商品などに値引きシールが貼られることがあります。値引き商品をまとめてお買い得コーナーに置いてあるスーパーもありますよ。チェックしてくださいね。

お買い得商品が並ぶ場所

スーパーに入ってすぐ、入り口の一番目立つ場所にはその日の目玉商品が置かれています。また、同じ商品がたくさん積まれている場合も見逃せません。同じ商品をたくさん仕入れることで単価を下げて販売。コーナーごとに陳列された入り口付近に関連した商品が積まれています。商品ポップに色がついていたり目立つ工夫がされている場合もありますよ。また、チラシを貼り出している場合は、そちらもチェック!カラーの写真入りで掲載しているチラシなら、日本語が分からなくてもお買い得品を一気にチェックできます。

試食コーナーで試食しよう!

店内の一角で新商品の味見ができたり、その日の特売ステーキが焼かれているなんてラッキーな試食コーナーに出合うことがあります。クッキングサポートといって旬の食材を使った料理やアイデア料理、季節料理などを紹介するコーナーを持つスーパーもあります。クッキングサポートで作った料理も味見ができるので積極的に利用しましょう。試食したからといって必ず買う必要はありませんが、美味しいからとたくさん食べるのはマナー違反になりますのでお気を付けください。

訪日観光客向けのこんなサービスも!

訪日旅行者用に免税対応やお得なクーポンを発行しているスーパーもありますよ。旅行者限定のWEBクーポンを発行していたり、日本人が使用できないお得な情報もあるのでWEBのチェックもお忘れなく!

訪日観光客向けのこんなサービスも!

旅先のスーパーは、見たことのない野菜や果物、お菓子、惣菜など自国とは違う生活感にあふれ見学するだけで楽しめます。お土産になる商品も多いので、ぜひ立ち寄ってみてください!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

大阪・泉州の観光スポット満載!

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!