close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【保存版】日本の新幹線乗り方完全ガイド

日本の旅に欠かすことのできない交通機関が新幹線!北は北海道から南は鹿児島まで日本列島を結び、早くて正確、そして快適に移動ができる高速鉄道です。お得で便利な新幹線の使い方について、ご紹介します。

新幹線とは

新幹線は、JRグループが運営する高速鉄道。路線の中心となるのは、東京駅から新大阪駅を結ぶ東海道新幹線です。東日本方面では、東京駅を起点に北へ向かう東北新幹線(秋田・山形新幹線を含む)、東北地方と北海道を結ぶ北海道新幹線、さらに日本海側にある新潟や金沢方面へ向かう上越新幹線や北陸新幹線があります。西日本では、新大阪駅から北九州の博多駅を結ぶ山陽新幹線、博多駅から九州の鹿児島中央駅に至る九州新幹線があります。日本列島の南北を結ぶ新幹線は、これに在来線への乗り換えを組み合わせることで、全国各地へスムーズにアクセスができます。

切符を買うには

新幹線に乗るには、「乗車券」と「特急券」の2種類の切符が必要です。また特急券には、「自由席特急券」と「指定席特急券」があります。切符はJRの窓口をはじめ、駅の自動券売機、旅行代理店やインターネットなどでも購入できますよ。ここでおすすめなのが、「ジャパンレールパス」。外国人旅行者を対象にしたお得なチケットで、JRグループのすべての鉄道と新幹線(のぞみ、みずほは除く)が、指定の期間内乗り放題となります。日本国外の代理店で引換証を購入し、入国後、JRの主な駅にある引換所で、引換証とジャパンレールパスを交換してください。

知っていると便利! 新幹線の豆知識

・車内の設備
トイレや洗面台は車両のデッキ部分にあり、ゴミ箱もここに設置されています。多目的トイレや、体調が悪い人の休息や授乳に使える多目的室も用意されていますよ。
・車内販売
飲み物や軽食、お菓子などをいっぱいに載せたワゴンが車内を巡回します(一部、車内販売のない車両もあります)。
・フリーWi-Fiサービス
東海道・山陽・九州新幹線の「Shinkansen Free Wi-Fi」や、東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線の「JR-EAST FREE Wi-Fi」など、フリーWi-Fi設置の車両も用意。利用できる車両には、専用のステッカーが貼ってあるので確認してください。
・東海道新幹線(東京~新大阪間)の見どころ
東京発なら進行方向の右手、新大阪発なら左手に、富士山が見えます。座席を選ぶなら、窓側のE列(グリーン車はD列)の席がおすすめ。新幹線のぞみの場合、東京発なら出発から44分過ぎ、新大阪発なら1時間40分過ぎから、富士山が姿を現しますよ!浜松~豊橋間で見られる、浜名湖の風景も人気です。

新幹線のマナー

座席のシートを後ろに倒す際には、後ろの席の人にひと声かけてから倒しましょう。降りる時には倒したシートを元に戻し、座席前のテーブルも元の位置に戻しておきます。電話で通話をするなら、デッキへ行って話すのがマナーです。ゴミはデッキや駅のホームにあるゴミ箱に捨ててください。旅につきものの大きなスーツケースやキャリーバッグは、通路にはみ出させたり、隣の席に置いたりしないでくださいね。座席の上の荷物棚か自分の足元に置きましょう。車両によっては、デッキ付近に大きな荷物が置けるスペースもありますよ。

早くて快適、そして安全で清潔な旅が楽しめる新幹線。日本を代表する高速鉄道を活用して、日本の旅を心ゆくまで満喫してくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!