close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

こんなに便利なサービスも!?日本のコンビニ徹底活用ガイド

街のあちこちにあるコンビニは24時間営業のお店が多く、とっても便利!日々の暮らしや観光中に役立つサービスも充実しているんですよ。そこで今回は知っているようで知らなかったコンビニ活用術を徹底的にご紹介。

1. 無料Wi-Fi

まず知っておきたいのは「無料Wi-Fi」が利用できること。多くのコンビニでは、メールアドレスや性別などの情報を入力するだけで使用できるWi-Fiサービスが提供されています。セブンイレブンのWi-Fiサービス「セブンスポット」は、1日3回までなら1回につき60分間接続OK。全国約14,300店舗に加えファミリーレストラン・デニーズやショッピング施設・Loftなど15,000ヵ所以上でも使用可能です。

2. 現金の引出し

ATMが設置されているコンビニでは現金を引き出すことができます。セブンイレブンにある「セブン銀行ATM」なら、対象カード(VISA・MasterCard、JCB・銀聯・Diners Club・Amexなど)があれば、日本円の引出しが可能。ローソンでは、すべてのATMでJCB・銀聯、新型ATMではVISA・MasterCardといった海外カードが使用できます。

3. コピー・スキャン

書類や写真などのコピーが必要になった時にも、コンビニへ行けばOK!店内にマルチコピー機が置かれていて、A3サイズまでの白黒&カラーコピー(白黒10円、カラー50〜80円程度)が可能。スキャン(30円程度)にも対応していて、USBメモリーをはじめとしたメディアにJPEG・PDFファイルなどが保存可能です。

4. 高速バスチケット、各種チケットの購入・発券 

店内に設置されている端末を使えば、高速バスチケットをその場で購入したり、事前に予約しておいたチケットを発券することも可能。セブンイレブンでは「マルチコピー機」、ファミリーマートでは「Famiポート」、ローソン・ミニストップでは「Loppi」など、お店よって端末は異なります。
また、この端末を使って、レジャー施設やスポーツ観戦、イベントなどのチケットを購入することも可能です。目的地を訪れる前にコンビニで購入しておけば、当日チケットを購入するために行列に並ぶ時間を削減できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

5. 地図などの印刷

マルチコピー機ではコピーやスキャン以外にも、日本全国の住宅地図をはじめ、さまざまなものが印刷できます。アーティスト・アイドル・キャラクターなどのブロマイドから楽譜、公営競技の予想紙まで、幅広いコンテンツに対応しているんですよ。

6. 写真プリント

デジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真を、マルチコピー機でプリントすることもできます(30円程度〜)。写真用紙にプリントできるので画質もキレイ!ローソンやサークルKサンクスでは好みの画像を使って簡単にカレンダーが作れるので、旅の記念に利用してみては?

7. FAX

FAXを送信したい場合も、コンビニのマルチコピー機が大活躍!セブンイレブンなどでは国内送信(50円)のみですが、ファミリーマートやローソン、サークルKサンクスをはじめ海外への送信(100〜150円)が可能なお店もあります。クロネコFAXに対応していれば、国内からの受信(50円)もできるんですよ。

8. 郵便・はがきの投函

ローソンやローソンストア100、ミニストップには郵便ポストが設置されていて、いつでも郵便物の投函ができます。また、切手を購入していなくても店内で販売しているので、すぐに差し出しが可能。1日2回郵便局員が回収に来るので、到着が遅れることもありません。

9. 宅急便・ゆうパックの発送

ヤマト運輸の「宅急便」や日本郵便の「ゆうパック」といった宅配サービス(国内便のみ)の窓口としても利用OK。ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ローソンストア100ではゆうパック、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクスをはじめ数多くのコンビニで宅急便の差し出しが可能です。店員さんに声をかければ送り状ももらえますよ。

10. 荷物の受取

「Amazon」、「楽天市場」といったインターネット通販などで購入した商品がコンビニで受け取れるのも便利です。購入時に受け取りたい店舗を指定するだけでOKなので、手続きも簡単。受け取り可能なコンビニは、サイトごとに異なります。

11. 淹れたてコーヒーなどの購入

ドリップ式やエスプレッソ式の淹れたてコーヒーが100円前後で味わえるドリンクマシンを設置しているコンビニも多数!お店によっては、カフェオレやカフェモカ、ココアや紅茶などもラインナップ。レジで代金を支払ってカップをもらい、自分でマシンを操作してドリンクを注ぎます。

12. イートインコーナー

大きなコンビニには店内で飲食できるイートインコーナーが設けられていることも。観光やショッピングなどの合間に、ドリンクやスイーツを食べながらホッとひと息つくことができます。飲酒は禁止されている場合もあるので、注意してくださいね。また、長居は禁物ですが、Wi-Fiが利用できるお店ではゆっくりイスに座って操作できるのもうれしい限り。

いかがでしたか?店舗によって対応できる内容は異なりますが、いずれも便利なサービスばかり。上手に活用して日本での滞在をより快適なものにしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!