close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

富士山は実は4つの山でできている

活火山として有名な富士山は、「先小御岳」「小御岳」「古富士」「新富士」の4つの山で形成されています。まず数十万年前に「先小御岳」という火山があり、噴火が続いてそこに「小御岳」ができました。その後の噴火で「古富士」ができ、8万年前頃から1万5千年前頃まで噴火を続け、この頃標高が3,000mほどになったと言われています。さらに約1万1千年前、「古富士」の山頂で噴火が始まり、大量に噴出した溶岩によって、現在の富士山の山体である「新富士」が形成されたのです。こんなに長い年月をかけて富士山が形成されたなんて驚きですよね。

富士山は実は4つの山でできている

静岡県富士宮市北山

富士山は誰のもの?

実は富士山は私有地なのですが、誰のものかご存知でしょうか?
実は、富士山の3,360mから上は、富士山本宮浅間大社の「私有地」となっています。そもそもの持ち主は江戸幕府(1603年~1867年の間続いた政権)を開いた徳川家康で、1779年に家康から八合目以上が富士山本宮浅間大社に寄進されたと伝えられます。江戸幕府が朝廷に政権を返上した後1871年に国有地化され、しばらくその状態が続きましたが、最終的に富士山本宮浅間大社に返還され現在に至ります。本宮は富士山南麓にあり、奥宮が富士山頂にあります。

富士山は誰のもの?

静岡県富士宮市宮町1-1

富士山にかかる雲の形で天気予測ができる?

富士山には、その時の気候条件によってさまざまな形の雲が現れます。24時間以内に雨が降ると言われる「富士山が笠をかぶれば近いうちに雨」、「ひとつ笠は雨、二重笠は風雨」という言葉があるように富士山にかかる雲は古来天気を予測するための指標とされ、実際に高い的中率を誇っています。代表的なものは山の上に傘をかぶったような形で発生する「笠雲」、富士山の風下に発生する「つるし雲」など。富士山を眺めるときは、ぜひ雲についても観察してみてくださいね!

※写真は「笠雲」です

高く登るほど寒くなる?

富士山は、年間を通して気象の変化が激しいことで知られています。また、一般に山の温度は「100m上がると気温は0.6度下がる」と言われていますが、標高が3,000mを超える富士山は、五合目と山頂とでは気温差が非常に大きく、山頂は夏でも真冬並みの気温で、風が吹くと、さらに体感温度が下がります。年間平均気温がマイナス6.4度というほど寒い場所なので、富士登山の時はしっかりとした防寒対策が必要です。

富士山が雪をかぶっていない日数は?

富士山といえば、山頂に雪がかぶっている景色を思い浮かべますが、一年中雪がかぶっているわけではありません。例年、夏には雪がなくなり、山の地肌が見えるようになります。富士山では大体9月末から10月初め頃に冠雪が観測され、雪が降るピークは3月から5月頃です。雪がかぶっていない日数は、平均すると1年のうち90日だけとなります。

富士五湖ではなく富士六湖?幻の湖とは?

富士五湖とは、富士山麓に位置する5つの湖(山中湖・河口湖・西湖・精進湖・本栖湖)を指します。富士山の噴火で流れ出した溶岩流によって川や湖が分断されてできたと言われています。大量の雨が降ると富士五湖の精進湖の南東に「赤池」と呼ばれる幻の湖が現れます。数年に1度しか現れない不思議な湖です。

富士五湖ではなく富士六湖?幻の湖とは?

山梨県南都留郡富士河口湖町精進

自動販売機の価格は地上から離れるほど高くなる?

普段便利に使っている、飲み物などの自動販売機。通常は大体同じような価格で売られていますが、富士山に設置されている自動販売機は、山頂に近づくほど価格がアップしていきます。通常、地上では100円~160円のドリンクが5合目だと200円、6合目だと400円、山頂付近の自動販売機では500円になります。なんともびっくりです。

富士山のせいで東京に坂が多い?

東京都心には「乃木坂」や「赤坂」「道玄坂」など「坂」の付く地名が多く、実際に坂も多いのです。実はこの坂のもとは、富士山などの火山灰なんですよ!
およそ9万年前から2万年前、富士山など関東近辺の山の噴火によってつくられたのが、現在の東京都心部の地層。ちなみに下町に向かうと坂が少なく低地になるのは、太古に海だったからなんです。東京観光をしながら富士山を感じられるなんて、ちょっと不思議ですよね。
東京から富士山へ向かうには、新宿から高速バスに乗るのが便利です。料金は片道2,700円、約2時間半で富士山五合目まで着きますよ。

富士山が最後に噴火したのはいつ?

富士山が最後に噴火したのは、今から310年ほど前の1707年12月16日。この噴火の威力はすさまじく、火山灰は風に乗って100km以上離れた場所まで降り注ぎました。そしてこのときの噴火でできた山が、下の富士山の写真の右側にある「宝永山(ほうえいざん)」です。富士山の山裾に少しだけ宝永山の山頂が出ていますね。
ところで、富士山は左右対称だと思っている人も多いのですが、この写真の富士山は左右非対称です。実は富士山は、東京など東側から見ると宝永山と後ろの富士山が重なるので左右対称に見えますが、静岡県富士市など南側から見ると宝永山があるので左右非対称なんですよ!もし東京から東海道新幹線に乗る場合は、ぜひ両方の富士山を見てみてくださいね。


宝永山火口

ダイヤモンド富士とパール富士ってなに?

富士山に登らなくても見られる絶景が、このダイヤモンド富士とパール富士!日の出や日の入りの太陽が富士山の山頂にかかる様子をダイヤモンド富士、月が富士山の山頂にかかる様子をパール富士と呼びます。
山の向こうから昇る朝日や夕日は、光がキラキラと輝きエネルギッシュ!それとは逆に富士山にかかる月は静かで神秘的な美しさです。見る場所によって、富士山の山頂に太陽や月がかかる時期や時間は変わるので、事前に調べてから行きましょう。東京の高尾山も、ケーブルカーを使って登れる山頂からダイヤモンド富士を見ることができますよ。

富士山の鳴沢氷穴は江の島まで続いている?

鳴沢氷穴とは、今から1150年以上前の富士山の噴火の際、灼熱の溶岩が流れ下ってできた洞窟です。内部の気温はなんと平均3度!その寒さに天井から染み出した水滴は氷り、美しく巨大な氷柱になるんですよ。150mの洞窟は15分ほどで回れるので、自然の神秘を目の前で手軽に見られるおすすめのスポットです。
そしてこの神秘的な風景から生まれた伝説が、この氷穴は海底を通って神奈川県の江の島まで続いているというもの。実際にどこまで続いているかは確認されていませんが、江の島にも洞窟があり手軽に探検気分を味わえる人気のスポットなので、両方を訪れてみるのも面白そうですね。

鳴沢氷穴


江の島岩屋洞窟

富士山の鳴沢氷穴は江の島まで続いている?

山梨県南都留郡鳴沢村8533

富士山は世界の山と比べてどのくらい高い?

世界一の高さを誇る山と言えば、ヒマラヤ山脈にある8,848mのエベレスト。10位でも8,091mのアンナプルナです。それから考えると富士山はずいぶんと低そうですが、世界にはまだまだ無名の山も多く、富士山が何番目の高さであるかは残念ながら分かっていません。
ちなみに、日本国内で標高の高い山の1位2位3位は全て同じ県にあるのですが、どこの県か分かりますか?2位の北岳は3,193m(山梨県)、3位の間ノ岳は3,189m(山梨県・静岡県)。富士山も山梨県と静岡県にまたがる山なので、1位から3位は山梨県にあるんですよ。日本の1,000円札の裏に印刷された富士山も、山梨県の本栖湖に映る富士山。1,000円札をめくってみると、湖面に映る「逆さ富士」が描かれています。

いかがでしたか?これであなたも富士山通の仲間入り。日本観光の時にはトリビアを思い出しながら富士山を訪れてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!