close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【動画あり】これさえ覚えておけばOK!飲食店で使える日本語フレーズ

英語が通じることが多くなってきた日本ですが、まだまだ日本語しか通じないという場面もたくさんあります。そこで今回は、飲食店を利用する際に覚えておくと便利な日本語のフレーズをご紹介したいと思います!

お店に入った時

【単語を入れ替えて使える便利なフレーズ】

(1) 日本では通常、飲食店に入ったら店員さんに席まで案内してもらいます。まずは下記のフレーズを使って空席の有無を尋ねてみましょう。○○部分の単語を入れ替えれば、喫煙席や禁煙席、個室などの有無も確認できますよ。

[jp] ○人です。○○はありますか? (○nin desu. ○○ wa arimasu ka?)
[en]There are (number of people) of us. Is ○○ available?

▼単語集
[jp] 席 (seki) [en] seats
[jp] 喫煙席 (kitsuen-seki) [en] smoking area
[jp] 禁煙席 (kinen-seki) [en] non-smoking 
[jp] 灰皿 (haizara) [en] ashtray
[jp] 個室(koshitsu) [en] private room

数の数え方はこちら >

注文する時

【よく使うフレーズ】

(1) 店員さんを呼びたい時は、軽く手をあげ「すみません」と声を掛けましょう。すみませんは、謝罪や感謝の意を表現する際にも使いますが、呼びかけとしても使える言葉なんですよ。

[jp]すみません。 (sumimasen.)
[en]Excuse me.

使いかたの詳しい例や、基本の挨拶はこちら >

(2) 何を頼めばいいかがわからない時は、このフレーズを使ってお店のおすすめを尋ねてみましょう。

[jp]おすすめは何ですか? (osusume wa nandesu ka?)
[en]Do you have a recommendation?


【単語を入れ替えて使える便利なフレーズ】

(1) 料理の写真が付いたメニューを用意しているお店も多いので、そんな場合は写真を指差して下記のフレーズを使えばOK。手元のメニューを指す時は○○の部分に「これ」、少し距離のあるもの(例:ほかの席の人が食べているものと同じメニューを注文したい時など)なら「あれ」を当てはめて使ってみましょう。

[jp]○○をお願いします。 (○○ o onegai shimasu.)
[en]May I please have ○○?

▼単語集
[jp] これ (kore) [en] This
[jp] あれ (are) [en] That over there

(2) 好みの食材を使った料理が食べたい時は、このようなフレーズを使ってメニューを尋ねてみましょう。また、ハラルやベジタリアン、ビーガン対応のメニューがあるか聞きたい時にも同じフレーズが応用できます。

[jp]○○のメニューはありますか? (○○ no menyu wa arimasu ka?)
[en]Do you have ○○?

▼単語集
[jp] 豚肉 (buta-niku) [en] pork
[jp] 牛肉 (gyuu-niku) [en] beef
[jp] 鶏肉 (tori-niku) [en] chicken
[jp] 魚 (sakana) [en] fish
[jp] 海老 (ebi) [en] shrimp
[jp] 貝 (kai) [en] shellfish
[jp] 野菜 (yasai) [en] vegetables
[jp] 飲み物 (nomimono) [en] drink
[jp] ハラル (haral) [en] halal
[jp] ベジタリアン (bejitarian) [en] vegetarian
[jp] ビーガン (biigan) [en] vegan


(3) 食べられない物を伝えたい時は下記のフレーズを。○○の部分に食材名や料理名、味の表現を入れて使いましょう。

[jp]○○は食べられません。 (○○ wa taberare masen.)
[en]I cannot eat ○○.

▼単語集
[jp] 豚肉 (buta-niku) [en] pork
[jp] 牛肉 (gyuu-niku) [en] beef
[jp] 鶏肉 (tori-niku) [en] chicken
[jp] 魚 (sakana) [en] fish
[jp] 海老 (ebi) [en] shrimp
[jp] 貝 (kai) [en] shellfish
[jp] 野菜 (yasai) [en] vegetables
[jp] 甘いもの (amai-mono) [en] sweet
[jp] 辛いもの (karai-mono) [en] spicy
[jp] すっぱいもの (suppai-mono) [en] sour
[jp] 塩辛いもの (shiokarai-mono) [en] salty 
[jp] 苦いもの (nigai-mono) [en] bitter
 

食べる時

【よく使うフレーズ】

(1) 日本には食事を始める前に、両手を合わせて「いただきます」と唱える慣習があります。その言葉に込められているのは、料理を作ってくれた人や食材を作ってくれた人、また食材そのものへの感謝の気持ち。
また、食後にも同様の意味を込めて「ごちそうさまでした」と唱えます。お会計を済ませた後やお店を出る際にもお店の人へ「ごちそうさまでした」と言ってみましょう。

[jp]いただきます。 (itadaki masu.)
[en]Bon appetite.

[jp]ごちそうさまでした。 (gochisou sama deshita.)
[en]Thanks for the meal.

(2) おいしい料理を味わったら、お店の人や作ってくれた人、一緒に食事をしている人に、下記のフレーズで感想を伝えてみては?「おいしいです」は食事中に使う言葉なので、食事が終わってからなら「おいしかったです(oishi katta desu)」と言ってみましょう。

[jp]おいしいです。 (oishii desu.)
[en]Delicious.

会計をする時

【よく使うフレーズ】

(1) 食後のお会計は通常、テーブルに置かれた伝票をレジまで持っていけばOKですが、なかにはレジではなく、テーブルでお会計を行うお店もあります。注文時と同様に店員さんへ「すみません」と声を掛け、下記のフレーズを使って精算してもらいましょう。

[jp]お会計をお願いします。 (okaikei o onegai shimasu.)
[en]Check, please.

(2) お店によってはクレジットカードが使えない場合もあります。カードを使いたい時は、まず下記のフレーズを使って使用可否の確認をしてみましょう。

[jp]クレジットカードは使えますか? (kurejittokaado wa tsukaemasu ka?)
[en]Can I use credit card?

いかがでしたか?これらのフレーズさえ覚えておけば、日本語がわからなくても大丈夫!お店の人にしっかり意思を伝えて、大満足の食事タイムを過ごしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

大阪から少し足をのばして!海と山に囲まれた「西はりまエリア」の魅力まるわかりガイド

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!