WOW! JAPAN

その他

豆知識

[PR]こんなに便利!初めて日本に来る旅行者がdocomo Wi-Fi for visitorを使ってみた

2016.09.29

Writer name : WOW! JAPAN

有料Wi-Fiサービスの「docomo Wi-Fi for visitor」は、(1)登録手続き簡単・返却不要 (2)全国の様々なエリアで利用可能 (3)高品質回線 (4)セキュリティ万全 (5)多言語サポート体制 で、訪日外国人のみなさまにおすすめです。今回は、初めて日本を訪れる仲良し女子2人組が、それぞれdocomo Wi-Fi for visitorと無料Wi-Fiを使って東京観光をするようです。いったいどんな旅になるのでしょうか?

1. 簡単登録!返却不要なdocomo Wi-Fi for visitor

(出発前日)
今回初めて日本へ旅行に行くA子とB美。6泊7日の旅程で、東京の観光名所やグルメを楽しむ予定です。出発前日、2人は旅行前の最終確認をしていました。


Sebnem Ragiboglu/123RF

A子「いよいよ明日だね~荷造り終わった?」
B美「うん、ひと通り終わった!あとは滞在中のインターネット接続をどうするか、ちょっと迷ってるんだよね…」
B美「日本は無料Wi-Fiがあまりなくて、使いづらいって聞くしね」
A子「そうそう、でも私はその場で写真とかをInstagramにアップしたいし、色々検索したいから有料サービスが良いかなと思うんだよね。モバイルルーターのレンタルとかも調べたんだけど、いろいろと手続きが面倒そうだし1日1,000円くらいで、高いなって感じたの」
B美「たしかにモバイルルーターは返却もしないといけないし、バッテリーも持ち歩くと荷物になっちゃうよね…」
A子「うん、だから職場の同僚が日本で使って良かったっていう訪日旅行者のための有料公衆Wi-Fiサービスの「docomo Wi-Fi for visitor」を使ってみようかなーと思ってるんだ」
B美「へぇ~でも料金は?今回は1週間の滞在だから高いんじゃない?」
A子「ちょうど「1週間900円」のプランがあって、それなら1日130円くらいだから安くない?ジュース一本分と考えれば全然いいかな~と」


adamgregor/123RF

B美「たしかに!でも、私はできるだけ節約して、おいしいものや買い物にお金を使いたいから、とりあえず無料Wi-Fiで乗り切ることにするよ」
A子「OK!じゃあ私は早速docomo Wi-Fi for visitor登録するね!メールアドレスとクレジットカード情報入れるだけで申込みできるんだって!」

A子はレンタルモバイルルータと比べて登録手続きが簡単で返却不要、値段もお手頃のdocomo Wi-Fi for visitor、B美は無料Wi-Fiを利用することに。さてこの2人の旅行はどうなるのでしょうか?!

2. 困ったらTEL。docomo Wi-Fi for visitorなら多言語サポート万全!

(朝、成田空港に到着)
成田空港に着いた2人。念願の初の日本です。早速2人はテンションが上がって、到着記念の写真をパシャリ。Instagramにアップしてから、最初の目的地である浅草へと向かうようです。

B美「着いたー!」
A子「見て、"Welcome to Japan"だって!ここで記念に写真撮ろ!」

B美「あれ!?いろんなWi-Fiが出てくるけど、どれが空港の無料Wi-Fiだろう…?どれに繋げばいいのか分からないよ…」
A子「たしかに。表示がたくさんありすぎて、私もどれがdocomo Wi-Fi for visitorなのか分からない…あ!そういえば、無料のサポートコールがついてるんだった!電話してみる!」

(サポートコールに電話するA子)

A子「ちゃんと英語で対応してくれて助かった~日本中どこでも「0000docomo」で繋がるみたい!」
B美「いいなー私時間かかりそうだから、浅草までの路線検索もしてもらっていい?」
A子「OK~、職場の同僚から聞いていた路線検索アプリをダウンロードするね……もうダウンロードできた、早い!浅草までは京成本線っていうのに乗ればいいみたい」
B美「じゃあ早速行こー!」


law alan/123RF

無料Wi-Fiではなかなかないサポートが、docomo Wi-Fi for visitorではしっかりついています。利用方法が分からなくて困ったときには、サポートセンターに電話してみてくださいね。英語、中国語、韓国語の3か国語に対応していますよ
さて、2人は浅草行きの京成本線が来るホームに降り、電車を待ちます。

3. 都度登録不要!docomo Wi-Fi for visitorは統一SSIDでどこでも使える

(成田空港の駅のホームにて)
A子「とりあえずお腹空いたから浅草着いたらすぐランチ食べたいよね」
B美「そうだね~じゃレストラン調べてみよっか!あっ、ここの無料Wi-Fi、メールアドレスとか情報登録しなきゃいけないみたい。めんどくさいー。docomo Wi-Fi for visitorはつながってる?」
A子「うん、普通に使えてる~。ね~見て、この天ぷら屋さん、facebookで見た有名なところだ!浅草は美味しい天ぷら屋さんが多いことでも有名らしいから、せっかくなら天ぷらが食べたいな!」
B美「天ぷらいいね!じゃそこ行ってみよ!」


amnach kinchokawat/123RF

無料Wi-Fiは接続時に都度メールアドレスなどの情報を登録しないといけないものもあります。一方で、docomo Wi-Fi for visitorは一度登録すればあとは全国のアクセスポイントでログインするだけ。
docomo Wi-Fi for visitorは多くの駅のホームでも使えます。電車の待ち時間の間に色々と調べられて便利ですよ。

さて、2人は到着した電車に乗り込みました。

4. 日本全国15万か所!どこでも使えるdocomo Wi-Fi for visitor(旅館編)

(浅草駅到着後、予約していた旅館へ)
上野駅で東京メトロ銀座線に乗り換えながら約1時間30分ほどで浅草に到着。予約していた「台東旅館」に向かいます。和風レトロな雰囲気とリーズナブルさが人気の旅館です。

A美「旅館に着いたー。レトロで雰囲気のある旅館だね!」
B子「うん、チェックインの時間には少し早いみたいだから荷物だけ置かせてもらおっか」
A子「そうだね、じゃあ荷物置いたらすぐ天ぷら屋さんに行こ!この旅館にもdocomo Wi-Fi for visitorがあるから、とりあえず天ぷら屋さんの場所をGoogle Mapで調べてみるね!」
B美「ありがとう!無料Wi-Fiもあるみたいだけど、また接続するまで時間がかかりそう」
A子「12時過ぎたから、混んでないといいね~」
B美「うん、お腹すいた~」

昔ながらの旅館でもdocomo Wi-Fi for visitorが使えるのは嬉しいですよね。2人は地図を頼りに、天ぷら屋さんに向かいます。


台東旅館


台東旅館 ホームページ

5. 日本全国15万か所!どこでも使えるdocomo Wi-Fi for visitor(飲食店編)

(人気の天ぷら屋でランチ)
お目当ての天ぷら屋に到着したA子とB美。それほど待ち時間もなくお店に入れました。早速2人は口コミで評価の高かった天丼を注文。

A子「うわ~美味しそう~!これは写真撮らなきゃ!」
B美「天丼って初めて食べたけど甘めのたれが超合うね!」
A子「もう完食しちゃったよー大満足!でもデザートも食べたくない?会社の同僚が日本の「ファミレス」っていうレストランはデザートとかもカフェ感覚で手軽に食べられておすすめって言ってたからそこ行ってみる?」
B美「うん、私もファミレスのパンケーキが美味しいって聞いたことある!来る途中にそれらしきものあったよね」
A子「そうだね、私はパフェ食べたい!そういえば docomo Wi-Fi for visitorって全国のファミレスチェーン店にもスポットが多いって説明書いてあったの思い出した!そこで今撮った写真もまとめてInstagramにアップしよっと」
B美「よし、じゃあ次はパンケーキ♪」

天ぷらの味に大満足の2人。さらにデザートまで食べにファミレスに行くようです。デザートは別腹なんですね。
2人の会話にもあったとおり、docomo Wi-Fi for visitorはカフェ・ファストフード・ファミレスなど、全国のいろんな飲食スポットで使えます。ー息つきながらSNSを見たり、調べものをするのに便利ですよ。

6. 日本全国15万か所!どこでも使えるdocomo Wi-Fi for visitor(観光地編)

(浅草観光(浅草寺・雷門~仲見世通り))
ファミレスでデザートを堪能した2人は、早速浅草観光へ繰り出しました。

A子「さすがにお腹いっぱいで苦しいね……歩いて消費しなきゃ」
B美「A子見て!噂の雷門だよ!」
A子「わぁ~すごい人だね」
B美「みんな写真撮ってるから私たちも雷門の前で撮ろう!」
A子「うん!あっここでもdocomo Wi-Fi for visitorつながる!早速Instagramにアップしよっと」
B美「じゃ、浅草寺も見たら仲見世通り行こうよ。私、雑貨とかお菓子とか見たいんだ~」
A子「うん、行こう!」

(浅草寺も見終わった2人は仲見世通りに移動)

A子「すごーい、たくさんお店が並んでるね。ねー見て、この雑貨かわいい!」
B美「写真に撮りたいね!あ、仲見世通りに無料Wi-Fiあるけど30分しか使えないんだって」
A子「docomo Wi-Fi for visitorはここでもつながるよ!」
B美「うわーん、私はアップしたい写真が多すぎて30分じゃ時間が足りないかも!」

無料Wi-Fiは時間制限されているものも多いようですね。
docomo Wi-Fi for visitorは、浅草の代表的スポット、雷門や浅草寺だけでなく、仲見世通りでも使えます。時間制限、回数制限がないため、ゆっくり観光して、何度も写真をアップしたい人には便利ですよ。

さて、仲見世通りの観光を一通り済ませた2人は、途中コンビニへ入るようです。


浅草寺


浅草寺公式ホームページ

7. 日本全国15万か所!どこでも使えるdocomo Wi-Fi for visitor(コンビニ編)

(コンビニにて)
B美「ちょっと歩き疲れちゃったな、あそこのコンビニでコーヒー買ってもいい?」
A子「いいよ~私はスマホの充電切れそう……充電器ってコンビニに売ってるかな」
B美「日本のコンビニは何でも売ってるっていうしあるんじゃない?」

(コンビニに入店する2人)

B美「あ、日本のコンビニには豆をその場で挽くコーヒーマシンもあるんだ!これ、レジで注文すればいいのかな?A子は充電器あった?」
A子「う~ん見当たらないから店員さんに聞きたいけど何ていえばいいんだろ? あ、docomo Wi-Fi for visitor使えるから翻訳アプリで調べてみる!」
B美「ついでにコーヒーマシンの使い方も聞いてくれる?」
A子「うん、分かったー」

日本のコンビニは日常生活に必要なものは大体揃います。最近ではその場で豆を挽くセルフ型のコーヒーマシンもあって大人気です。
docomo Wi-Fi for visitorは全国のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートでも使えます。イートインコーナーのあるコンビニも増えているので、ちょっとした調べものをしたいときなどは便利ですよ。

8. 大容量通信も◎高品質回線のdocomo Wi-Fi for visitor

(夕食は回転寿司に初挑戦)
さて浅草観光を十分満喫した2人は、夜になって、かねてからYouTubeを見て気になっていた寿司店「まぐろ人 新仲見世店」に入店。浅草で人気の本格江戸前寿司店です。1階が回転寿司となっていて、2階には掘りごたつのお座敷席もあります。
2人は1階の回転寿司に挑戦するようです。

A子「すごーい!ほんとに回ってる!」
B美「しかもプリンとかサラダとかお寿司以外のものもたくさん回ってるんだね」
A子「これInstagramの動画にアップしたいな~」
B美「docomo Wi-Fi for visitorだったら使えるんじゃない?」
A子「確かに…うん。Instagramの動画にアップできた!」
B美「動画みたいな大容量データでも問題ないんだね~。あ、このお店は無料Wi-Fiないや……」

データ容量の大きさも気にせずサクサク使えるのもdocomo Wi-Fi for visitorならではの良さです。
さて、初めての回転寿司とその味に大満足の2人は、ようやく長い初日の観光を終え、台東旅館に戻ります。


まぐろ人 新仲見世店


まぐろ人 新仲見世店 ぐるなび

9. 無料Wi-Fiで大丈夫?docomo Wi-Fi for visitorなら安心安全のセキュリティ

(夜、旅館にて)
旅館に戻ってきた2人は、一日を振り返りながら明日以降の予定を立てているようです。

A子「疲れたね~。でも初日から盛りだくさんで楽しかった!」
B美「私はこんなにネットがつながらないのがストレスになると思わなかったよ……」
A子「B美も今からでもいいからdocomo Wi-Fi for visitorに登録してみたら?絶対便利だよ!」
B美「そうだね、一日130円くらいだったらスムーズにネットを使えたほうがいいかも。私もやっぱり登録してみる!これで明日からWi-Fi難民じゃなくなる!」
A子「ところで明日の日中は築地と銀座、夜は六本木に行くけどさ、せっかくだから都バスで行ってみない?ほら、docomo Wi-Fi for visitorのサイトみたら、都バスの中でも使えるみたいだよ!移動中も調べものできるしいいんじゃない?」
B美「うん、電車だけでなく日本のバスも乗ってみたいしね!」
A子「ていうか明後日以降は予定決めていなかったけどどうしようね。東京からちょっと足を伸ばしてみてもいいかもね~」
B美「よし、と。docomo Wi-Fi for visitorに登録できたよ。今日はA子に色々調べてもらったし、次は私が調べてみるよ!」
A子「東京から近くだと温泉地の箱根が人気だってなんかのサイトで見た気がする」
B美「箱根……、あ、旅館がたくさん出てきた!露天風呂がある旅館だって、良いね良いね!」
A子「ほんとだ、この旅館、露天風呂からの景色がすごいね!ここ予約しようよ!東京からは1時間半くらいで行けるみたいだね」
B美「OK~宿予約はクレジット決済が必要みたいだけど、Wi-Fiでカード情報登録しても大丈夫かな?」
A子「docomo Wi-Fi for visitorは日本最大の携帯キャリアが運営しているからセキュリティ面も安心みたいだよ!WPA2方式っていう強力な暗号化方式で保護しているんだって」
B美「よかった~じゃあ予約しちゃうね」
A子「うん、ありがとう!やっぱり旅行中はネット環境が何より大事だね」
B美「そうだね、今日は私がWi-Fiを使いたいときはすぐに利用できなかったから、A子が利用してたdocomo Wi-Fi for visitorの便利さが良くわかったよ」
A子「そうだね。B美も明日からは好きなだけネットが使えるよ!」
B美「わーい!楽しみ♪」

旅先での宿予約も、スマートフォンで無事完了できたようですね。
2人の会話にもあったとおり、docomo Wi-Fi for visitorは都バスでも使えます。また、無料Wi-Fiでは心配なセキュリティ面も万全です。日本最大の携帯キャリアが運営するdocomo Wi-Fi for visitorならではです。


いかがでしたか?docomo Wi-Fi for visitor は手続きや接続の快適さ、全国15万か所というアクセスポイントの多さ、セキュリティ面の万全さ、お手頃な価格で、大人気のサービスです。みなさんも訪日旅行の際にはぜひdocomo Wi-Fi for visitorを利用してみてくださいね!

docomo Wi-Fi for visitorの登録はこちらの公式ホームページから。


docomo Wi-Fi for visitor公式ホームページ

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事