close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

トリップアドバイザー提供

【2019年度版】口コミで人気!日本の「博物館」ランキングTOP20

口コミランキングにはガイドブックでもおなじみのメジャーな博物館から、知る人ぞ知る博物館まで個性的な博物館がランクイン!そこで今回は日本人に人気の博物館をランキング形式でご紹介します!(トリップアドバイザー調べ)

20位 浜松市楽器博物館 (静岡県浜松市)

ヤマハ、カワイ、ローランドと世界的に有名な楽器メーカーがある浜松らしい、楽器の博物館。世界各国から集められた珍しい楽器や歴史的なピアノコレクション、古い楽器から電子楽器まで1,500点もの展示は圧巻です。世界の楽器を自由に演奏できる体験ルームは大人も子供も楽しめること間違いなし!楽器演奏も楽しんでくださいね。
常設展観覧料:大人 800円、高校生 400円、中学生以下無料
アクセス:JR浜松駅北口 徒歩10分

トリップアドバイザー提供

20位 浜松市楽器博物館 (静岡県浜松市)

静岡県浜松市中区中央3-9-1

19位 奈良国立博物館 (奈良県奈良市)

仏教美術が充実している国立博物館。600年頃から1300年頃までの100体にも及ぶ仏像が一度に観賞できる「なら仏像館」は必見!立っていたり、座っていたり、はたまた動物の姿をしていたりと、様々なお姿をしている仏さまは眺めているだけで癒されます。毎年秋に開催される正倉院展が有名で多くの人が訪れます。大仏で知られる東大寺や春日大社と一緒に観光するのがおすすめ。
観覧料金:一般 520円、大学生 260円、18歳未満無料
アクセス:近鉄奈良駅 徒歩約15分

トリップアドバイザー提供

19位 奈良国立博物館 (奈良県奈良市)

奈良県奈良市登大路町50

18位 京都鉄道博物館 (京都府京都市)

実物の車両が53両も展示されている鉄道の総合博物館です。車両見学だけでなく、約1kmの旅を楽しめるSLスチーム号あり(300円)、本物さながらの運転シミュレータ(抽選制)あり、幅30m奥行き10mの日本最大級のジオラマありと鉄道ファンならずとも楽しめるポイントが盛りだくさんです。
入館料金:一般 1,200円、高校・大学生 1,000円、小・中学生 500円、幼児(3歳以上) 200円
アクセス:JR京都駅中央口 徒歩約20分/嵯峨野線梅小路京都西駅 徒歩約2分

トリップアドバイザー提供

18位 京都鉄道博物館 (京都府京都市)

京都府京都市下京区観喜寺町

17位 江戸東京博物館 (東京都墨田区)

江戸・東京の歴史や文化など、現代にいたるまでの400年間を復元模型で展示しています。江戸のにぎわいを再現した精巧な模型は、設置してある双眼鏡で店内までじっくり見るべし!先へ進むと登場する実寸の模型は、当時の生活感までをも再現。タイムスリップしたような感覚になるかも。随所に撮影スポットがあり、歌舞伎小屋は人気の撮影スポットの一つ。多言語でのボランティアガイドを利用するのもおすすめです(当日予約可、予約がおすすめ)。
常設展観覧料:一般 600円、大学生 480円、中・高校生 300円
アクセス:JR総武線 両国駅西口 徒歩3分

トリップアドバイザー提供

17位 江戸東京博物館 (東京都墨田区)

東京都墨田区横網1-4-1

16位 高知県立坂本龍馬記念館 (高知県高知市)

日本を近代化へと導いた歴史的偉人坂本龍馬(1836年~1867年)の生涯を学べる記念館です。龍馬が家族や友人に送ったユーモアあふれる手紙の展示(英語解説あり、中国語パンフレットあり)、難しい歴史も映像やアニメーションでわかりやすく説明。常設展の他、企画展も催されています。発想力や行動力にたけ、世界に出たいという自分の夢に突き進むものの、暗殺されその一生を終えた龍馬。人間的魅力にあふれたその人柄は、今もなお多くの日本人を魅了しています。
観覧料(企画展開催時):700円、高校生以下無料
アクセス:高知ICより車で25分

トリップアドバイザー提供

16位 高知県立坂本龍馬記念館 (高知県高知市)

高知県高知市浦戸城山830

15位 野外博物館 北海道開拓の村 (北海道札幌市)

54.2haもの広大な自然あふれる土地に、北海道各地から移築、再建された歴史的建造物52棟が立つ野外博物館。郵便局や、商店、役場など街がリアルに再現され、極寒の地北海道を開拓した人々の知恵と努力が垣間見えます。広大な施設なので馬車鉄道(冬は馬そり 250円)を利用するのがおすすめ。村内ガイドツアー(無料)を利用すると効率的に見学できます(英語あり要予約)。
入場料金:一般 800円、高校・大学生 600円
アクセス:新札幌バスターミナル北レーンよりJR北海道バス約20分

トリップアドバイザー提供

15位 野外博物館 北海道開拓の村 (北海道札幌市)

北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1

14位 福岡市博物館 (福岡県福岡市)

中国が漢の時代(57年)に日本に贈ったという国宝「金印」が展示されています。日本の歴史教科書に載っていることからこれを目当てに来る人がたくさん。また、朝鮮半島やユーラシア大陸に近い福岡は、この国で最初にアジアの文化にふれた歴史を持ち、稲作が朝鮮半島から伝わった時代の人々や、福岡や博多が繁栄した歴史を知ると福岡観光もさらに楽しめるかも。
観覧料:200円、高校・大学生 150円
アクセス:市営地下鉄 西新駅 徒歩15分/西鉄バス 博物館北口、博物館南口

トリップアドバイザー提供

14位 福岡市博物館 (福岡県福岡市)

福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1

13位 神奈川県立生命の星・地球博物館 (神奈川県小田原市)

地球の生い立ちから生命の誕生を学べます。巨大な恐竜やいん石から昆虫まで実物標本が充実。その数なんと1万点!いん石やクレーターが地球誕生の手掛かりとなるってご存じでしたか?その説明はもちろん、実際に触れることもできます。また、様々な生物が海から陸上へと進化し、恐竜、鳥類、ほ乳類が誕生、地球環境の変化に適応しながら進化した様が子供にも理解しやすいように展示されています。
常設展示観覧料:20歳~65歳未満 520円、15歳~20歳未満・学生 300円、高校生・65歳以上 100円、中学生以下無料
箱根登山鉄道 入生田(いりうだ)駅 徒歩3分

トリップアドバイザー提供

13位 神奈川県立生命の星・地球博物館 (神奈川県小田原市)

神奈川県小田原市入生田499

12位 トヨタ博物館 (愛知県長久手市)

自動車メーカートヨタの博物館。ガソリン自動車誕生から今日まで約130年の歴史がわかる車両約140台が展示されています。トヨタ自動車初の生産型乗用車トヨダAA型(レプリカ)をシンボルゾーンに、キャデラックなどのクラシックカーや、日産や三菱などトヨタ車以外の車両も展示。なんと展示車両のほぼ全てが実際走行可能だそう。さすが自動車メーカー、自動車への愛情を感じますよね。
入館料:大人 1,000円、中・高校生 600円、小学生 400円、65歳以上 500円
アクセス:愛知高速交通(リニモ) 芸大通駅/名鉄バス トヨタ博物館前 徒歩約5分

トリップアドバイザー提供

12位 トヨタ博物館 (愛知県長久手市)

愛知県長久手市横道41-100

11位 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 (岐阜県各務原市)

日本最大級の航空・宇宙博物館。実物の機体37機と、実寸模型6機、計43機を屋内外に展示しています。忠実に再現した人類初の飛行機や、戦闘機、ロケットまでを間近に見られるとあって航空ファンも多く訪れます。展示以外では小型ジェット機のシミュレーター、ヘリコプターの操縦体験が人気で、週末は混み合います。時間に余裕を持ってお出かけください。
入館料:大人 800円、高校生・60歳以上 500円、中学生以下無料
アクセス:名鉄各務原線 各務原市役所前駅/ふれあいバス(5)稲羽線・(7)川島線 航空宇宙博物館

トリップアドバイザー提供

11位 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 (岐阜県各務原市)

岐阜県各務原市下切町5-1

10位 沖縄県平和祈念資料館 (沖縄県糸満市)

平和祈念公園内にある、沖縄戦の写真や遺品を展示している資料館です。目の前に広がる穏やかな海や公園からは想像しがたい、住民から見た沖縄戦や戦後復興の姿を常設展示しています。最後は、感動するほど美しい太平洋の大海原を望める全面ガラス張りの「海と礎の回廊」にお立ち寄りください。
常設展示観覧料:大人 300円、小人 150円
アクセス:路線バス 平和祈念堂入口/路線バスの本数が少ないため、タクシーやレンタカーがおすすめ。

トリップアドバイザー提供

10位 沖縄県平和祈念資料館 (沖縄県糸満市)

沖縄県糸満市字摩文仁614-1

9位 広島平和記念資料館 (広島県広島市)

広島に落とされた原子爆弾による犠牲者の遺品、証言や資料を展示している資料館。入り口の写真は原爆投下前の広島の街、次に見る写真は投下後の街。街は一瞬で一変。黒焦げの弁当箱や原爆投下時間で止まった腕時計など多くの遺品を展示するものの、説明を極力抑え、犠牲者の日記や手紙、遺族の手記など被爆した人の人生に寄り添っています。 2016年には当時のアメリカ大統領オバマ氏が訪れました。
観覧料:大人(大学生以上) 200円、高校生 100円、中学生以下無料
アクセス:路線バス「平和記念公園」すぐ/市内電車 原爆ドーム前 徒歩約10分

トリップアドバイザー提供

9位 広島平和記念資料館 (広島県広島市)

広島県広島市中区中島町1-2

8位 トヨタ産業技術記念館 (愛知県名古屋市)

豊田グループ発祥の地に建てられた記念館。繊維機械館と自動車館からなり、本物の機械を動かした迫力の実演でトヨタのモノづくりを体感できます。自分でプレスしたパーツを使ってストラップや車を作り記念に持ち帰ることができたり(小・中学生対象)、繊維機械や自動車に使われる原理を取り入れたオリジナルの遊具がそろうテクノランドも楽しい。1日たっぷり時間をとって訪れたい施設です。
入場料:大人 500円、中・高校生 300円、小学生 200円
アクセス:名古屋本線 栄生駅 徒歩3分

トリップアドバイザー提供

8位 トヨタ産業技術記念館 (愛知県名古屋市)

愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35

7位 島根県立古代出雲歴史博物館 (島根県出雲市)

出雲大社に隣接する博物館。巨大神殿だったとされる出雲大社の謎、そこに生きる人々の暮らしを古代出雲大社本殿の復元模型や資料を用いて展示しています。中でも大量に出土した金色に輝く358本の銅剣(復元)、銅鐸(どうたく・儀式に用いたとされる釣り鐘形の青銅器)39個がずらりと並ぶエリアは圧巻。
観覧料:一般 620円、大学生 410円、小・中・高校生 200円
アクセス:一畑電車 出雲大社前駅 徒歩7分/一畑バス 古代出雲歴史博物館前
※休館期間(改修工事の為):休館期間:2019年11月18日~2020年4月23日

トリップアドバイザー提供

7位 島根県立古代出雲歴史博物館 (島根県出雲市)

島根県出雲市大社町杵築東99-4

6位 東京国立博物館 (東京都台東区)

上野恩賜公園内にある日本最古の博物館。89件の国宝を含む、11万点にも及ぶコレクションが6つの建物に常時約3,000点展示されています。本館は歌舞伎の衣装や、刀剣、仏教美術など日本の文化財をメインに展示。正門プラザで音声ガイド(500円)を借りるとより楽しめます(英語・中国語・韓国語対応)。
料金:一般 620円、大学生 410円
アクセス:JR上野駅公園口 徒歩10分/東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅 徒歩15分

トリップアドバイザー提供

6位 東京国立博物館 (東京都台東区)

東京都台東区上野公園13-9

5位 福井県立恐竜博物館 (福井県勝山市)

世界三大恐竜博物館の一つと称される、恐竜を中心とした地質、古生物学博物館。圧巻の恐竜骨格44体と1,000以上の標本、大型のジオラマに大興奮。ジオラマは恐竜の息遣いまでも聞こえてきそう。 恐竜以外の生き物も細かく再現されているのでお見逃しなく!また期間限定(4月下旬~11月ごろまで)で開催される野外恐竜博物館ツアーでは、発掘現場を目の前に発掘体験(一般 1,220円/予約がおすすめ)が楽しめます。年間4万人以上が参加する大人気のツアーです。
常設展観覧料:一般 730円、高校・大学生 420円、小・中学生 260円
アクセス:えちぜん鉄道 勝山駅からバス 博物館前

トリップアドバイザー提供

5位 福井県立恐竜博物館 (福井県勝山市)

福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内

4位 立佞武多(たちねぷた)の館 (青森県五所川原市)

1年にたった5日間(8月4日~8日)五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭りでしか見ることのできないねぷたをいつでも観覧できます。高さおよそ23m、重さ19トンの巨大ねぷたの迫力はあなたの想像を越えるでしょう。とにかくすごい迫力!4階からスロープ状に見学できるので、上部までしっかりと美しい装飾を見てくださいね。こんなねぷたが大小あわせて18基も街を練り歩く場面を想像すると…お祭りに行きたい!と思うでしょう。
立佞武多展示室入場料:大人 600円、高校生 450円、小・中学生 250円
アクセス:JR奥羽本線五能線 五所川原駅 徒歩5分

トリップアドバイザー提供

4位 立佞武多(たちねぷた)の館 (青森県五所川原市)

青森県五所川原市大町506-10

3位 鈴木大拙館 (石川県金沢市)

日本の禅の思想を世界に広めた仏教哲学者鈴木大拙の生涯を学び、その思索に出合う場所です。鈴木大拙の活動を写真や著書、資料からもその足跡を学べます。ここは一般的な記念館とは一味違い、回廊の先にある思索空間棟で自ら考え、思索にふける空間を提供しています。見所の一つの「水鏡の庭」では水面をただ眺めているだけで心が穏やかに。精神的な安らぎを得られる記念館です。
入館料:一般 310円、65歳以上 210円、高校生以下無料
アクセス:北鉄バス/城下まち金沢周遊バス 本多町 徒歩4分

トリップアドバイザー提供

3位 鈴木大拙館 (石川県金沢市)

石川県金沢市本多町3-4-20

2位 長崎原爆資料館 (長崎県長崎市)

広島原爆投下から3日後、長崎に原爆が投下されるに至った歴史的背景、原子爆弾による壊滅的な被害、惨状をリアルに表現。核兵器開発の歴史も展示しています。被爆直後の写真と現在の街の写真を比べると、すさまじい勢いで復興した人々のたくましさを感じずにはいられません。「長崎を最後の被爆地に」というメッセージが胸に響きます。
観覧料:一般 200円、小・中・高校生 100円
アクセス:路面電車 原爆資料館 徒歩約5分/ながさき観光ルートバス 原爆資料館前

トリップアドバイザー提供

2位 長崎原爆資料館 (長崎県長崎市)

長崎県長崎市平野町7-8

1位 知覧特攻平和会館 (鹿児島県南九州市)

第二次世界大戦末期に編成された、大日本帝国陸軍航空隊の特攻の資料を展示しています。特攻とは、爆弾を装着し飛行機ごと敵艦に体当たり攻撃すること。二度と帰ることのない若い隊員たち。展示されている隊員たちの遺影、遺品のほとんどは元特攻隊員の初代館長が集めたもの。およそ70年前に起きた現実を今に伝え、平和を祈念しています。
入館料:大人 500円、小・中学生 300円
JR鹿児島中央駅からバス約80分 特攻観音入口

トリップアドバイザー提供

1位 知覧特攻平和会館 (鹿児島県南九州市)

鹿児島県南九州市知覧町郡17881

新鮮な口コミが集まるトリップアドバイザーを参考に、ガイドブックとは一味違う切り口の2019年度版博物館ランキングをご紹介しました。行ってみたい博物館はありましたか?皆さんの旅に新しい発見がありますように!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!