close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

桜や桃が満開!日本で行くべき春のお祭り・イベント6選

寒い冬が過ぎ、桜がほころびはじめる季節になると、行楽シーズンの到来です。今回の記事では、そんな時期に日本を旅するなら、ぜひ訪れて欲しい春のお祭りやイベント6選をご紹介します。

1. おおがわら桜まつり(宮城県)

「日本さくら名所100選」にも選定されている「白石川堤 一目千本桜」の見頃にあわせ、河川敷を会場に催されるお祭りです。徒歩で散策したり、特製お花見弁当を購入したり、夜桜のライトアップを眺めたり、屋形船に乗船したり。色々な楽しみ方ができますよ。

2018年開催期間:未定。例年は4月上旬〜中旬頃
お花見屋形船乗船料:大人(中学生以上)1名1,500円、小人1名800円

1. おおがわら桜まつり(宮城県)

宮城県大河原町大谷字町向 白石川右岸河川敷公園(大河原橋~末広橋間)

2. 笛吹市 桃源郷春まつり(山梨県)

笛吹市は日本一の桃の生産地。約30万本もの桃の花が咲き誇る春には、市内全体が薄桃色の霧がかかったように美しい情景に染まります。そんな桃の花の見頃に行われるのが「笛吹市 桃源郷春まつり」。約900人の鎧兜の武者達が戦いを再現するなど、さまざまなイベントが催されます。また、例年は開催期間が約1ヶ月間のため、桃だけでなく水芭蕉や桜など色々な花を楽しめるのも魅力的です。

2018年開催期間:未定。例年は3月下旬〜4月下旬頃

2. 笛吹市 桃源郷春まつり(山梨県)

山梨県笛吹市八代町岡2223-1

3. 広棚 芝桜祭り(徳島県)

鮮やかなピンク色が美しい「芝桜」が見頃になると行われる徳島県美馬市のお祭り。ピンクや白色に畑一面が彩られる様子は、まるで花の絨毯が敷かれたような絶景です!期間中は、地域に伝わる伝統芸能・舞踏の披露などさまざまなイベントが開催されます。

2018年開催期間:未定。例年は3月下旬〜4月下旬頃

3. 広棚 芝桜祭り(徳島県)

徳島県美馬市脇町字西俣名120-5

4. しまばら芝桜公園 春の花まつり(長崎県)

長崎県島原市「しまばら芝桜公園」で行われるお祭り。春には鮮やかな芝桜約30,000株が満開となり、壮大な情景を描き出します。会期中は島原の物産市も開催されます。そのほかにも500万本のポピーや、約1,000万本もの菜の花を楽しむこともできますよ。

芝桜公園環境保全・維持管理協力金:大人300円(高校生以下無料)
2018年開催期間:未定。例年は3月下旬〜5月上旬頃

4. しまばら芝桜公園 春の花まつり(長崎県)

長崎県島原市上折橋町 しまばら 芝桜公園(砂防締切堤防内)

5. ふくい桜まつり(福井県)

2018年で開催33回目を迎える福井県の有名なお祭り。約2.2kmに渡って約600本の桜が咲き誇る「足羽川桜並木」の夜間ライトアップをはじめ、福井市内各所でさまざまなイベントが開催されます。例えば、福井ゆかりの戦国武将などの扮装をした人々が行列を成して町を練り歩く、豪華絢爛な歴史絵巻イベントなどを楽しめますよ。

2018年開催期間:3月31日(土)~4月15日(日)

5. ふくい桜まつり(福井県)

福井県福井市内

6. 吉野山桜まつり(奈良県)

日本を代表する桜の名所として知られる奈良県・吉野山で開催されるお祭り。見頃の時期を迎えると、山の下・中・上・奥、4ヶ所に密集する約200種30,000本の桜が咲き誇り、見事な景観を生み出します。例年開花状況に合わせて夜間ライトアップが催され、昼間の可憐な姿とは一味異なる、艶やかな夜桜を楽しむことができますよ。

2018年開催期間:4月4日(水)〜4月24日(火)予定。桜の開花時期によって変更あり

6. 吉野山桜まつり(奈良県)

奈良県吉野郡吉野町吉野山

いかがでしたか?美しい花が至る所で咲き誇る日本の春は古来より人々を魅了し続けてきました。各地で様々なイベントも行われるので、花々の情景とともに楽しんで下さいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!