close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

舟の上から自然を満喫!日本全国の川下り7選

日本には船頭が巧みに操る小舟に乗って、断崖絶壁が迫る渓谷や四季折々の美しい風景を楽しむことができる「川下り」が行われている川がたくさん。今回はなかでもおすすめの川下り7選をご紹介します。

1. 鬼怒川ライン下り(栃木)

大自然が生み出した渓谷美が満喫できる鬼怒川のライン下り。水しぶきをあげながら豪快に進む急流はスリル満点。奇岩・怪石の造形や、春の色鮮やかな八汐つつじ、夏の青々とした新緑、秋の赤く燃える紅葉など、四季折々の草花の美しさも魅力です。所要時間約40分。4月中旬〜11月下旬の運行です。

料金:大人2,700円、小人1,200円

1. 鬼怒川ライン下り(栃木)

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414

2. 長瀞ラインくだり(埼玉)

昔ながらの和舟に乗り、蛇行する緩急の流れや自然が創造した景観美が満喫できるライン下り。コースは、全長約6kmを2区間に分けたAコース(親鼻橋〜岩畳・約20分)とBコース(岩畳〜高砂橋・約20分)、親鼻橋〜高砂橋を運行する全コース(約40分)の3種から選択可。運行は3月上旬~12月上旬。冬期には、岩畳を周遊する「ぽかぽか こたつ※舟」に乗船できます。※こたつとは熱源を入れた枠組みに布団をかぶせて暖をとる暖房器具のこと

料金
Aコース:大人1,600円、小人800円
Bコース:大人1,600円、小人800円
全コース:大人3,000円、小人1,400円
ぽかぽか こたつ舟:大人900円、小人500円

2. 長瀞ラインくだり(埼玉)

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2

3. 柳川川下り(福岡)

2km四方に網目状の堀割が巡る水郷・柳川。その堀割をどんこ舟でまわることができるのが柳川川下りです。船頭の舟歌と心地よい水の音に耳を傾けながら約70分、およそ4kmののんびりとした舟の旅が満喫できます。コース沿いの風景を彩るのは、初夏のハナショウブや、秋のコスモス、紅葉など。7月中旬〜9月初旬の日没後には水上あんどんやLEDライトが水面を照らす「あかり舟(要予約)」、12月〜2月には舟にこたつを乗せた「こたつ舟」が運行。

料金:大人1,500円、小人800円(いずれも税込)

3. 柳川川下り(福岡)

福岡県柳川市三橋町下百町1-6

4. 球磨川下り(熊本)

日本三大急流のひとつ・球磨川で、切り立った断崖の間を木舟で進み、間近に迫る巨岩や大小の荒波をすり抜けるスリリングな川下りが楽しめます。水の透明度が高いので、アユが泳ぐ姿を目にすることも。コースは、長さの異なる4種類からセレクト可能。なかでも、最もスタンダードなのが所要時間約50分のミドルコース。3月〜11月は通常運行、12月〜2月はこたつ舟(貸切舟)での運行。全船予約制です。

料金(ミドルコース):大人2,700円、子供1,782円、幼児648円
※こたつ舟は1隻32,400円(貸切船)

4. 球磨川下り(熊本)

熊本県人吉市下新町

5. 保津川下り(京都)

千年に渡り、都を支えた水運文化が息づく保津川。亀岡から京都随一の観光地・嵐山まで約16kmの舟下りが楽しめます。冬期(12月上旬〜3月9日)には、絨毯を敷き、小さめの石油ストーブを入れた「お座敷暖房船」を運行。暖かな船内で、硝子窓越しに風景が楽しめます。

料金
3月10日~12月10日:大人4,100円、小人2,700円(いずれも税込)
12月11日~3月9日(お座敷暖房船):大人4,100円、小人2,700円(いずれも税込)

5. 保津川下り(京都)

京都府亀岡市保津町下中島2

6. 天竜舟下り・ライン下り(長野)

天竜川流域の鵞流峡や天竜峡で楽しめる舟下り・ライン下り。上流に位置する鵞流峡の舟下り(約35分)はよりスリリングなひと時を楽しみたい方、天竜峡のライン下り(約40〜50分)は景色をじっくり堪能したい方におすすめ。ライン下りでは12月~2月はこたつ舟が運行。12月〜3月は予約制です。

料金
舟下り:大人2,400円、小学生1,200円
ライン下り:大人2,900円(税込)、小学生1,450円(税込)

6. 天竜舟下り・ライン下り(長野)

長野県飯田市龍江7115-1

7. 猊鼻渓舟下り(岩手)

国の名勝天然記念物に指定される猊鼻渓。高さ50m以上もの石灰岩の岸壁が、約2kmにわたって続く峡谷を小舟に乗って往復することができます。藤の花が見頃を迎える5月と、紅葉シーズンである10月が特に人気。12月〜2月には絶景とともに鶏肉や大根、ニンジン、ゴボウなどを入れた味噌仕立ての鍋(要予約)が楽しめるこたつ舟が運航。所要時間は約90分。

料金:大人1,600円、小学生860円、幼児200円

7. 猊鼻渓舟下り(岩手)

岩手県一関市東山町長坂字町467

いかがでしたか?運休期間があるところもあるので、チャレンジしてみたい!という方は、公式ホームページなどで詳しい情報をチェックしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!