WOW! JAPAN

その他エリア

観光

日本全国のおすすめお花見スポット7選

2016.03.24

Writer name : shiho

お花見は春の日本の風物詩。家族とも友人とも楽しむことができます。日本全国にあるお花見スポットのなかでも、特におすすめのお花見スポットをご紹介します。

1. 隅田公園(東京都)

東京都の隅田川沿いに位置する隅田公園は、都内の桜の名所として大変人気のスポットの一つ。隅田川の土手沿いに咲き乱れる約640本もの桜の花と、その向こうに見える東京スカイツリーが見事に共演しているため、春のフォトスポットとしても人気があります。隅田公園の桜の見ごろは3月の下旬から4月の上旬ごろで、この時期には「隅田公園桜まつり」が開催されます。隅田公園は浅草駅から徒歩約3分ほどなので、浅草観光と一緒に楽しんでみてはいかがですか!?


1. 隅田公園(東京都)

2. 本土寺(千葉県)

本土寺は千葉県松戸市に位置する、700年以上も前に建てられた歴史あるお寺です。春になるとシダレザクラやソメイヨシノなど、百本ほどの桜がお寺の中を桜色に染め上げます。満開になった数種類の桜と、その下に咲く白いユキヤナギのとの淡く美しいコントラストは必見。また、本土寺は、桜の他にも四季折々の花が咲くことでも有名です。6月上旬の花菖蒲、下旬の紫陽花も特に人気です。万が一、桜のシーズンを逃してしまったら、こちらもチェックしてみてください。




2. 本土寺(千葉県)

3. 目黒川(東京都)

東京でも有名なお花見スポット、目黒川。およそ4kmにわたってどこまでも続く桜並木は圧巻です。大きな公園はないので、座ってお弁当を広げたりするお花見はできませんが、のんびり川沿いを歩きながら、ゆっくり桜を鑑賞するにはピッタリ。川沿いにはおしゃれなカフェや店も多く、桜とともにショッピングやティータイムを楽しめます。特におすすめなのが夜。夜になると桜並木がライトアップされ、昼とは違った幻想的な雰囲気を楽しむこともできます。


3. 目黒川(東京都)

4. 毛馬桜之宮公園(大阪府)

大阪市北区にある毛馬桜之宮公園は、全長4.2kmの河岸公園です。大川を沿って咲き乱れる桜はおよそ4,800本。ソメイヨシノやヤマザクラ、サトザクラなどが見る者を魅了します。対岸には造幣局や泉布観など、古きよき時代の建物が並んでいるので、こちらもあわせて見てみてください。見頃は3月下旬から4月下旬。大阪駅からは電車で約15分と、アクセスが良いのもうれしいですね。


4. 毛馬桜之宮公園(大阪府)

5. 種松山公園西園地(岡山県)

岡山県倉敷市内で有数の桜スポットである種松山公園西園地。標高約260mの小高い山の上に位置しているので、見晴らしも良い桜の名所です。公園全体が桜の木で覆われているため、春になると園内の一面がピンク色に染まります。桜の見ごろは3月中旬~4月下旬にかけて。園内には遊具があり、満開の桜の中で子どもが遊べるようになっているので、家族連れに特におすすめです。


写真提供:岡山県観光連盟


5. 種松山公園西園地(岡山県)

6. 勝山公園(福岡県)

歴史的建造物として、福岡県北九州市のシンボルともなっている「小倉城」がある公園が「勝山公園」です。こちらでは、毎年およそ300本の桜がお城を囲むようにして咲き誇ります。桜の開花時期には「小倉城桜まつり」が開催されるほか、夜になるとお城と桜がそれぞれライトアップされるため、幻想的な夜桜を楽しむことができます。もちろん日中の城と桜もぜひ写真におさめたい光景。園内は常に解放されており、無料で入れます。まずは気軽な気持ちで訪れてみてはいかがでしょうか。



6. 勝山公園(福岡県)

7. 日中線記念自転車歩行者道(福島県)

4月の中旬から5月の上旬にかけて、1,000本もの枝垂れ桜が美しく咲き誇るのが福島県にある「日中線記念自転車歩行者道」です。福島県の中でも屈指のお花見スポットとされ、毎年多くの方がお花見をするために訪れます。また、こちらには蒸気機関車(SL)が展示されており、桜並木をバックにした絶好の写真ポイントとなっています。電車好きにはたまらないですね。JR喜多方駅から徒歩約1分なので、東北旅行がてら気軽に訪れることができるのも魅力です。





7. 日中線記念自転車歩行者道(福島県)

以上いかがでしたか?日本には、この他にも桜の名所がたくさんあります。春に日本に来た際には是非お花見も楽しんでくださいね。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!