close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

無印良品の美容オイル全6種類を徹底紹介!使用感やおすすめの使い方など

無印良品の美容オイルは、「コスパよし!」「品質よし!」と美容マニアからも高評価を受けるほど!そこで今回は無印で買える美容オイル全6種類を比較しながら、おすすめポイントや使い心地などを徹底紹介します。

1. ホホバオイル

乾燥を防ぎ潤いを与えてくれるとされるホホバを使用した「ホホバオイル」。肌なじみがよくさらっとしているので、オイル特有のベタつきが気になる方におすすめです。乾燥が気になる部位や、頭皮のお手入れに最適!入浴後に使うのがおすすめです。

ライター自身もマッサージをしながら肌になじませて使っています。軽い使用感なのでつけた後もさっぱりとしています。全身に使用することができるので、部位ごとにオイルを替える必要もなくとても重宝しています!

価格:50ml 890円(税込)~

2. スウィートアーモンドオイル

美容にいいと期待されているアーモンドを使用した「スウィートアーモンドオイル」。軽すぎず重すぎず適度な使用感が特徴です。適量を手に取り体温で少し温めてから使うと伸びがよく肌になじみます。入浴後に使用するのがおすすめ。手や足、顔などのケアに最適ですよ。

ライター自身は、この時期になると手の乾燥に悩まされているので、スウィートアーモンドオイルにはとても助けられています!肌の老化を防ぐことも期待できると言われているので、年齢が気になる部分に使用してみてもいいかもしれません。

価格:50ml 690円(税込)~

2. スウィートアーモンドオイル

3. オリーブオイル

「オリーブオイル」は食用油として知られていますが、実は化粧油としても注目を集めています。こちらの商品は、無印良品が展開する美容オイルの中でも最もこってりとした使用感です。使用後はしっとりとした肌感を得ることができますよ。気になる部分の集中ケアとしておすすめです!

ライター自身は、かかとやひじなど、皮膚が厚い部分の集中ケアとして使っています。使い続けることで、皮膚がだんだんとやわらかくなっていくのが実感できます。コスパがいいので、お試し感覚で使ってみるのもおすすめですよ。

価格:50ml 490円(税込)~

4. オリーブスクワランオイル

オリーブに含まれるスクワレンという物質を使用した「オリーブスクワランオイル」。スクワレンは、皮膚を柔軟にし、肌の潤いを保つ性質があると言われています。肌なじみがよく、角質層まで浸透し、さらっとした軽いつけ心地が特徴です。

気になる部分だけでなく、ライター自身は、入浴後の化粧水をつける前の導入液としても使用しています。角質の奥深くまで浸透するので、肌の水分が保たれ潤いが実感できます。

価格:50ml 990円(税込)~

4. オリーブスクワランオイル

5. アルガンオイル

モロッコ地方で自生するアルガンツリーの種子からとれるオイルを精製した「アルガンオイル」。アルガンオイルは美容界の中でも注目を集め、希少性が高いことでも知られています。テクスチャーは粘度が高めですが、しっとりとして肌なじみもいいですよ。使い続けることで肌のターンオーバーが促進され、シワの改善や潤いを保つと期待されています。

ヘアオイルとしても使用できるので、ライター自身は、カラーリングで傷んだ髪のケアとして、ドライヤー使用後に適量髪になじませて使うこともあります。

価格:30ml 1,790円(税込)~

6. ローズヒップオイル

バラ科植物の果実であるローズヒップの種子からとれるオイルを精製した「ローズヒップオイル」。アルガンオイル同様に、希少性の高い美容オイルとして注目を集めています。使用感はやや重めで、ローズヒップ特有の香りがあるのが特徴です。ローズヒップは、ビタミンが豊富に含まれているので、シミ・シワ・ニキビ痕の改善にいいと言われていますよ。

ライター自身は、適量手にとり、気になる部分にマッサージをしながら使用しています。年を取るごとに増える肌トラブルですが、継続的に使うと変化が見られるので手放せないアイテムです!

価格:50ml 1,490円(税込)

6. ローズヒップオイル

気になる商品はありましたか?そろそろ肌の乾燥が気になる季節がやってきますね。美容オイルでしっかりとお手入れをして肌に潤いを与えてあげましょう!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!