close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

人気のフィットネスグッズ5選!おうち時間は自宅でエクササイズに挑戦!

今回は家の中という限定された場所でも効果的に体を動かせるエクササイズグッズを大特集!運動が苦手な方でも手軽に始められるグッズをご紹介します。

1. こりほぐしローラー やわらかめ/かため(ロフト)

身体の柔軟性を高めたり、体幹トレーニングに使ったりもできるフォームローラーはおうちエクササイズの定番グッズ。中でもロフト限定カラーがかわいい「こりほぐしローラー(1,980円(税込))」は「かため」「やわらかめ」の2種類から自分に合った硬さを選べます。この商品を使ってライターがやってみたいのは、仰向けになって膝を立て、体の下に入れたローラーを肩から腰の間で動かすエクササイズ!長時間のPC作業でこった背中や肩をほぐしたいです。他に首、腕、すね、ヒップ、足の裏と、体全体を動かしながらほぐすことができる点も魅力的です。

1. こりほぐしローラー やわらかめ/かため(ロフト)

2. トレーニングチューブ(ダイソー)

腕や背中、脚などのストレッチに便利な「トレーニングチューブ(110円(税込))」は100円ショップのダイソーで購入できます。実際にライターがやってみたエクササイズは、「トレーニングチューブ」を背中で後ろ手に持ち、両方の手のひら側を外に向けた状態で、肘を伸ばして肩まで上げるというもの。両肩が開いて、スマホやPCでこった肩周りが楽になりました!チューブの強度はソフト、ミドル、ハードと3種類あり、写真の商品はミドル。自分の筋力に合わせて選べるのもうれしいですね。

2. トレーニングチューブ(ダイソー)

3. 加圧インナー スパッツガードル 10分丈 (各サイズ) 燃えサポ(ロフト)

おうちにいる時間が長いと、普段より念入りに掃除をする方も多いのでは?そんな家事の時間をエクササイズタイムに変えてくれるのが「加圧インナー スパッツガードル(2,760円(税抜))」です。適度な圧力がかかるので、運動効果をアップしてくれますよ。
薄手のスパッツだからスカートだけでなくパンツスタイルの下にもはけて、しかもハイウエスト仕様なのでおなか周りがすっきり見えます。家の中の掃除が自分の運動にもなるなんて、一石二鳥ですよね!

3. 加圧インナー スパッツガードル 10分丈 (各サイズ) 燃えサポ(ロフト)

4. フィットネスボール(ダイソー)

弾力のある小さいボールで何種類ものエクササイズが楽しめる「フィットネスボール(110円(税込))」。100円ショップのダイソーで購入できます。袋の裏にこのボールを使った5種類のエクササイズが紹介されているのですが、その中でもライターが特におすすめしたいのは、ボールに背中をあずけて行う背筋のストレッチ!いつも前かがみの姿勢であることの多い背骨が、ボールに沿ってちょうどよく伸ばされ、とても気持ちよかったです。

4. フィットネスボール(ダイソー)

5. アルファックス レッグストレッチチューブ ソフト(東急ハンズ)

人間の体の筋肉の約70%は下半身に集まっているといわれていますが、家にいると歩く時間も減って筋力が下がってしまいますよね。そんなときは、こちらの「アルファックス レッグストレッチチューブ ソフト(1,628円(税込))」で簡単なエクササイズから始めてみませんか?
普段運動をしていない人でも取り組みやすいのは、いすに座ったまま行うふくらはぎと足指のストレッチ。両端についた5つの丸にそれぞれ手と足の指を入れたら、膝を伸ばしたまま「レッグストレッチチューブ」を引っ張ります。足を上下にゆっくり繰り返して動かすと、普段動かさない部分がしっかり伸びているのを感じられますよ。

5. アルファックス レッグストレッチチューブ ソフト(東急ハンズ)

いかがでしたか?ライター自身、外に出られないことを言い訳にして運動不足の日々が続いていましたが、今回の記事を書きながら家でできるエクササイズのグッズがたくさんあることを知りました!この記事を参考に、おうちの中で運動不足を解消してみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!