close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

コンビニで買いたい「味噌汁」5選!しじみから豆腐の味噌汁まで種類豊富

コンビニで買えるのはカップ麺だけではありません!実は和食に欠かせない味噌汁も、カップに入って販売されています。しかも作り方はお湯を注ぐだけ!とても簡単な上に美味しいので、宿泊先でちょっと小腹がすいたときや、お土産にもぴったりですよ。そこで今回はコンビニチェーン3社で購入できるおすすめのインスタント味噌汁をご紹介します!

インスタント味噌汁とは?

味噌汁とは、カツオや昆布などから取った出汁に味噌をといたもの。その中には、海藻や豆腐、野菜、魚介、肉など、好みに合わせてさまざまな具材を入れて楽しむことができます。
日本人の食卓になじみ深い味噌汁ですが、最近ではインスタント味噌汁も人気。お湯を入れるだけで手軽に食べられる味噌汁で、コンビニやスーパーで販売されています。具材と味噌がフリーズドライになっているタイプや、具材のみフリーズドライで付属の生味噌を溶かすタイプがありますよ。
今回の5つの商品は、どれも生味噌を溶かすタイプ。手作りの味噌汁に近い風味が特徴です。
それでは、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで購入できるインスタント味噌汁をさっそくご紹介!

1. カップみそ汁 ごろっと揚げなす(セブン-イレブン)

味噌は3種類をブレンドし、鰹節・昆布・煮干を使った出汁でコクのある味わいを楽しめます。具材は大きめの揚げなすと、ねぎ、わかめ、油揚げ。揚げなすはフリーズドライながらしっかりと揚げられているので、味噌汁をよく吸って噛むほどに美味しさが染み出します。

価格:116円(税込)

1. カップみそ汁 ごろっと揚げなす(セブン-イレブン)

2. カップみそ汁 7種の野菜(セブン-イレブン)

野菜不足が気になる方におすすめなのが、セブン-イレブンの「カップみそ汁 7種の野菜」。具材にはキャベツ、長ねぎ、小松菜、いんげん、さやえんどう、にんじん、青ねぎが入っていて、お湯を入れるとそれぞれの野菜の食感がしっかり分かります。野菜の美味しさを引き立ててくれるのは、香り高い鰹節。これだけで野菜がたっぷりとれるので、コンビニのおにぎりやお弁当と一緒に食べれば満腹になりそうですね。

価格:128円(税込)

2. カップみそ汁 7種の野菜(セブン-イレブン)

3. かきたまとほうれん草(ファミリーマート)

溶き卵とほうれん草を入れ、味噌は赤みそ・白みそ・麹みそと3種類を合わせたファミリーマートの「かきたまとほうれん草」。黄色い卵と緑のほうれん草はいろどりも鮮やか!卵はふわふわ感があり、ほうれん草は歯ごたえが残っています。二つの具材のほかにもわかめが入っているので食べごたえもありますよ。

価格:138円(税込)

3. かきたまとほうれん草(ファミリーマート)

4. 赤だししじみ(ファミリーマート)

赤だしとは、豆味噌と米味噌を合わせたもので、味噌汁の見た目が赤っぽい色になります。特に豆味噌は甘みが少なく、しっかりした旨味が特徴。そんな赤だしにも負けない強い旨味の出汁を味わえるのが、この味噌汁の具材であるしじみです。しじみとは汽水域や汽水湖でとれる、大きいものでも4㎝程度の小さな貝。美味しい出汁がとれるので、味噌汁の具材として人気です。

価格:148円(税込)

4. 赤だししじみ(ファミリーマート)

5. とうふのおみそ汁(ローソン)

和食の食材として代表的なとうふも味噌汁の具材としてよく合います。ローソンの「とうふのおみそ汁」の中に入っているのは、つるりとした口当たりの小さめのとうふと、わかめ、長ねぎ。鰹の出汁もよく効いています。どんな食事にも合う、シンプルですが美味しい味噌汁です。

価格:100円(税込)

5. とうふのおみそ汁(ローソン)

いかがでしたか?自分でお湯を入れるだけで作れるインスタント味噌汁は、お湯の量によって味の濃さも調整できます。もし味付けが濃いと感じたら、指定の量より多めにお湯を入れて好みの味にしてみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!