close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【最新版】絶品カレーを作るならコレ!人気の「市販カレールー」おすすめ5選

子どもから大人まで幅広く愛される日本の国民食「カレー」。カレーライスのみならず、カレーうどんやカレーパンなど、アレンジを効かせたカレー料理も登場するほど。そこで今回は、家でも日本のおいしいカレーが味わえるおすすめカレールーを5つご紹介します!

日本のカレーについて

カレーの発祥国と言えば「インド」。しかしインドからそのまま日本へ伝わってきたわけではありません。18世紀、インドを植民地としていたイギリスにカレーが伝わり、その後、1859年頃にイギリスから日本へ伝わったとされています。インドのカレーはさらさらとした口当たりが特徴ですが、日本のカレーは、とろみのある食感が特徴です。これは、日本人の主食である「米」とよく絡み合うよう工夫をこらし、現在の日本のカレーへと発展したとされています。
現在では、種類豊富なカレールー(小麦粉や油、カレー粉、スパイス、食塩、スープなどを調理して水分を飛ばして固めたもの)が販売され、気軽に作れる人気の家庭料理として知られています。

カレールーが買える場所は?選び方は?作り方のポイントは?

【購入場所】カレールーは、あらゆるスーパーマーケットで購入が可能です。サイズや種類は限られますが、コンビニでも手に入れることができます。

【選び方】カレールーは基本的に、甘口、中辛、辛口に分けられます。初めてカレールーに挑戦するならまずは「中辛」を。メーカーによっては、「辛口」よりもさらに辛い「大辛」を発売しているところもあります。おいしさにこだわるなら300円以上の高価格帯なカレールーもおすすめです。もちちろん300円以下の低価格帯もコスパ最強でおいしいですよ。

【作り方のポイント】基本的にカレールーを使ってカレーを作る際は、具材を一口サイズに切り、火が通るまで煮込み、最後にカレールーを入れます。そして次がポイント!必ず一旦火を止めてからルーを入れて溶かしましょう。沸騰した状態でルーを入れると溶けにくく、おいしいカレーに仕上がりません。

1. ジャワカレー

1968年に登場した「ジャワカレー」。年代を追うごとに、甘口、中辛、辛口などさまざまな味をリリースし、2000年代に近づくと、さらに辛さが楽しめるスパイシーブレンドも発売開始しました。ローストオニオンとガーリックの深いコクが楽しめるロングセラー商品。日本の定番カレールーとも言えるでしょう。

価格:ジャワカレー(中辛 185g) 318円(税別)

2. こくまろカレー

「こくまろカレー」は、玉ねぎを生かしたコクのあるルーと、生クリームを使用したまろやかなルーの2つのルーを混ぜ合わせたカレールーです。日頃から台所に立つ主婦の目線やアイディアを取り入れ開発されたこだわりのルー。2つのルーが生み出す旨みを味わってみてください。

価格:こくまろカレー(中辛 140g) 190円(税別)

3. カレーZEPPIN

濃厚な味わいが楽しめる大人なカレールー「カレーZEPPIN」。40数種類のスパイスを使用して作られたカレールーの中に、デュクセルソース(きのこ、玉ねぎ、エシャロットなどを刻んでバターでソテーしてペースト状に煮詰めたソースのこと)入りの濃厚ペーストを閉じ込めました。深いコクと豊かなスパイス香る味わいを楽しみください。カレー通の人へのお土産にもおすすめです。

参考価格:カレーZEPPIN(中辛 175g) 300円前後

4. バーモントカレー

「バーモントカレー」は、その名の通り、アメリカ合衆国北東部のバーモント州にゆかりのあるカレールーです。バーモント州では「リンゴ」と「はちみつ」が健康によいと言い伝えられています。そんな健康食材をカレーに応用した「バーモントカレー」は、食材の甘さが感じられ、子どもからも支持を集める人気のカレールーです。

価格:バーモントカレー(中辛 230g) 318円(税別)

4. バーモントカレー

5. ザ・カリー

ハウス食品が販売しているカレールーの中でも最高級のコクと香りを誇る「ザ・カリー」。味の決め手は付属の「ブイヨン」。肉や香味野菜のだしから作られた旨みたっぷりのブイヨンが、いいアクセントを加えてくれます。ちょっとリッチに食べるならぜひ「ザ・カリー」をどうぞ。

価格:ザ・カリー(中辛 140g) 334円(税別)

いかがでしたか?ぜひ家庭で日本のカレーを味わってみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!