close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【最新版】日本のおしゃれで高機能な手帳5選!今買うべきおすすめはコレ

知恵やデザイン性がたっぷり盛り込まれた日本の雑貨。日々の生活にさりげなくワクワク感をプラスしてくれます。そこで今回は、ぜひ毎日愛用してほしい高機能でおしゃれな手帳をご紹介します。

1. EDiT スープル 1日1ページ B6変型

もう手帳は予定を書き留めるだけのものではありません!「EDiT スープル」の1日1ページ手帳なら、重要な打ち合わせや日常の記録、日々生まれるアイデアなど、1日の出来事を思い思いに記すことができます。B6サイズは、持ち運びに便利なサイズ感ながらもコンパクトすぎず、だからこそ書きやすさもバツグン。また商品名の「スープル」とは、フランス語で「しなやかな」という意味を持ち、毎日でも触れたくなるような、なめらかな手触りも表現しました。日を追うごとに埋まっていく余白。明日はどんなことを書き留めるのだろう?ぜひあなただけの素敵な日常を描いてみてください。

価格:3,740円(税込)
取り扱い店舗:
マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店
マークスタイル トーキョー GINZA SIX店ほか

1. EDiT スープル 1日1ページ B6変型

2. ジブン手帳 2020 ファーストキット スタンダードカバータイプ(A5スリム)

手帳は1年ごとに買い替えるもの…という概念を見事に覆した「ジブン手帳」。スケジュールを管理する「DIARY」、日常の記録を残す「LIFE」、日々生まれるアイデアを書き記す「IDEA」の3冊1セットで構成されています。ウィークリー式で24時間軸があり、1週間の予定から時間ごとの細かい予定まで、スッキリとスケジュール管理をすることができます。A5サイズで持ち運びも便利!1冊ごとに取り外し可能なため、1年先も残しておきたい大切な記録やアイデアを翌年、さらには翌々年と引き継ぐことができます。使い終わったら必要な1冊を新しく買い替えるだけ。ジブン好みにカスタマイズできる新感覚な手帳です。

価格:3,800円(税抜)
取り扱い店舗:LOFT、東急ハンズほか

2. ジブン手帳 2020 ファーストキット スタンダードカバータイプ(A5スリム)

3. ほぼ日手帳 オリジナル

「ほぼ日手帳」は、2002年版をリリース開始以降、着実にその人気を集め、2019年版では85万部の大ヒットを記録。今や日本のみならず海外でも愛用者が続出するほど!発売当初から多くの人に愛されている「オリジナル」(A6サイズ)は、1日1ページで、文字を書きやすい方眼仕様です。使う人によって、自由に、いろいろな使い方ができるのが「ほぼ日手帳」の魅力です。好きなだけたっぷり書いたり、描いたり、思い出のものを貼ったり。あなただけの一日を「ほぼ日手帳」と共に描いてみませんか?40種類ものラインナップから、お好みの手帳カバーをお選びください。

価格:3,300円(税込)~ ※手帳本体とカバーのセット価格
取り扱い店舗:ほぼ日ストア、全国のロフトほか

3. ほぼ日手帳 オリジナル

4. ペイジェム カンタカルタ マンスリーアジェンダ B6

「カンタカルタ」とはイタリア語で「歌う紙」という意味を持ちます。持っているだけで心がはずむような彩りあふれるデザインの数々。世界的ファッションブランドを手掛けるイタリアのデザイン会社「ハッピーチェントロ」とのコラボレーションによって生まれた全12種類のデザインを展開しています。中でも、2020年東京オリンピックを記念した「スペシャルイヤー」は、東京の名所や日本ならではのモチーフを描いた貴重なデザインです!マンスリー式の手帳は、月ごとの予定がひと目で把握ができ、管理も簡単。またシンプルなレイアウトを採用しているので、すっきりとスケジュール管理ができますよ。

価格:2,970円(税込)
取り扱い店舗:銀座・伊東屋、東急ハンズほか

4. ペイジェム カンタカルタ マンスリーアジェンダ B6

5. MDノートダイアリー<A5>薄型

極限までシンプルを追及した「MDノートダイアリー<A5>薄型」。実はMDノートダイアリーには表紙がありません。これは「書きやすさ」を重視した結果生まれたアイデア。表紙特有の厚みをなくし、書く時のなめらかさを実現しました(表紙ではなく紙を束ねるためのハネのみを使用)。そして厳しい品質チェックや、筆記性のチェックをクリアした和紙のみを使用することで、この上ない極上の書き心地が生まれます。内部は、最低限の枠線のみを採用しシンプルなデザインに。「書きやすさ」だけでなく「描きやすさ」も大切にしています。

価格:1,100円(税込)
取り扱い店舗:ロフト、東急ハンズほか

5. MDノートダイアリー<A5>薄型

お好みの手帳は見つかりましたか?ぜひ手帳選びの参考にしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!