WOW! JAPAN

その他エリア

ショッピング

日本の主要百貨店の特徴ある店舗

2016.06.02

Writer name : tanabe

日本にはたくさんの百貨店がありますが、その特徴はさまざまです。今回は7つの百貨店をピックアップ。それぞれ、特色のある店舗を中心にご紹介します。

1. 伊勢丹 新宿店(東京)

「世界最高のファッションミュージアム」を目指し、日々「世界で最高・最速の品ぞろえ」にこだわる「伊勢丹」は、バイヤーの手腕が高く評価されている百貨店です。ファッション系に強く、幅広い年齢層を網羅した品揃えで、特に若い女性向けの商品が得意。なかでも全国の百貨店店舗別売り上げランキングでダントツ1位(2015年度)の「伊勢丹 新宿店」は、おしゃれな品揃えで高い支持を得ています。価格は少し高めですが、他では見られない納得の商品が並びます。新宿店にはメンズ館も併設されており、こちらも品揃えが大変充実しておりおしゃれにポリシーのある男性におすすめ。建物自体アールデコ様式という伝統的な手法で建築されており歴史的価値も高く、ディスプレイがステキなので、ウィンドウショッピングだけでも楽しめるでしょう。
営業時間:10:30 am - 8:00 pm


1. 伊勢丹 新宿店(東京)


公式ホームページ

2. 三越 日本橋本店(東京)

江戸時代の1673年に開業した呉服屋(着物屋)から始まった「三越」は、日本で一番古い歴史ある百貨店です。比較的年齢層が高い方に人気で、一流店が出店しており、高級品を多く取り扱っているのが特徴といえます。本店である「日本橋三越本店」は、そんな三越を代表する店舗。ルネッサンス様式の歴史的建造物の指定を受ける重厚な建物で、本館1階の中央ホール吹き抜けにある大きな「天女像」は一見の価値があります。中央ホールでは、パイプオルガン演奏などほぼ毎日催事やイベントが行われているので観光目的としてもおすすめです。地下1階の「菓遊庵」は日本各地の銘菓を集めたセレクトショップ。美しい和菓子を数多く取り扱っているので、ぜひ足を運んでみてください。
営業時間:10:30 am - 7:30 pm(新館9・10Fレストランは11:00 am - 10:00 pm)


2. 三越 日本橋本店(東京)


公式ホームページ

3. 高島屋 日本橋タカシマヤ(東京)

「髙島屋」の本店は大阪店ですが、ここでは百貨店初の重要文化財に指定された東京の日本橋店をご紹介します。1933年に作られた日本橋店の建物は、当時から現存する百貨店建築の中でも最大級の規模で内外装とも当初の姿を保ち見ごたえがあります。また、店内のエレベーターは最新式の機械に改修されましたが、創建時から変わらない外観で、案内係が手動で操作をして各階へ案内してくれますよ。レトロな日本の雰囲気を楽しみたい人は必見です。おすすめなのは、地下1階にある「味百選 銘菓百選」。日本各地の老舗から取り寄せたさまざまなグルメを扱っているので、日本の味をお土産にしたい人はぜひのぞいてみてください。
営業時間:10:30 am - 7:30 pm(レストラン街は11:00 am - 9:30 pm)


3. 高島屋 日本橋タカシマヤ(東京)


公式ホームページ

4. 大丸 心斎橋店(大阪)

「大丸」は江戸時代の1717年に大阪で呉服店(着物屋)として開業し、今に続く百貨店で国内に13店舗あります。本店となる心斎橋店は、本館・北館・南館からなり、2019年まで本館は改装工事中です。心斎橋店の南館は、国内最大規模の免税店「Laox」が6フロアにわたり出店しており、海外仕様の家電や化粧品、医薬品、アパレル用品などメイドインジャパンの高品質な商品を中心に扱っています。外国語対応のスタッフも常駐しており大阪で日本製品の買い物をするなら、押さえておきたい百貨店です。
営業時間:北館:10:00 am - 8:30 pm/北館13Fレストランフロア:11:00 am - 10:00 pm/南館1〜8F:10:30 am - 9:00 pm
※店舗、フロアにより営業時間が若干異なるため公式ホームページで確認してください。


※写真は大丸心斎橋店北館

4. 大丸 心斎橋店(大阪)


公式ホームページ

5. 阪急うめだ本店(大阪)

百貨店店舗別売り上げランキングで2位(2015年)を誇り、ハイブランドも数多く出店している「阪急うめだ本店」通称「うめ阪(はん)」。ファッションや化粧品の品揃えに定評があり、センスの良さや若い女性からの支持の高さで東京の「伊勢丹 新宿店」とよく比較されます。メンズ館があるのも伊勢丹と同じ。ファッション以外にも「文具雑貨マルシェ」や「阪急スイーツストーリート」などさまざまな商品が充実していますよ。店内はとても清潔で、ベビーカーでも安心して買い物ができる通路の広さから家族連れも多く訪れる百貨店です。
営業時間:ショッピング:10:00 am - 8:00 pm(金・土は10:00 am - 9:00 pm)/12・13F レストラン街:11:00 am - 10:00 pm


5. 阪急うめだ本店(大阪)


公式ホームページ

6. 松坂屋 名古屋店(名古屋)

名古屋では「松坂屋」といえば他の店舗より格上という認識が高齢層に多く、根強いファンがついている百貨店です。東海地方(愛知県・静岡県)を中心に5店舗ありますが、その中心となる名古屋店は、本館・南館・北館からなり、売り場面積日本第2位の広さをもちます。子供用品、家電量販店、ファッション、と品揃えが豊富で家族で楽しめます。本館地下1〜2階にある食品売り場「ごちそうパラダイス」は地元の人気店や最旬グルメを一堂に会し、惣菜、スイーツ、ワインなど圧巻の品揃え。お土産も買えますよ。また、訪日旅行者向けにモバイル決済サービス「WeChat」「QQWallet」を化粧品売り場で導入しているのも大きな特徴です。
営業時間:10:00 am - 7:30 pm or 8:00 pm/レストラン街:11:00 am - 9:00 pm or 10:00 pm ※店舗階により閉店時間が異なります。


6. 松坂屋 名古屋店(名古屋)


公式ホームページ

7. そごう 横浜店(神奈川)

大阪で生まれた「そごう」は、現在は全国に9店舗を展開する百貨店です。横浜店は、開店資金約590億円を投資した百貨店史上類をみない超ド級の百貨店で、開店初年度売上額世界一の記録を持っています。レディース、メンズ、キッズやインテリアなど幅広い商品を扱っており、さらに雑貨店の「LOFT」や「紀伊國屋書店」、「無印良品」なども出店しています。おすすめは、10階にあるレストラン街「ダイニングパーク横浜」。庭や海を眺めながら食事ができるレストランも多く、席の情報を公式ホームページで確認することができますよ。また、地下2階の食品売り場には、お菓子や惣菜、お酒など数多くの商品が並び、イートインを併設している店舗では寿司、天ぷらなど名店の味を低価格で食べることができます。横浜エリアでお腹が空いたら、立ち寄ってみてください。
営業時間:地下2〜8F:10:00 am - 8:00 pm/10Fレストラン=ダイニングパーク横浜:11:00 am - 11:00 pm


7. そごう 横浜店(神奈川)


公式ホームページ

いかがでしたか?百貨店は地域ごとにいろいろな特色があるので、足を運ぶエリアや目的にあわせて選んでみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!