WOW! JAPAN

その他エリア

ショッピング

日本のおすすめ家電量販店5選

2016.02.01

Writer name : HIROYUKI SUZUKI

高性能で高品質な日本の家電は海外でも大人気。日本の家電量販店は豊富な品揃えとクオリティの高さ、サービスの良さで訪日観光客に人気のショッピングスポットとなりつつあります。今回は数ある量販店の中でも特におすすめの店舗をご紹介します。

1.ヨドバシカメラ

商品の種類が多く、スタッフの商品知識も豊富なヨドバシカメラ。店内には各商品の比較検討に便利な「機能一覧表」や、ジャンルごとの売れ筋商品等がPOPで表示されているので、どれを買おうか迷っているときにも助かります。家電量販店の中でも最安値を競っているため、安く買い物ができるのもうれしいところ。関東地方を中心に全国で21店舗を展開していますが、中でも新宿西口本店は質量ともに盛りだくさんで見ているだけでも十分楽しめます。思わず時間が経つのも忘れてしまうことでしょう。


1.ヨドバシカメラ

2.ビックカメラ

他の量販店に先駆けて訪日外国人向けのサービスを開始していたビックカメラ。店舗によっては通訳ができるスタッフも常駐しています。また、駅前、駅直結型の店舗が多いので、アクセスがとても良いです。都心部の複数の店舗では、免税手続きはもちろん、最短1日で羽田・成田・中部国際・関西国際空港へ商品を配送するサービスも行ってくれます。新宿では、日本のファストファッションブランド「ユニクロ」との共同店舗「ビックロ」を出店しており、家電とファッションが融合した新しい店舗形態として、連日多くの買い物客が訪れています。


2.ビックカメラ

3.ヤマダ電機

日本の家電量販店の最大手、ヤマダ電機。「豊富な品揃え」と「納得の安心価格」を打ち出し、日本全国各地に店舗を展開するだけでなく、海外にも出店しています。型落ち品や展示品などをセール品として安く販売していたりもするので、リーズナブルに買いたい人はそれらの商品を狙うのがおすすめ。日本全国に数ある店舗の中でも、環境・健康・エンターテイメントをテーマに据えた新形態の店舗として注目を浴びているのが「LABI1日本総本店池袋」。広大なフロアには家電はもちろんのこと、PC、鉄道模型、洗剤、10万冊の本など豊富な商品をそろえており、レストランフロアやフットサルコートもあります。


3.ヤマダ電機

4.ケーズデンキ

最近の家電量販店では家電だけではなく、おもちゃや食品などを置く店舗も増えていますが、ここケーズデンキは家電やパソコンに特化したラインナップに拘っています。また、他の家電量販店のように購入金額に応じたポイントが貯まるポイントシステムを採用せず、「その場でうれしい値引き」をモットーに格安販売を行っているので、ポイントカードを持たない訪日観光客もお得に買い物ができます。全国で448店舗ありますが、郊外型店舗が多いのが特徴です。


4.ケーズデンキ

5.エディオン

関東以西を中心に1000店舗以上を展開し、各地域の顧客のニーズやライフスタイルに合わせた商品を提供しているエディオン。オリジナル商品ブランド「KuaL(クオル)」では、室外機にさびにくい加工を施したエアコン、オリジナル便利キー(メニューボタン)のついた電子レンジなど、数々のオリジナル商品を販売しています。東京は秋葉原の1店舗のみですが、免税対応もしており、訪日旅行者向けにSIMカードなども販売しています。


5.エディオン

いかがでしたか?日本の家電量販店の品ぞろえやサービスは世界でも有数のレベル。商品を買うだけではなく、そのお店ならではのサービスやおもてなしを体験しにぜひ足を運んでみては?

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!